五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの夜のテント

五光牧場オートキャンプ場

おっさん史上、最も偉大なるアドベンチャーが始まる?! 五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプ~後編~

投稿日:

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプも後編。

おっさんのおっさんによるおっさんのためのキャンプ。

昔の人は良い事言ったなぁ。

では早速っ!


 

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプ

 

 

闇の中に踏み出す

我々はテントを出て

五光牧場オートキャンプ場雪中キャンプで星空を撮りに雪山に向かう

 

闇の中に踏み出した。

五光牧場オートキャンプ場雪中キャンプで星空を撮りに雪山に向かう

 

頭にはヘッドライト、手には三脚とカメラ。

五光牧場オートキャンプ場雪中キャンプで星空を撮りに雪山に入る

 

おっさんは進む。

五光牧場オートキャンプ場雪中キャンプで星空を撮りに雪山に入る

 

新雪を歩くか、足跡を歩くか。

足跡を辿って歩いた方が新雪より踏み固められて楽かと思いきや、それでもパウダースノーなので歩きづらい事この上ない。

感覚としてはサラサラの砂浜の山を歩いているよう。

五光牧場オートキャンプ場雪中キャンプで星空を撮りに雪山に入る

 

ただ、ただ、前を見て、一歩一歩雪の中を進んで行くだけ。

五光牧場オートキャンプ場雪中キャンプで星空を撮りに雪山に入る

 

後ろを振り返ると自分たちの足跡。

更にその先には漆黒の闇が。。。

五光牧場オートキャンプ場雪中キャンプで星空を撮りに雪山に入る

 

登っては下る雪道。

どこまで行くのだろう。

五光牧場オートキャンプ場雪中キャンプで星空を撮りに雪山に入る

 

そして、暗闇が我々を包み込んだ。。。

五光牧場オートキャンプ場雪中キャンプで星空を撮りに雪山に入る

 

 

 

遡ること3時間

15時46分。

今回のキャンプの炊事当番を買ってでてくれたkさん。

自分たちレンタ組は積載が厳しいのでその状況を汲んでの提案でした。

4人分を作る夕飯なので時間もかかる事を考慮して早目の時間から使う生ハムの準備をしてくれてます。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの夕飯を作る

 

今晩のメニューは生ハム尽くし。

どの品にも生ハムが入っていてどれも旨そうです。

こりゃ~、夕飯が楽しみですねぇ~w。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの夕飯を作る

 

そうこうしているうちに日没の時刻。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの夕日

 

現在の時刻17時ちょっと過ぎ。

夕日と影のコントラストが雪原に広がってなんとも綺麗だったんだなぁ。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの夕日

 

立ち木も夕日のオレンジに染まって、

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの夕日

 

筆者も激写される(笑)

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの夕暮れ

photo by Egnath

 

雪中キャンプの晩餐

都心と違って山間部って、なんか日が暮れるのが早く感じますよね。

日も暮れて辺りも暗くなってるし、お昼は生ハムだけだったので早々に宴に突入しました。

筆者はお酒が弱いのでノンアルでw。

アサヒ ドライゼロ [ ノンアルコール 350ml×24本 ]

アサヒ ドライゼロ [ ノンアルコール 350ml×24本 ]

2,428円(09/21 03:23時点)
Amazonの情報を掲載しています
五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの宴

photo by Egnath

 

kさんが考えた生ハム尽くしのメニューがこちらです。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの夕飯

 

生ハムとアボカドのサラダ。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの夕飯

 

生ハムのユッケ風。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの夕飯

 

生ハムとチーズの春巻き。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの夕飯

 

生ハムw。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの夕飯

 

もちろん、全部美味しかったんですが、特に生ハムとチーズの春巻きが美味しかった~w。

あ、生ハムのユッケ風も美味しかったですw。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの夕飯

 

Egnathさんセレクトのワインも頂きます!。

自分はお酒が弱いのでちょっとだけでしたが、料理にバッチリでしたねw。

フランス クレマン ド リムー ブラン ブリュット 750ml

フランス クレマン ド リムー ブラン ブリュット 750ml

1,826円(09/20 14:26時点)
Amazonの情報を掲載しています
五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの宴

photo by 6

 

そして、その時が来たのです。

 

Egnathさんから提案があると。

 

「曇る前に展望台へ行こう!」

 

我々はその提案にのったのでした。

 

 

雪中行軍のその先にあるもの

ヘッドライトを付けているとは言え、暗闇の中、慣れない雪の上を歩いていくのは大変でした。

ですが、実際は「疲れたっ」だの、「まだかぁ~」だの、愚痴を垂れ流しながらではありましたが、意外にもワイワイと現地へ向かってました(笑)。

20代前半、車の免許取り立ての頃、友達同士でいった心霊スポットみたいw。

ただ次第に言葉数が減ってくんですよねぇ~(笑)。

そして、無言の雪中行軍。。。

五光牧場オートキャンプ場雪中キャンプで星空を撮りに雪山に入る

 

