WINGED WHEEL ランタンとサンエムストーブ

森のまきばオートキャンプ場

行ってきました!森のまきばオートキャンプ場♪-後編-

投稿日:2017年3月31日 更新日:

森のまきばオートキャンプ場の後編で~す。

昼間のキャンプも楽しいですが、夜のキャンプも負けじと楽しいw。

夕飯からの~お酒タイム、翌朝は。。。

早速見てみましょうw


 

全部で2話です。

 

 

 

夕飯でーすw

作っているとこは殆ど写真がとれてないです。。(汗)

自分はステーキ焼いたのと米を炊いたのぐらい。
molamolaさん家はアヒージョ、ポトフと作ってくれましたw。
あと、何作ったかなぁ~?!(汗)

森のまきばオートキャンプ場でのキャンプの夕食風景

森のまきばオートキャンプ場でのキャンプの夕食風景

 

サンエムの上でアヒージョです。
こういう時にストーブは重宝しますよね。
暖をとりながら調理って一石二鳥w。

サンエムストーブでアヒージョ

 

アヒージョは定番で安定したうまさです(笑)

サンエムストーブでアヒージョ

 

みんな黙々と食べとりますねw。

森のまきばオートキャンプ場でのキャンプの夕食風景

 

米を炊き中です。
色々と指示を頂きながらの米炊き。

初め強火で蓋がカタカタなったら弱火にしてカタカタが無くなるまで。
火を止めて蒸らし10分ぐらい?!だっけかな。
※違ってたらごめんなさいw。

完成写真は無いですが、良く炊けましたw。

colemanのツーバーナー413Hで米を炊く

 

子供達は食べた後、テント内で大はしゃぎw
テントがボヨン、ボヨンなってました(汗)
壊れちゃうよぉ~(汗)

ひとしきり遊んだ後は撃沈w
子供達はテントで就寝です。

テント内で遊ぶ子供

 

本日のお酒 ♪

アダルトな時間がやってきました、
molamolaさんは寝ちゃったけどw。

「静かでしっとり大人だけのキャンプの楽しみ方」
お酒タイムですw。

お酒は量が飲めない。
まー、弱いって事なんですけどね。

でも好きなんですw。

ビールは今回はなしで梅酒と日本酒に。

3つ買ったんですが飲めたのは2つだけ。

では左から順に、

森のまきばオートキャンプ場での日本酒たち

 

房総の地酒 亀田酒造株式会社の『寿萬亀(じゅまんがめ)

『亀田酒造株式会社』とは

亀田酒造株式会社は全国で唯一、明治神宮にご奉納するお酒を造っています。

引用:亀田酒造株式会社 | 寿萬亀

創業宝暦年間。以来250年の歴史を有する。清酒以外にも焼酎やリキュールの商品開発にも力を入れています。明治神宮の献上蔵として、毎年御神酒を奉納している。

引用:千葉県酒造組合

これ買ったときはうんちくは知らなかったです。
今、記事を書くために調べてるんですが、

「全国で唯一、明治神宮にご奉納するお酒を造っています。」

って凄いなぁ~

房総の地酒、亀田酒造株式会社の寿萬亀(じゅまんがめ)

房総の地酒、亀田酒造株式会社の寿萬亀(じゅまんがめ)

 

 

千葉県君津市の酒蔵 吉崎酒造株式会社 の『吉壽(きちじゅ)』

『吉崎酒造株式会社』とは

寛永元年(1624年)に上総の国(千葉県君津市)の城下町「久留里」に創業。

引用:吉壽・月華どっとこむ

城下町久留里で寛永元年創業といわれ、千葉県では最古の蔵である。かずさの名水「久留里の水」と厳選した酒米で造られる清酒「吉寿」大吟醸「月華」は多くの皆様に好評です。

引用:千葉県酒造組合

吉崎酒造株式会社の「吉壽(きちじゅ)」
引用:
千葉県酒造組合

こちらのお酒も凄いなぁ~

「寛永元年創業といわれ、千葉県では最古の蔵である。」

知ってました?!
千葉で最古の蔵ですよ!。
すいません、今知ったんですがこちらも凄いですね。

千葉県君津市の酒蔵、吉崎酒造株式会社の吉壽(きちじゅ)

千葉県君津市の酒蔵、吉崎酒造株式会社の吉壽(きちじゅ)

 

 

