座間の谷戸山公園に蛍鑑賞に行ってきました!。

県立座間の谷戸山公園に蛍鑑賞に来ました。
Pocket

群馬の田舎育ちのくせに『蛍』は見た事がないんですよ。

ジブリとかのアニメでふわぁ~と光が広がるあれですねw。

そんな蛍を見に座間の『谷戸山公園』に行ってきました!

果たして見る事が出来たのでしょうか?!

では早速♬


 

蛍って肉眼で見た事がありますかぁ~?!

筆者は無いんですよねぇ~

群馬の田舎育ちのなのですが蛍が飛んでいるような場所が近所に無くて。。。

群馬の中でも都会の方の育ちではないんですけどねぇw。

で、今回はそんな『蛍』を見る事が出来る場所があるとの事で行ってきました!、見てきました!。

 

『谷戸山公園』

蛍鑑賞をする場所はこちらです。

 

神奈川県立の公園なんですね。

 

こちらは公園の地図になります。

この地図の『わきみずの谷』と『水鳥の池』辺りで見る事が出来るとの事です。

谷戸山公園の地図
引用:県立 谷戸山公園 園内マップ

 

6/14(水)
蛍鑑賞にレッツゴー♬。

『谷戸山公園』に19:00ぐらいに到着。

幼稚園のお友達に誘って頂いたので一緒に行きます。

北駐車場で待ち合わせ。

谷戸山公園に蛍鑑賞に来ました。谷戸山公園の北駐車場

谷戸山公園に蛍鑑賞に来ました。谷戸山公園の北駐車場

 

ここが公園の入り口です。

SSを長くして明るく撮ってます。

谷戸山公園に蛍鑑賞に来ました。谷戸山公園の北駐車場

谷戸山公園の地図

 

肉眼で見た感じの明るさはこんな感じですかね。

谷戸山公園に蛍鑑賞に来ました。谷戸山公園の北駐車場

 

このカメラで蛍撮影に挑みます!。

 

レンズはこちら

 

今回はSS長めに撮るので三脚も。

 

先ほどの公園入り口もこんな真っ暗。

ランタンなどの灯りが無いと歩けないです。

娘が暗くてビビってる。。。

座間谷戸山公園に蛍鑑賞に来ました。

 

けど、みんなでランタンを持って移動します。

座間谷戸山公園に蛍鑑賞に来ました。

 

蛍の場所まで無事行けるかなぁ(笑)

座間谷戸山公園に蛍鑑賞に来ました。

座間谷戸山公園に蛍鑑賞に来ました。

 

どうに撮っていいか分からず。。。
SS長めに撮ってます。。。

 

わきみずの谷の『野鳥観察ウォール』に到着!

正面に見えるのが『野鳥観察ウォール』

所々に穴があって池の方を見る事が出来ます。

みなさん結構いらっしゃいますねぇ~

谷戸山公園に蛍鑑賞に来ました。※明るさとかめっちゃ弄ってます。

 

こちらは『わきみずの谷』です。

ここにも人が沢山(驚)

谷戸山公園に蛍鑑賞に来ました。

 

三脚立てて写真を撮っている方も。

左手奥の方に蛍がふわっと1、2匹飛んでるのが見えましたよ!。

谷戸山公園に蛍鑑賞に来ました。※明るさとかめっちゃ弄ってます。

 

ここは人で混んでいるのでもう1つの『水鳥の池』周辺へ移動します。

山の中を歩いて移動です。

辺りが真っ暗なので写真のピントが全く合いません。。。

ボケボケ(汗)

谷戸山公園に蛍鑑賞に来ました。

 

そんな時に前方に蛍を発見!

※緑色の筋が蛍の光です(汗)

谷戸山公園に蛍鑑賞に来ました。※明るさとかめっちゃ弄ってます。

 

到着!『水鳥の池』

真っ暗です。

ピントが合いません。。。

手前の手すりのところに1匹蛍が来ましたねぇ。

谷戸山公園に蛍鑑賞に来ました。水鳥の池※明るさとかめっちゃ弄ってます。

 

トイレ休憩も兼ねて、
管理棟でもある『里山体験館』へ移動します。

途中、道の脇に小川が流れているのですがそこにも蛍が!。

県立座間の谷戸山公園に蛍鑑賞に来ました。※明るさとかめっちゃ弄ってます。

 

移動中、暗いとホントピントが合わない。。。

県立座間の谷戸山公園に蛍鑑賞に来ました。※明るさとかめっちゃ弄ってます。

 