40も過ぎれば自他共に認めるりっぱなおっさんです。

体形からいって運動不足なのは明らかなんですが、たった10分ぐらいの雪山で息が上がってますからね。

これは体力作りとしてもっと雪中キャンプして雪中行軍しないと(笑)

 

いやいや「インフル明けの病み上がりだから」

心の中では言い訳もきちんとあるんですよw。

でも、年を取ると言い訳がましくなってダメですよね。

展望台一番乗りは年長者であるEgnathさんだったのに(笑)

 

そして。

我々の目の前には雄大な八ヶ岳に、幻想的な雲がかかった、満天の星空が現れたのです。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの星空

 

Egnathさんは去年の年末にここ来てますからね。

これ、見せたかったんだな。

そうだ、

我々おっさんは何ヵ月も前から、雪の中の八ヶ岳と星空を求めていたんじゃないか?!

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの星空

 

自分の写真では実際に目にした状況を上手く伝えられないのが残念です。

この感動は実際に行って見た者しか味わえないご褒美ですかね。

まさに絶景

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの星空

 

写真を拡大したら野辺山にある45m電波望遠鏡も写ってましたw。

五光牧場オートキャンプ場からの電波望遠鏡の景色

 

みんなで撮った自撮り写真。

む、自分だけ違うとこ挿しとるがな。。。(汗)

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの自撮り

photo by k

 

そんな感じで展望台でひとしきり遊んだところでテントに戻ります。

雲も出てきちゃったので。

ちなみに展望台はここかな。

左端がテントのあるところで右の端が展望台。

距離にして600m弱。

※キャンプ場内とはいえ、夜は真っ暗で気温もマイナスなので、もし星空を見に行かれる方は十分注意して下さい。

Google Map 3D 五光牧場オートキャンプ場の展望台

引用:Google Map 3D 五光牧場オートキャンプ場の展望台

 

ベースキャンプに戻るが燃え尽きる?!

確かテントに戻ったのが20時前後だった気がします。

少しだけみんなと話しをしていたのですがダウン。。。

ね、眠い。。。

流石に3時半起きは眠くて、寝袋の 上 に横になるw。。

薪スト + 石油ストーブ(viking)で幕内が暖かかったんですよね。

ちょっとだけ仮眠のつもりが。。。

目が覚めたのが宴会が終わった後の0時ちょっと前ぐらいですかね。

Egnathさんが起きていたので少し話しをして星空が凄いよと。

ん~、そう聞いて眠れんですよね。。。

って事で頑張って部活ってきます。

 

居残り部活w?!五光牧場の星空

テントから外に出ると若干、雲があるけど星が凄かったです。

急いで三脚を準備して撮影にはいります。

 

縦構図。

意外にも初めてかも。

ん~、雲が。。。

それでもいつもの星空より星が多い。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの星空

 

雪とテント。

ちょっと暗めに撮りすぎたせいでノイズが多い(汗)

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの夜のテント

 

今度は反対から。

何時もとはちょっと違う色味調整してみました。

ノイズ多め?!、どうかなぁ。。。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの星空

 

それでも星の数は凄かったですw。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの星空

 

あまり撮れなかったかもなぁ~(汗)

結局なんだかんだと40分ぐらい外に居たかなぁ。

流石に長時間外に居ると寒いっす。

テントに戻って温度計を見ると外が-11℃で室内が11℃。

外気差22℃。

遂にマイナス二桁の大台にのりましたw。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの気温

 

薪ストが消えた後の冷え込みを見込んでシングルバーナー  + ヒーターアタッチメント も準備して今度は寝袋の 中 へw。

これ意外と温かいですw。

それではおやすみなさい。。。

Colemanのシングルストーブのスピードマスター(SPEED MASTER)No.500の全貌
Coleman シングルバーナー No.500 スピードマスター

OLD Coleman ってなんか憧れませんか?!(笑) 何か1つぐらいは欲しいなぁ~って思ってたんです。 ランタンとかツーバーナーとかねw。 そんな時に見つけちゃったんです、スピードマスター No. ...