ご存じチョーヤ梅酒の『チョーヤ梅酒ピオ(Pio)』

こちらの説明はいいしょ(笑)

チョーヤ梅酒ピオ(Pio)

ちっこいのもあるんですね。
弱い自分にはちょうど良い(笑)

CHOYA梅酒

 

基本は地産地消で行った先の地元の物を頂きたいと思ってます。(笑)
今回のお酒はワンカップって事もありリーズナブルですので、「森のまきばオートキャンプ場」もしくは近所のキャンプ場に行った時に如何ですか?!(笑)

ちなみに「VERY FOOD 尾張屋 横田店」にて購入です。

 

寒かったので熱燗で頂きます♪

まずは一口梅酒からw
梅酒の熱燗は何気に好きです。
甘いのが大丈夫な方は是非w

サンエムさんの上で燗にします。
一口サイズってのも燗向きなのかもw

CHOYA梅酒の熱燗

 

う~ん、温まる~w。
でもちょっと割高なので酒豪の方は大瓶でw

CHOYA梅酒の熱燗

 

続きましては「吉壽(きちじゅ)」
こちらも熱燗でw。

熱燗向きか不向きかは分かりません。。。w
これは冷の方がいいかもなぁ~、ちょい辛口です。
でも美味しいw

サンエムストーブで日本酒の熱燗

 

残念ながら筆者はここまで。
もう飲めません、酔っ払い過ぎになってしまいますので(汗)

「寿萬亀(じゅまんがめ)」はmolamolaさん奥様がご自宅へw。

※ホントは「OLD STYLEで行こう ♪/a-garage」さんの『ホットモヒート』もやりたかった。。。
んですが準備不足でした、次回こそは(笑)

 

そんな感じでお酒を頂きながら~

 

 

灯りの宴~♪

さー!

夜の部の一大イベント(笑)

お付き合いさせて頂いているブロガーさん達がやっている、「灯りのご紹介」!

やりたかったんだコレ!(笑)

左手上段奥のツーバーナーの上と下にmolamolaさんのColemanのツーマントルとワンマントルのランタン。型番は分かりません(汗)

中央に筆者の「WINGED WHEEL」さん達!
左から№500(赤)、№350(赤、緑、水色、黄色)の計5台
いずれも、初キャンプ!

WINGED WHEELのスタート地点はここでした。
Egnath's blog / Egnath」さんの『WINGED WHEEL(別所ランプ)

WINGED WHEEL ランタンとサンエムストーブ

 

灯り出し過ぎですね(汗)

WINGED WHEEL №500はそこそこ明るいですよ、デカいから。

WINGED WHEEL №350は明るさよりも雰囲気ですよね、雰囲気w。
№350の詳細は後程記事にします。

WINGED WHEEL ランタンの宴

 

そういえば、前編で書き忘れたんですがこれも初キャンプでしたね、TRUSCO(トラスコ)のランタンケースw

ランタンケースの記事内ではWINGED WHEEL No500×1つとNo350×3つでいっぱいだったんですが、詰めて入れたらNo500×1つとNo350×4つのWINGED WHEEL全部入りましたw。

森のまきばオートキャンプ場でキャンプの風景

 

そんな感じで夜も遅くなったので就寝なのですが、22:00ぐらいかなぁ~
雨がポツポツと。。。

サンエムさんをワンポールへ持っていきテント内が暖かくなったところで、今回は消してから就寝しました。

 

翌朝~

テント内はこんな感じ。
寝てたので流石に荒れてますね(笑)
自分は寒くなくて快適でしたが、かみさんは明け方に寒くて目が覚めたそう。。。
もうちょいストーブ点けとけばよかったかなぁ~
でもシェラフが薄いんだよね。。。(汗)
銀シートの効果は◎じゃないかな?!、無かったらもっと寒かったと思う。

ノースイーグルのコットンワンポール300にLOGOSのエアーベットとサンエムストーブとドッペルのコットを入れてみる

 

 

昨夜から雨だから「星空写真」とか朝から雨なので「日の出写真」とか。。。
なーんにもありません。。。(汗)
※初物が多くて写真の余裕がなかったんです(汗)

なので写真といえば。。。「プジョーでキャンプ / zero21kei」さんw
食べて、呑んで、暖まって、冬キャンプをデュオで満喫。「森のまきばオートキャンプ場」
でこのキャンプ場のレポを書いてます、夜のサイトの写真が好きだなぁ~w

 

 

娘もお外の出てきましたよ。
「Coleman ジョイントフラップフォーリッジドーム 」で雨宿り。

森のまきばオートキャンプ場の雨の朝

 

「Coleman ジョイントフラップフォーリッジドーム 」に雨が溜まってますねぇ~

「Coleman ジョイントフラップフォーリッジドーム 」で雨宿りです!

