ふもとっぱらにダイヤモンド富士を撮りにナチュログ写真部が終結

ふもとっぱら

ダイヤモンド富士を求めてふもとっぱらへ!- 前編 -

投稿日:2019年3月18日 更新日:

3月上旬のふもとっぱら。

そこにはダイヤモンド富士を求めたキャンパー・ブロガーが集うという。

例外なく筆者もその一人であった。。。

では早速っw


 

ダイヤモンド富士とふもとっぱら

 

 

初の父子でのキャンプ

「ふもとっぱらでダイヤモンド富士を狙う」

よくやり取りをさせて頂いているブロガーさん達がタイミング良く3月の上旬にダイヤモンド富士を狙いに行くというのは事前に聞いていた事。

場所はふもとっぱらなんですよね。

筆者は行ける予定も無く指をくわえていいなぁ~と聞いていただけだったんです。

もちろん、誰かから招集がかかって行くっていうのではないんですけど。

で、キャンプの一週間前ぐらいでしょうかね。

朝ごはんを食べている時にかみさんに「そう言えば、ダイヤモンド富士を撮りにふもとっぱらにキャンプに行くんだって」とボソッと呟いたんです。

するとかみさんが「行ってくればいいじゃん」

?!

「娘と二人で行ってきなよ」

どういうことでしょうか?!

まさかの展開でちょっと怯む筆者(笑)

。。。

ここでがっついてもいけないので、冷静を保ちつつ。。。

「ん~、どうしようかなぁ?!」

本人全くそんな感じではないんですよw、いいと言われれば速攻で行く気満々ですw

そして、間髪入れず「行ってこようかな」

間が長すぎてかみさんの気が変わると困るので(笑)

娘も「キャンプ行きた~い」って言ってくれてるしw。

そんなやりとりが家庭内でありつつ初めての父子キャンプが決定しました(笑)

「Egnathさんちはヒマワリちゃんと父子なんだって」

これ大きかったんじゃないかなw。

まぁ、決めてはかみさんが幼稚園の係りになっていて仕事が溜まってるから、2人で出かけてくれると溜まっている仕事をやっつけるのに助かるっていうのが本音みたい(笑)

何はともあれ、行く予定がなかったキャンプに出撃出来るのは嬉しいですねw。

しかも初のふもとっぱらだし。

 

3月9日、出発当日。

確かふもとっぱらは9時ごろから入場が出来るみたい。

事前のやり取りでなんとなく9時ぐらいから午前中に適当に行く的な感じでやりとりしていたかな。

前日、金曜日の仕事が遅めだったので最後の準備が適当w。

のんびり出発の7:30分ぐらいに自宅を後に富士山を目指します!。

ふもとっぱらへダイヤモンド富士キャンプへ向かう

 

中央道空いてるね~w。

いつもこのぐらいが良いなぁ。

そして見えてきた富士山。

前回の富士山は去年の秋のナチュログ写真部合同合宿のYMCAの時。

第2回ナチュログ写真部合同合宿の集結編
日本3大合宿?!富士山YMCAで行われた第2回ナチュログ写真部合同合宿~集結編~

遂にその時が来ました。 第2回ナチュログ写真部合同合宿。 富士山YMCAで行われたその集いは。。。 写真に、キャンプに心熱きブロガーが集います。 では早速っ。 『この記事の関連記事はこちら』菅沼キャン ...

続きを見る

ふもとっぱらへダイヤモンド富士キャンプへ向かう途中

 

自宅にある食材を優先しつつ、現地で足りない物を。

富士山キャンプの定番、Max Value にて食材を調達します。

中央道富士吉田線の河口湖ICで降りて139号線で西湖、本栖湖、精進湖、更にその先YMCA、ふもとっぱらあたりを目指すと嫌でもこのMax Valueの前を通りますからねw。

ふもとっぱらへダイヤモンド富士キャンプへ向かう途中のMAX Value

 

ん?!

最近納車されたであろう、見覚えのある車がありますねぇ(笑)

ふもとっぱらへダイヤモンド富士キャンプへ向かう途中のMAX Value

 

Max Value内でプジョーでキャンプのkさんと合流。

その後、Egnath's blogのEgnathさんもやってきて合流する事が出来ました。

ふもとっぱらへダイヤモンド富士キャンプへ向かう途中のMAX Value

 

ふもとっぱらに到着!

