アウトドアギア収納BOXの仕切りってどうしてます?!

TRUSCO社のトランクカーゴ 50L OD色(ODC50)の内部仕切りに100均のファイルボックスを使う
Pocket

アウトドアギア収納BOXの仕切りってどうしてます?!

内部の仕切り等が付いているわけでは無いので『ガサっ』と入れた感じになってしまうかなぁと思います。

どうしても取り出しずらい。。。

そこで『内部の仕切り』について考えてみました。

では早速っ!


 

アウトドアギアの収納BOXの仕切りってどうしてますか?!

筆者が使用しているアウトドアギアの収納BOXは

定番ですよね、アイリスオオヤマの「RVBOX600」と

 

TRUSCO の「トランクカーゴ50L」

無印良品の頑丈収納ボックスの色違いになります。

 

どのアウトドアギアのBOXでも言えるのではないかと思う事は

内部の仕切りなどが無いので『ガサっ』と入れた感じになってしまう。

 

美しくない!
※って似合わない(笑)

筆者はいいんですが、クレームがくるので、来てるので?!

何とかしないと、と、数か月。。。

 

こんな感じにしてみました!。
まずはTRUSCO の「トランクカーゴ50L」で試してみます。

仕切りになる物を4つ入れてみました!。

TRUSCO社のトランクカーゴ 50L OD色(ODC50)の内部仕切りに100均のファイルボックスを使う

 

使った物はこちら

 

DAISO「ザ・BOX①ナチュラル」

100均のファイルボックスです。

アウトドアギア収納BOXの内部仕切りに使っている100均のファイルボックス

 

サイズは「13.4cm × 30cm × 20.3cm」

これが4つです。

アウトドアギア収納BOXの内部仕切りに使っている100均のファイルボックス

 

横幅はピッタリ?!

いいんじゃないでしょうか?!w

TRUSCO社のトランクカーゴ 50L OD色(ODC50)の内部仕切りに100均のファイルボックスを使う

TRUSCO社のトランクカーゴ 50L OD色(ODC50)の内部仕切りに100均のファイルボックスを使う

 

こちら側は「トランクカーゴ50L」ではこんな感じに隙間が出来てしまいます。

シンデレラフィットとはいかないですなぁ~

ニアシンデレラフィットって感じですかね?!(笑)

TRUSCO社のトランクカーゴ 50L OD色(ODC50)の内部仕切りに100均のファイルボックスを使う

 

続いてアイリスオオヤマの「RVBOX600」

定番の?!これですね。

アイリスオオヤマのRVBOX600

 

どうでしょう?!

入れてみました!。

アイリスオオヤマのRVBOX600の内部仕切りに100均のファイルボックスを使う

 

横幅はいいですね、ピッタリ!。

アイリスオオヤマのRVBOX600の内部仕切りに100均のファイルボックスを使う

アイリスオオヤマのRVBOX600の内部仕切りに100均のファイルボックスを使う

 

この部分の隙間は「トランクカーゴ50L」と同じでありますが少し少な目になってるかな。

ん~、シンデレラフィット?!

どうでしょう?!(笑)

アイリスオオヤマのRVBOX600の内部仕切りに100均のファイルボックスを使う

 

「トランクカーゴ50L」に荷物を入れてみます。

キッチン関連のギアを入れてみました。

仕切り4つだと全てのギアが入りきらないので2つだけに。

うーん。。。(苦笑)

諸手を挙げて良いとは言えないなぁ~。

仕切りが多いとどうしてもデットスペースも増えるから収納力が落ちるし。。。

TRUSCO社のトランクカーゴ 50L OD色(ODC50)に荷物を入れてみた。

 

仕切りの上の部分も勿体ないので小さいプラスチックボックスでスペースの有効活用。

TRUSCO社のトランクカーゴ 50L OD色(ODC50)に荷物を入れてみた。

 

こんな具合ですが、まだまだ改善の余地アリアリって感じですかね(汗)。

取り敢えず、

DAISOの「ザ・BOX①ナチュラル」で仕切りが作れますよ

って事で。

 

引き続き何か考えてみまーす!。

 



にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ


『この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

4件のコメント

  1. こんばんわ。
    キャンプの収納はいつも悩みます。
    私たちはキッチン周りは大体現状の答えに近づいていますが、増殖したランプが頭痛のタネです(笑)
    色々考えていますが最適ってのが無いんですよね・・・。

    1. zero21keiさん

      コメントありがとう御座います~!

      kさんも今日は収納ネタでしたねw
      あー、どうすればシックリくるんでしょうね(笑)
      ランプ系の収納は「破損」っていう項目も重要なので余計に大変ですね。
      それに収納とは言え、見た目気になるからなぁ~

      ひらめきを待つしか無いのかも(爆)

  2. こんばんは〜

    キャンプ収納は本当に悩ましいですね。
    ご存知のとおり、ウチはほどほどのサイズの木箱にしてから、探す手間が随分楽になりました。

    今までの自作の中で一番役に立っているかもしれません。

    奥行きがあると高さ方向の処理が難しいです。
    その手があったか!的なアイデアってないですかね〜

    1. Egnathさん

      コメントありがとう御座います~!

      Egnathさんの「ほどほどサイズの木箱案」確かに使い勝手が良さそうなんですよねぇ!。
      うちも木箱案。。。う~ん、悩むなぁ~(笑)

      ギア収納BOX系ってそもそもが「ガサっと」前提で考案されてるんですよね、きっと。
      と、推測してみると。。。

      取り出し易い様にする事自体が設計思想に反するのかなぁ。。。
      だとすると。。。整理整頓、取り出し易い様にって考える事自体がナンセンスで。。。

      「ガサっと」「ドサッと」「ごちゃごちゃっと」ワイルドに使うのが正なのかもしれません。。。

      こりゃ答えが見つからんですね(汗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。