ピントが合ってもこれが精一杯(汗)

県立座間の谷戸山公園に蛍鑑賞に来ました。※明るさとかめっちゃ弄ってます。

 

中央左上辺りの緑色の筋。

蛍です(汗)

県立座間の谷戸山公園に蛍鑑賞に来ました。※明るさとかめっちゃ弄ってます。

 

中央は湿地園となっています。

県立座間の谷戸山公園に蛍鑑賞に来ました。※明るさとかめっちゃ弄ってます。

 

『里山体験館』に到着しました。

事前に申し込みをすると里山体験館のスタッフの方が蛍観察のガイドをしてくれます。

これはその集まりです。

左手のめっちゃ明かるのはトイレです。

こんな神々しいトイレは初めてです(笑)
※普通のトイレですよw。

県立座間の谷戸山公園に蛍鑑賞に来ました。里山体験館に到着※明るさとかめっちゃ弄ってます。

 

駐車場に戻ります~

県立座間の谷戸山公園に蛍鑑賞に来た帰り道

 

帰り道の脇にも小川があり蛍がちょいちょい飛んでますw。

県立座間の谷戸山公園に蛍鑑賞に来た帰り道※明るさとかめっちゃ弄ってます。

 

子供達が立ち止まって、何?

どうやら蛍が手のひらに(驚)

子供たちは喜んでいました。
※もちろん、放してあげてます。

県立座間の谷戸山公園に蛍鑑賞に来た帰り道※明るさとかめっちゃ弄ってます。

 

帰り道も真っ暗でランタン片手にみんな楽しそうでしたw。

県立座間の谷戸山公園に蛍鑑賞に来た帰り道

 

途中で星空撮影もやってみたけど。。。取れてないねぇ(汗)

県立座間の谷戸山公園に蛍鑑賞に来ました。星空撮影※明るさとかめっちゃ弄ってます。

 

アニメのような蛍がふわっと光に包まれるみたいなのは無かったですが緑色の灯りがふわふわと飛んでいるのはとても綺麗でした。

身近にこんな自然があるのは恵まれてるんですよね。

ありがとう御座いました。

 

今回の『蛍』の写真。

蛍の撮り方が分からなかったので

「あ、居た!カシャ」

「あ、蛍だ!カシャ」

と見つけたらカメラを向けて撮影してましたで1枚ずつでの写真となります。

その写真がこれになります。

谷戸山公園に蛍鑑賞に来ました。

県立座間の谷戸山公園に蛍鑑賞に来ました。

県立座間の谷戸山公園に蛍鑑賞に来ました。

県立座間の谷戸山公園に蛍鑑賞に来た帰り道

※明るさとかめっちゃ弄ってます。

 

決して心霊写真ではございません。。。(汗)

 

蛍の撮影は難しいです。

現地に着いてどうやって撮っていいか全く分からずでした。

撮れる写真は只々真っ暗な写真ばかり。。。

 

そして、問題行動も。。。

1.スペシウム光線

カメラから出るあの赤い光。

ベテランさんは分かっていると思いますが素人の自分は全く分からず。。。

光線しまくりでした(汗)

すいません。。。。。

 

2.ライブビュー(液晶画面)使いまくり

画面見てピントを合わせていました。

合わないなぁ、合わないなぁと色々試行錯誤。。。

そもそも液晶画面は明るいから使わないんですね。。。

すみませぬ。。。

 

と問題行動が多々あり、ご迷惑をお掛けしたカメラマンの方が居たらお詫びいたします。

すいません。。。(汗)

 

事前に調べておけばよかったのですが、なんとなく撮れるだろうと行っちゃったから。。。

 

そこで参考にさせて頂いているブロガーさん『へりさん』

蛍写真の準備方法から撮り方、データの調整まで説明されています。

もちろん、マナーについてもね。

蛍鑑賞行く前に見とけば良かった。。。

写真はちょー綺麗です!w。

 

来年はへりさんの記事を再度読んでから挑みたいと思います!。

 



にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ


『この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

10件のコメント

  1. こんにちは。
    素敵な心霊写真ですね!(笑)
    蛍の淡い明るさを手持ちで撮るのはむずかしいですね。

    CANONの新機種はDIGIC7と言うエンジンを積んでいてAF性能が格段に上がってます。
    明るいレンズと組み合わせれば蛍も手持ちで撮れるかもしれません。

    1. zero21keiさん

      コメントありがとう御座います~!