自分は灯油の調達やらコンビニに用事があったりと一旦別れて別々にふもとっぱらへ向かいます。

見えてきた~w、これが噂のふもとっぱら!

ふもとっぱらでダイヤモンド富士キャンプ

 

おぉ~w、この看板!

ブログでよく見るやつだね(笑)

うちもしっかり撮って載せねば。

ふもとっぱらでダイヤモンド富士キャンプ

 

管理棟に到着です。

予約メールの内容を受付で見せてお金を払って入場となりました。

飛び込みではなく、予約しとくとゴミ袋が無料でもらえるらしいっすね。

もちろん貰ったんですけど、初めての訪問なのでそういうもんだと思っちゃった。

ふもとっぱらの管理棟

 

富士山良い感じに見えてますやんw。

ふもとっぱらでダイヤモンド富士

 

これがふもとっぱら名物、富士山ど~んw

噂にたがわずスゲーロケーション(笑)

YMCAも良いなぁと思ったけど、ふもとっぱらのこロケーションは人気になる訳だなぁ~。

ふもとっぱらでダイヤモンド富士キャンプの設営

 

ちなみにYMCAからの富士山はこんな感じです。

第2回ナチュログ写真部合同合宿に参加したブロガーさんが帰路につきます

 

のんびり設営しましょうか

荷物を降ろし始めて設営を開始します。

ふもとっぱらでダイヤモンド富士キャンプの設営中

 

今回は自転車を持ってきてみましたw

ふもとっぱらで自転車で遊ぶ

 

specialized hotrock 12inch
『specialized』の『hotrock 16inch』

 

みんなもパラパラと到着して設営しています。

ふもとっぱらでダイヤモンド富士キャンプの設営中

ふもとっぱらでダイヤモンド富士キャンプの設営中

 

今回の宴会幕。

スノーピークの廃盤幕、カヤード×2

スノーピーク(snow peak) タープ カヤード TP-400 [6人用]

スノーピーク(snow peak) タープ カヤード TP-400 [6人用]

41,904円(06/16 02:11時点)
Amazonの情報を掲載しています

ふもとっぱらでダイヤモンド富士キャンプの設営完了

 

今シーズン最後の薪ストーブ(笑)

新保製作所のチョッパープロトタイプになります。

プロトタイプは四面ガラスで現行チョッパーは3面ガラスになってます。

久しぶりに設営した(笑)

ふもとっぱらで薪ストーブの設営中

photo by A

ふもとっぱらで薪ストーブの設営

 

奥側のカヤードにはkさんのFbストーブ・NEOが設置されます。
※おぉ、Amazonで取り扱いがあるw。

HOLIDAY ROAD ホリデーロード Fb.ストーブ・NEO(片面ガラス)

HOLIDAY ROAD ホリデーロード Fb.ストーブ・NEO(片面ガラス)

68,040円(06/16 02:11時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

新幕投入!スノーピークのセル2

突然ですが新幕の投入ですw

物はこちら、スノーピークのセル2

スノーピーク(snow peak) テント セル2 STP-180 [1-2人用]

スノーピーク(snow peak) テント セル2 STP-180 [1-2人用]

26,784円(06/16 00:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

詳細は別途記事にする予定なのですが、ざっくり。

超軽量、幕だけなら500g!

ツェルトの仲間みたいなスノーピーク製の廃盤ライトシェルターです!。

まぁ、ちょっと前にテンマクのパンダ購入の記事を見て、前から欲しかった小さいテントが欲しくなっちゃったんですよね(笑)

で、今回はホントはノースイーグルのオクタゴンにカンガルースタイルでスノーピークのセル2にしようかと思ってたんですが、

ノースイーグル(NorthEagle)NE190 オクタゴンBIGスクリーン480の内部
遂に新幕!ノースイーグル(NorthEagle) オクタゴン BIG スクリーン 480 ♫

遂に新幕が届きましたよ!。 ノースイーグル(NorthEagle)の『オクタゴン BIG スクリーン 480』 これがねぇ~、商品紹介ばかりで実際のレポが全然見つからない。。。 レア?!なのか、人気が ...