そう雨宿り!

筆者「これあってよかったね!、雨宿り出来るから靴履く時とか濡れなくて済むし!」

かみさん「そうそう!、これあってよかった。」

※昨夜からの雨が恵みの雨にw、汚名挽回出来てよかった、残留確定ですかね(笑)

雨の中のコールマンジョイントフラップフォーリッジドーム

森のまきばオートキャンプ場でキャンプ、テント設営

 

雨ですがみなさん朝は何やってるんでしょね?!
結構バシャバシャ降ってますよ。

森のまきばオートキャンプ場でキャンプの風景

森のまきばオートキャンプ場でキャンプの風景

 

朝ごはんの準備。

朝はパンです!

フライパンで焼いちゃいますw。

森のまきばオートキャンプ場でのキャンプの朝食のスクランブルエッグ

 

中身はスパムと卵のスクランブルエッグ。

森のまきばオートキャンプ場でのキャンプの朝食風景

 

レタスとキュウリを挟んで食べますw。

森のまきばオートキャンプ場でのキャンプの朝食のスクランブルエッグ

 

出来上がり~
ほとんどかみさんが作ってくれました。

森のまきばオートキャンプ場でのキャンプの朝食のスクランブルエッグ

 

molamolaさん家の息子君も美味しそうに食べてくれましたよw。

森のまきばオートキャンプ場でのキャンプの朝食風景

 

他にはメロンパンとウィンナー。
ぶどうとかあるね。
黒糖パンもありましたw。

森のまきばオートキャンプ場でのキャンプの朝食風景

森のまきばオートキャンプ場でのキャンプの朝食風景

 

森のまきばオートキャンプ場でのキャンプの朝食風景

 

遊び場はテント内♪

雨なので遊び場はテント内です~

ノースイーグルのコットンワンポール300で遊ぶ子供

 

3人で何するのかなぁ~?!

ノースイーグルのコットンワンポール300で遊ぶ子供

 

湯たんぽどうすんだ?!w

ノースイーグルのコットンワンポール300で遊ぶ子供

ノースイーグルのコットンワンポール300で遊ぶ子供

 

結構雨降ってましたがみんな帰っちゃいましたね~
うちは帰らんよ!w。

森のまきばオートキャンプ場でキャンプの風景

森のまきばオートキャンプ場でキャンプ、テント設営

 

お昼も食べてっ

お昼は昨日のポトフに「フジッリ」を入れて茹でちゃいます。
これはmolamolaさん家の奥様が。
「フジッリ」がスープを吸って美味しくなる?!って。
※フジッリって名前は初めて知った。。。

森のまきばオートキャンプ場でペンネを作っている

 

茹であがり~w。

森のまきばオートキャンプ場でペンネを作っている

森のまきばオートキャンプ場でペンネを作っている

 

朝のスパムとかも入っていて美味しかったです。
温まるしねw。

森のまきばオートキャンプ場で作ったペンネ

 

撤収~

お昼の後、15:00ぐらいかなぁ~
雨がほぼ止んだので撤収作業を。

雨が止むまで待ってよかった。
撤収も比較的楽に出来ましたw。

ノースイーグルのコットンワンポール300の撤収風景

 

最後に記念撮影して帰りました。

雨が降ったのでテント、タープに籠る事が多かったですがそれはそれで楽しかったな~
よくよく考えてみると、雨キャンプも初でしたね(笑)

ついでに初の筆者(笑)
※どこかで見かけたら声でも掛けてねw

森のまきばオートキャンプ場で記念撮影

 

 



にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ


『この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
taku-c

taku-c

2015年春に初キャンプに連れて行ってもらい… 秋にテント買って… 翌年カヤック買って… 娘とかみさんと家族3人のんびり?! 道具の自作もちょいちょい?! 少しづつですがアウトドア始めましたw。 キャンプなどのアウトドア情報、体験談などのんびり書いてみようと思ってまーす。

-森のまきばオートキャンプ場

Copyright© のんびりアウトドア , 2018 All Rights Reserved.