ちょっとだけレポ?! 薪ストーブの煙突を仮組してみました。

薪ストーブのチョッパープロトの煙突を仮組する
Pocket

薪ストーブの準備もだいぶ片付いてきました。

巻き煙突が終わって、

煙突支えが終わって、

先日、仮組もしてみたので、

そのレポをちょっとだけお伝え致しますw。

では早速っ♬


 

薪ストーブの準備

 

 

いよいよ煙突の仮組ですw。

薪ストの準備もだいぶ片付いてきました。

巻き煙突つくって、

 

煙突支え作って。

 

今回は途中経過って事でここで仮組してみます。

時間があまり取れなくて自宅での仮組なので張り綱は張れませんでした。

 

横引きと煙突支え。

異径レジューサーでアウトドア用80mm煙突へ変換。

L字煙突を付けて、巻き煙突1m。

そしてまたL字煙突を取り付けます。

薪ストーブのチョッパープロトの煙突を仮組する

 

上方向へ伸ばす為のL字煙突に煙突支えもしっかり固定しています。

薪ストーブのチョッパープロトの煙突を仮組する

 

良い感じですなぁ(笑)

薪ストーブのチョッパープロトの煙突を仮組する

薪ストーブのチョッパープロトの煙突を仮組する

 

縦方向の巻き煙突2m。

横に対して縦を2倍でしたっけ?!

排気効率が落ちると煙突から煙が出ないからねw。

横が1mなんで縦は2m。

巻き煙突は1mに対して両端と真ん中の3つのメタルバンドで丸めて固定しています。

薪ストーブのチョッパープロトの巻き煙突を仮組する

 

巻き煙突同士の接続部分は通常の80mm煙突を介しています。

薪ストーブのチョッパープロトの巻き煙突を仮組する

 

その接続部分に煙突上部のふらつき防止用支えを取り付け。

薪ストーブのチョッパープロトの巻き煙突を仮組する

 

一番てっぺん部分には80mm用の笠を付けてます。

あ、火の粉対策やってないや。。。どうしよう。。。(汗)

100均で網でも探してこないと。。。

薪ストーブのチョッパープロトの巻き煙突を仮組する

 

出来上がった縦煙突を横引き煙突に取り付けて、

 

完成~w

なんか、思ったより高さが高くなっちゃった気がしますね(汗)

元々、横引き煙突部分が高い位置にあるから仕方ないんですけどね。

多分、一番高い笠部分で2m後半、3mぐらいになってるんじゃないかなぁ。

薪ストーブのチョッパープロトの巻き煙突の仮組が完成

 

L字煙突と煙突支えをしっかり固定するとガイドロープを張らなくても自立はしてます。

でもこの状態ではぐらぐらしちゃうのでガイドロープは必須でしょうね。

ガイドロープはパラコードを使う予定です。

薪ストーブのチョッパープロトの巻き煙突の仮組が完成

 

以上、ざっと仮組してみました。

あとは幕除けと火入れだな。

 



にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ


『この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

8件のコメント

  1. こんにちは〜

    だんだん型になってきましたね。
    やはり10月目標でしょうか?(笑)
    インストール先はノースイーグルのドーム?

    こちらはKさんのコメントからFb.ストーブは400度強で運転することが分かったため、クローム線の簡易煙突ガードは諦め、ラス網にする予定です。

    また、シンプル化するため鉄骨を介して固定するようなサポーターを作りました。

    一通り準備は完了しましたが、今週は予定があるため、出撃は次週に持ち越し予定です…

    早く試運転したい!

    1. Egnathさん

      コメントありがとう御座います~!

      実はですね、記事では仮組ですが、
      幕除けも完成して、本日火入れに行ってきました!。
      もちろん、ノースイーグルのオクタゴンにイン予定ですが、
      まだインはしてないです。
      そして、急遽、今週出撃で初運用予定です(笑)

      おー、ラス網にするんですか。
      ラス網って見た目がカッコいいっすよね!。
      サポーターも含めどんなのか見てみたいですねw。

      >Fb.ストーブは400度強で運転することが分かったため
      なるほどw。

  2. こんにちは。
    金属加工まで出来るなんて凄いです。
    煙突支えがかなりしっかりしてるので、縦煙突はロープでペグダウンでほぼ間違いないようですね。

    上下の温度差による上昇気流で排煙するのが煙突ですが、横方向は上昇気流が発生せず、ただの抵抗源になります。
    でも、煙突の縦横比は1.5倍って言われいるので、2倍なら燃焼への影響は少ないとお思います。

    あとは、「火の粉止め」ですね。
    Fb.ストーブは火の粉の被害はほぼ無いですが、他のストーブでは、テントをプラネタリウムにしてしまった方が多いみたいです。

    1. zero21keiさん

      コメントありがとう御座います~!

      幕除けも完成して、急遽、本日火入れしてきました!。
      お察しの通り、縦煙突はペグダウンでバッチリでした(笑)

      煙突の縦横比は1.5倍だったんですね、足りてて良かったw。
      でも「火の粉止め」まだ何もやってないんですよ。。。
      仮でもいいから金網を煙突に突っ込んどかないとですね(汗)

  3. こんにちは(・ω・)

    コンクリのたたきにペグダウンするのかな+(0゚・ω・) +ワクワク
    なんて思いながら読み進めたいたちです(笑

    しかし高さも強度もばっちりそうですね!
    住宅街で3m弱の煙突はなかなか迫力がありますが
    これがテントから突き出ていたらかっちょいいでしょうね
    はやくキャンプ場での勇姿がみたいです(*´ω` *)

    1. いたちさん

      コメントありがとう御座います~!

      コンクリにペグダウン(笑)
      火入れ行ってきたのですが、強度はバッチでしたねw。
      住宅地でこの煙突は圧迫感ありますが、広い場所だとそうでもなかったです。
      タープにインも待ち遠しいですw。

  4. おぉ~!良いじゃないっすか!
    てかいつの間にか完成してるしw
    基本的にはzero21keiさん仕様?
    90°の曲げがエビ管じゃなくても問題なかったんですか?

    で?どちらへ行かれるので?

    1. melさん

      コメントありがとう御座います~!

      そうなんですw、完成しました!w。
      細部の違いはあるにせよ、
      基本的にはkさんと同じ横引きで鋼製束での支えの仕様です。

      L字煙突はメーカーから発売されている物を使用しているので問題なかったですよ。
      流石にこれは自作は無理っす(笑)

      今週の出撃は元々友達数家族とバンガローに泊まる予定だったんですけど、
      テントでもいいよって事でバンガロー、テント二手に分かれて泊まる事になりました。
      場所は群馬のわらび平森林公園キャンプ場に行ってきます。
      問題なければ薪ストをインする予定なんですが。。。(笑)

      melさんちは確か小川のちびストーブでしたよね?!
      やっと薪ストのシーズンですね(笑)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。