続きを見る

 

Egnathさんがカヤードにテントを連結するって事だったので、じゃあうちもいいっすか?!って流れでカヤードにスノーピークのセル2を連結してみました!。

ここに連結してみまっせw。

スノーピークのカヤードにセル2を連結してみる

 

じゃん!

ん~、潰れとるやないかい。。。(苦笑)

スノーピークのカヤードにセル2を連結してみる

 

幕内はこんな感じです。

グランドシートを敷いてお座敷スタイル。

寝るだけなら詰めれば3人イケるかな?!、荷物を入れる前提だと2人でギリって感じです。

スノーピークのセル2の幕内

 

もうちょっと見栄え良くしてみましたっw

ふもとっぱらでスノーピークのセル2の初張り

 

ありますねぇ、スノーピークのロゴw

ふもとっぱらでスノーピークのセル2の初張り

 

このままだとちゃんと全体像がわからないので、事前に試し張りした時の写真を載せときますw。

ポールはテント外に移設したスタイルにしてるんですが、良さげじゃないでしょうか?!(笑)

スノーピークのセル2の外ポール仕様

 

みんなのテントも見てみましょうか!

折角なのでみんなのテントもw。

今回のメンバーはぴのこさんkさんへりさんハチママさんEgnathさんediさん、筆者taku-c

先ずは。。。

Egnathさんのアライ エアライズ3

カヤードにアライテントを接続

 

軽量山岳テントになります。

カヤードにアライテントを接続

 

kさんのヘルスポート バランゲルキャンプ 8-10人用

ご存知、ノルウェーのHELSPORTのティピです。

ふもとっぱらのナチュログ写真部ハチママさんのバランゲルヘルスポート

 

五光牧場オートキャンプ場での雪中キャンプでも使ってましたねw。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプ
生ハムと雪中キャンプとおっさんw 五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプ~前編~

ついに念願の雪中キャンプに出撃です!
メンバーはおっさんのみのおっさんだらけのキャンプ(笑)
どんなキャンプとなったのでしょうか?!
では早速っ!

続きを見る

ふもとっぱらのナチュログ写真部ハチママさんのバランゲルヘルスポート

 

 

ediさんのテンマク サーカスTC

何故かサーカスTC売り切れてますねぇ。

なのでBIGの方を貼っときますw。

テンマクデザイン サーカス TC BIG

テンマクデザイン サーカス TC BIG

53,784円(06/16 02:11時点)
Amazonの情報を掲載しています

ふもとっぱらのナチュログ写真部ediさんのテンマクサーカスTC

 

ハチママさんのDOD カマボコテント

カマボコも売ってないやんw

ふもとっぱらのナチュログ写真部ハチママさんのカマボコテント

 

筆者は初カマボコでしたが中がめっちゃ広かった!

ふもとっぱらのナチュログ写真部ハチママさんのカマボコテント

 

へりさんのテンマク パンダ

つい先日、廃盤になるとへりさんがブログで紹介してました。

実物の白いパンダはカッコ良かったw。

ふもとっぱらのナチュログ写真部へりさんのテンマクパンダ

 

ぴのこさんのローベンス グリーンコーン

みんなで設営しているグリーンコーンw。

ふもとっぱらのナチュログ写真部ハチママさんのローベンスグリーンコーン

 

濃い目の緑に手ごろなサイズ感と、ちょい浮いてる感じの立ち上がったシルエットが綺麗でしたよ!

ガイロープ多めで大変そうですが、その分カッコ良かったw

ふもとっぱらのナチュログ写真部ハチママさんのローベンスグリーンコーン

 

それと参加予定だったしくさん

前日の釣りで釣れ過ぎて不参加ってw

うちは初の父子だったので、放浪親子キャンパーの異名を持つベテラン父子キャンパーであるしくさんに父子キャンプの心得を聞きたかったのに(笑)

 

昼はもちろん、そばかつ!

しくさん不在キャンプですが、ふもとっぱらと言えばそばかつですかねぇ(笑)

って事で、そばかつです!