      癒しの心霊写真が撮れました(笑)

      実はこれ、
      手持ちではなく、3脚使ってこれなんです。。。(汗)

      前もってカメラは三脚付けた状態で持ちあるっていて、
      ※三脚閉じてます。

      あ、蛍だ!
      三脚広げてカメラを立てて、
      液晶画面を使ってAFでピントあれやこれや。。。
      SS、F値、ISOを調整して、シャッターをポチッと。
      SSが長め(10秒とか20ぐらいかなぁ)じっとまってカシャっと終了。

      って感じです。。。
      自分でも何を操作してるか良く分からなくなるみたいな。。。

      難しい~!

      EOS M3 は DIGIC6 でしたね。
      DIGIC7ですね!、買い替え?!(汗笑)

  2. はじめまして、お邪魔します(・ω・)
    いたちと申します、ちょいちょいとお邪魔しつつ、ご挨拶せずに読み逃げていてすみません
    また、先日はいたちの拙いブログへコメントまでくださりありがとうございますヽ(=´ω`=)ノ

    ホタルの撮影、難しいですよね(ヽ´ω`)
    いたちも先日挑みましたが、ピンはもう見えないので、無限遠固定でした(笑
    taku-cさんの写真と記事、臨場感あって夜の探検ちっくですごく楽しかったです
    そして逐一ある注意書き「※明るさとかめっちゃ弄ってます。」に笑わせていただきました(*´艸`)
    またちょいちょいとお邪魔すると思いますが、差し支えなければ今後もよろしくお願いします(*´ω` *)

    1. いたちさん

      コメントありがとう御座います~!

      読み逃げ歓迎w、コメント大歓迎ですよ(笑)

      蛍の撮影はホント、むずかしい。。。です。
      ホントはこんな写真使わないんでしょうけど、
      これしか撮れないので逆にブログに使うのは新鮮かもしれないですね(笑)

      「※明るさとかめっちゃ弄ってます。」
      は真っ黒とかの写真を弄るとめっちゃ変わったので一応書いておきましたw、全然別物になってるから(笑)

      こちらこそまた遊びに伺いますねw
      これからもよろしくお願いしま~す!。
      ※良いタイミング?!w、なのでお気に入りにさせてもらいましたw

  3. こんばんは〜

    素晴らしい心霊写(以下ry)w

    私も2年ほど前、たまたま出先で蛍を撮影できる機会があり、動画ですがチャレンジしました。

    でも、オートフォーカスが効かないため、パンフォーカスで撮るしかなく、そうなるとISOを上げる必要があり、ノイズだらけになるため、どうやって撮るんだろうと疑問に思ったものです。

    静止画については、リンク先のヘリさんの解説で分かりました。合成がポイントみたいですね。

    1. Egnathさん

      コメントありがとう御座います~!

      この記事は心霊写真で検索ヒットしそうですね、
      「のんびりアウトドア 心霊写真 癒し」(笑)

      動画ですかぁ~、動画も難しそうですね。。。(汗)
      ん~、操作の想像すらつかない。。。w

      写真は合成みたいですね。
      合成写真なんてやった事がないので、次回はやってみたいです!。

  4. う、写ってますね…(意味深)

    あ、もちろんホタルがですよw
    いやでも近所にホタルが見れる場所があるなんて羨ましいですね。

    僕もホタルの撮影なんてしたこと無いからヘリさんの記事で予習してから望みたいと思いますw
    (行くかどうかは未定ですけどねw)

    1. えじさん

      コメントありがとう御座います~!

      う、写ってくれました。。。w
      これ見方によってはホント心霊写真ですよね(笑)
      ホント、暗い中での撮影って難しかったです。
      そして、環境には恵まれてますねw。

      えじさんの腕前なら蛍も問題なくいけるんじゃないですかね!?
      えじさんの蛍写真見てみたいなぁ~(笑)

  5. やっぱ今は蛍って珍しいんですかね
    anちゃん大興奮でした?w

    自分は子供の頃家の周りで飛んでるの散々見てきたのでそこまで興奮するには至らずです

    1. melさん

      コメントありがとう御座います~!

      蛍は貴重になりつつあるんじゃないですかねぇ~
      anは蛍もだけど夜に友達と居る事の方がテンション上がってましたね(笑)

      melさんの地元は蛍見れたんですねぇ~
      自分は田舎なのに蛍が居なかった?!ので、自分の方が蛍で興奮してたかも?!(笑)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。