登山・ハイキング

高ボッチキャンプ場に登山&写真撮影!-前編-

久しぶりのキャンプはおっさんキャンプ。

高ボッチキャンプ場に行ってきましたよw

でもただ行くのではつまらない。。。?

では早速っw



 

高ボッチキャンプ場2022

 

 

おっさん達と高ボッチキャンプ場

今回のキャンプはおっさん達と行く高ボッチキャンプ場でのキャンプです。

場所はもう皆さんご存じですかねw、ゆるキャンでも登場してますし。

 

ここでおっさん達が集って、富士山、諏訪湖、雲海、星空、夜景と盛りだくさんな写真を撮ってこようってのが今回の目的になりますw

こんな写真を撮りたいなと。

 

で、今回の参加者というと。。。いつものおっさん連中の9名になりますなw

 

事前の予約も済ませたし、後は当日のキャンプを楽しむだけになりますw

 

自身初の登山でのテン泊にチャレンジ!

キャンプ場も決まり、日程も決まって、予約合戦も難なく勝ち取り準備万端。

なんですが。。。これでは終われないw

おっさんキャンプを楽しむ為にもう一工夫。みんな好きに色々と考えてますねぇw

普通のキャンプであれば当日のチェックインに間に合うように向かう、またはアリーチェックインでちょっと早めの9時集合とかね。

ただ今回は盛りだくさんな写真を撮るためってのがあって、超前乗りで土曜の2:30に最寄りのコンビニに待ち合わせて、4時前にはキャンプ場に入り朝の撮影を開始するスケジュールになってました(笑)

おっさん達やる気ですねw

ん~、どうしようかな。

自分は最近、登山熱が上がってるから。。。歩いて高ボッチキャンプ場に行ってみようかなw?!

八ヶ岳も行ってるし行ける気がするw

 

という事で、ちょっと高ボッチの登山ルートについて調べてみると。。。ありますねw

YAMAPにて登山ルートが掲載されてました。

 

これ、青い線が車で移動した場合の経路、赤い線が登山道になります。片道で4kmちょっとって感じでしょうか。

赤丸が駐車場になるのでここに車を止めて登り始めます。

 

 

駐車場はここです。

 

という事で高ボッチキャンプ場でのおっさんキャンプには徒歩で登山して参加する事にしてみましたw

これ、自分が実際に作った登山計画書です。

 

いざ、高ボッチキャンプ場に出発!

流石に登山ともなると荷物が少なっw

登山のザックと車中泊用の化繊シェラフ、以上ですっ!

 

今回初となるテン泊。

ザックにテント、寝袋、マットとかを持ってくんですが、パッキングするのに色々と悩んだ(笑)

そんな凄い山登るわけではないのにねw

まぁ、このパッキングについては、また別の記事にて紹介しようかな。

さて、荷物も積み込んだので現地に向かいます~、といっても現在時刻が土曜日の0時ぐらい。

高ボッチキャンプ場の最寄りのコンビニで仮眠を取ってから登山口のブリーズベイリゾート塩尻かたおかに向かいましょう。

 

登山口に到着

ここが登山口なのでここから登り始めます。

この施設はコロナの影響で現在は休業中。

出発は7時ちょっと過ぎかな。

 

登山口から登り始めましたが、始めは樹林帯。

まぁ、森の中って事ですねw

 

登山に関しては初心者で、且つ人けの無い登山道で1人で登山は初めてw

ちょっとビビりながらも高ボッチキャンプ場を目指します。

 

途中、ちょっとだけ霧が濃くなったり。

登山道も似たような感じで迷うよねぇ。YAMAPで地図ダウンロードしておいたので、その地図見ながらGPSで現在地を確認して登ります。

 

途中の鉄塔まで来ました~

途中の目印になっている鉄塔まで来ました。

現在時刻は8:48。登り始めて2時間弱って感じですかね。

ペース的にはちょっと遅めかもなぁ。

意外と急な登りがあってキツかったw

 

朝日が差し込んできました、テンション上がりますねw

 

開けた場所、牧場に出ましたっ

空が広いっw

開けた場所に出ました、ここは牧場なはず。

放牧されているシーズンはダメみたいですが、放牧されていなければ通っていいみたい。

詳しくはYAMAPの地図見るといいよw

 

牧場は広くて気持ちがいいですねw

塩尻の町の方は薄ーく雲海が出てますね。

 

牧場なので柵もあります。

間の広いところを見つけてそっとくぐり抜けてきます。

 

陽も出て良い天気なのでザックの写真をパシャリw

ザックは Osprey Stratos 44 

trekkinnで買ったんだけど、意外と安かったですw、これについてもまた別記事でw

Osprey Stratos 44 Men's Backpacking Backpack, Tunnel Vision Grey

Osprey Stratos 44 Men's Backpacking Backpack, Tunnel Vision Grey

30,852円(02/02 16:59時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

牧場をのんびり歩くのってホント気持ちが良いよw

ここまで来たのでもう半分以上登り終わってるはず。

現在時刻は9:42。予定より遅れてるけど、写真撮りながらだからなぁ~、まぁしゃーないw

残りは1時間もしないで到着しそうです。

 

水場なのかな?!、池があります。

ここでキャンプ出来たらめっちゃいいよねw

 

あっちに見えるのは北アルプスの穂高岳とか槍ヶ岳っぽいですね。

 

高ボッチの電波塔が見えてきたw

高ボッチ無線中継所が見えてきましたw、もうゴールみたいなもんですね。

登ってみるとあっという間。もうちょっと登りたい(笑)

 

牧場の一番端まで来ました。

高ボッチキャンプ場の管理棟も見えてますw

 

高ボッチキャンプ場に到着っ!

ようやく高ボッチキャンプ場に到着しました。

登り始めて3時間30分ぐらいかかってる(苦笑)、現在時刻は10:30。

みんなが忙しなく設営してます。ようやく合流出来ましたw

 

自分もテント張りますよw

テントはこちら、マウンテンハードウェアのGHOST SKY3

もう3、4年前ぐらい買ったから売ってないねw

Mountain Hardwear GHOST SKY

Mountain Hardwear GHOST SKY

Amazonの情報を掲載しています

 

一応、3人用ですが、実質キャンプなら2人用でしょうね。

登山で使うならもちろん3人用として使うのもアリだと思います。

 

みんなと合流もしたし、テントも張ったし、しばし休憩w

 

つづく。。。

 

高ボッチおっさんキャンプ

kさん

 

へりさん

 

ediさん

 

taku

 

- スポンサーリンク -

星屋はちの「家族でキャンプはじめました」




にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ




その先の絶景のバナー

菅沼でカヤックのパドルで泥遊び Canon EOS M6 SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM, 1/4000, F2, ISO100, 29mm

霧ヶ峰スキー場の夏のリフト Canon EOS M6 SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM, 1/4000, F2.5, ISO100, 18mm

ふもとっぱらでダイヤモンド富士待ち Canon EOS M6 SIGMA 10mm F2.8 EX DC FISHEYE HSM, 1/200, F8, ISO1250


『この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます』

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

taku-c

2015年春に初キャンプに連れて行ってもらい… 秋にテント買って… 翌年カヤック買って… 娘とかみさんと家族3人のんびり?! 道具の自作もちょいちょい?! 少しづつですがアウトドア始めましたw。 キャンプなどのアウトドア情報、体験談などのんびり書いてみようと思ってまーす。

-登山・ハイキング