ふもとっぱらで食べるそばかつ

 

このそばかつの「鍋焼きそば」ですが、残念ながら通販はしてないみたいですね。

 

あの独特な食感、のどごしはメーカーの商品ページに解説がありました。

なるほど、山芋なんだぁ~。

そばに山芋を練り込み
御殿場(みくりや)地方に昔から伝わるそばです。
引用:蕎麦勝HP:そばかつの「鍋焼そば」

 

MaxValueで買いそびれた!、遠方で買えない!

そんな方は冷凍の麺ならメールで注文が出来るみたい?!ですよw

冷凍みくりやそば(10食セット)¥2,000(税込)

 

実店舗も御座いますw

 

写真部らしく写真談議も。

今回は写真・カメラについてあれこれ話もしましたw。

この時はkさんの超望遠レンズ800mmをみんなでいじってみてるところです。

ふもとっぱらで写真談議をするナチュログ写真部

 

デカくて長い!

流石の800mm(笑)

Canon 望遠ズームレンズ EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM フルサイズ対応

Canon 望遠ズームレンズ EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM フルサイズ対応

219,980円(06/16 02:11時点)
Amazonの情報を掲載しています
Canon エクステンダー EF2X III

Canon エクステンダー EF2X III

43,404円(06/16 02:11時点)
Amazonの情報を掲載しています

ふもとっぱらで写真談議をするナチュログ写真部

 

ちなみに今回筆者が投入した機材はこちら。

標準、魚眼は使ったけど超望遠は使わんかったな。。。

 

そして、へりさんにカメラの講義を受けている筆者。

色々と勉強になりましたっ!

ふもとっぱらで写真談議をするナチュログ写真部

photo by Egnath

 

ediさんも富士山を狙ってますっw

ふもとっぱらで写真談議をするナチュログ写真部

 

みんなのカメラが厳ついことっ(笑)
※全員分撮りたかったのに忘れた。。。(汗)

ナチュログ写真部部員のカメラCANON EOS 5D MarkⅣ ナチュログ写真部部員のカメラCANON EOS 7D ナチュログ写真部部員のカメラPENTAX KP

 

つづく。

 

 

ダイヤモンド富士を追いかけたブロガーさん達

へりさん

・ふもとっぱらダイヤモンド富士キャンプ

ぴのこさん

・母子で富士山キャンプに来ています
・狙え!ふもとっぱらdeダイヤモンド冨士!ナチュログ写真部キャンプ

ediさん

・ふもとっぱらへはじめてっぱら(Prologue)
・キャンレポ はじめてのふもとっぱらへ略して『はじめてっぱらw』

kさん

・喰わず嫌いの地へ。。。
・キャンプレポ。ふもとっぱらへ行ってきました。
・ダイヤモンドを求めて。ふもとっぱら ① 〜部活始動編〜
・輝く富士と2粒のダイヤ。ふもとっぱら ② 〜金剛石編〜

ハチママさん

・ダイヤモンドは砕けない@ふもとっぱらでD富士!①
・ダイヤモンドは砕けない@ふもとっぱらでD富士!②

Egnathさん

・ふもとっぱらで春の天の川&ダイヤモンド富士キャンプ!

筆者 taku-c

・ダイヤモンド富士を求めてふもとっぱらへ!- 前編 -
・ダイヤモンド富士を求めてふもとっぱらへ!- 後編 -

 

- スポンサーリンク -

星屋はちの「家族でキャンプはじめました」





にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ




その先の絶景のバナー

菅沼でカヤックのパドルで泥遊び Canon EOS M6 SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM, 1/4000, F2, ISO100, 29mm

霧ヶ峰スキー場の夏のリフト Canon EOS M6 SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM, 1/4000, F2.5, ISO100, 18mm

ふもとっぱらでダイヤモンド富士待ち Canon EOS M6 SIGMA 10mm F2.8 EX DC FISHEYE HSM, 1/200, F8, ISO1250


『この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
taku-c

taku-c

2015年春に初キャンプに連れて行ってもらい… 秋にテント買って… 翌年カヤック買って… 娘とかみさんと家族3人のんびり?! 道具の自作もちょいちょい?! 少しづつですがアウトドア始めましたw。 キャンプなどのアウトドア情報、体験談などのんびり書いてみようと思ってまーす。

-ふもとっぱら

Copyright© のんびりアウトドア , 2019 All Rights Reserved.