続きを見る

雪中キャンプの暖房にColeman SPEED MASTER 500

 

。。。おはよう御座います。

こちらは寝袋に埋まっている筆者。

激写されておりましたw。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの朝

photo by 6

 

結局、昨晩は寒くて眠れないという事は全くなくダウンブランケットの出番も無かったです。

コストコで買ったダウンのブランケット
キャンプ用羽毛布団?!コストコで買ったダウンスローケットPACKABLE DOWN THROW

何回かコストコに行くたびに見ていたPACKABLE DOWN THROW。
いつも特に物欲センサーにも感知せず、通り過ぎていた商品なんですけど、その時はなんか引っかかったんですよね。
DOWN?!
いつもはただの大きめの化繊のひざ掛け?!程度にしか思ってなかったんです。
でも DOWN のこの単語に引っかかって。
これってもしやあのダウン?!
羽毛?!
キャンプ用羽毛布団?!(笑)
もうこうなったからにはお持ち帰りしない訳にはいきませんっw

続きを見る

 

それと電熱系ギアの出番も無し。

そこまで寒くなかったです。

本番投入は次回?!来年?!に持ち越しですね(爆)

冬キャンプの寒さ対策に電熱ベストはいかがでしょうか!

冬キャンプは好きだけど寒さが苦手って方もいるんじゃないでしょうか?!
着込んで寒さを凌ぐのも限界がありますしね。
そんな時に電気の力で寒さ対策もありかも?!
では早速っ!

続きを見る

中華製電熱インソールにUSBバッテリーを接続
L.L.Beanのビーンブーツに電熱インソールなる物を入れてみるw

電熱ベストの次は電熱インソール!
L.L.Beanのビーンブーツが耐寒ブーツになるのでしょうか?!
では早速っw

続きを見る

 

「ブルーアワー撮るの?!」って寝る前にEgnathさんに聞かれて、「やめときます」って答えてたので、起きたのは7時ぐらいかな?!

ちょっとだけ八ヶ岳の朝焼け?!が見れたけど、朝焼けも綺麗だなぁ~。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの朝

 

薪ストの煙に朝日。

目が覚めてしまえば、朝って気持ちがいいですよねw。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの朝日

 

すいません、朝食もkさんが作ってくれてます。

出来上がったところで声かけてもらえるって、至れり尽くせりw。

ホントありがとう御座いましたっ!。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの朝ごはん

 

ご飯に、

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの朝ごはん

 

コーンビーフのスクランブルエッグと焼き鮭。

納豆とみそ汁も。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの朝ごはん

 

暖かくなってきたので周辺の散策に。

朝食の後はせっかくなので周辺の散策に出てみました。

テント周辺と夜中に展望台にしか行ってなかったので。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの朝の散策

 

おぉ~、あれはツリーハウスなのかな?!

宿泊施設ではないよね?!

五光牧場オートキャンプ場でツリーハウス?!

 

傾斜のある広場に来ました。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの朝の散策

 

みんな広場に入っていきます。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの朝の散策

 

新雪凄いなぁ~w。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの朝の散策

 

雲一つない快晴ですw。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの朝の散策

 

みんなに写真を撮ってもらいましたw。

いや~、めっちゃいいロケーションやw。

奥の八ヶ岳もバッチリw。

昨日の昼間のうちにロケハンして星空ここでも良かったかも。。。

次回はリベンジ~w。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの散策

photo by Egnath

 

広場の上に来たらレンズが曇っちゃった。

どうです?!このロケーション。

新雪で傾斜は緩めだけど、この状況ならスノボで滑りたいw。

次回は最低でもソリは持ってきたいなぁ~w。

しかもパウダースノーだしね~w。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの朝の散策

 

どうせならちょっと凝ったソリやりたいですよね。

折角なので気になるソリも載せときますw。

ZIPFY ジップフィー ZIPFY グリーンオングリーン

ZIPFY ジップフィー ZIPFY グリーンオングリーン

18,160円(09/21 03:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

再び展望台を目指す。

ぐるっと回って展望台も行ってみようかって事で昼間の展望台へ向かいましょう。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの散策

photo by 6

 

ホント天気いいなぁ~w。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの朝の散策で展望台へ

 

ここは炊事場からの登り坂です。

ここはソリで滑るの良さげな坂ですね。

車が通って圧雪になってるから良く滑りそう~w。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプでそり遊び

 

展望台への途中はこんな感じだったんですね。

ここの新雪もいいなぁw。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの朝の散策で展望台へ

 

で、展望台へ到着。

五光牧場オートキャンプ場からの冬の八ヶ岳

 

全てが良すぎなロケーションっw。

五光牧場オートキャンプ場からの冬の八ヶ岳

 

撮影にも力が入りますねw。

五光牧場オートキャンプ場からの冬の八ヶ岳

 

生ハムの解体!

レンタカー返却もあるので12時頃には撤収したいので片付け始めます。

なんですが、先ずは生ハム。

当初の予定通り、食べ切れなかった残りは4人で分割なんですが問題が。

どうやって4分割しようかと。。。

初め食べる時に使っていたナイフで分割しようかと頑張ったのですが、まー大変。

というかナイフでは無理っす(汗)

そこで思い出したのがこちらです。

そう、のこぎりです(笑)

五光牧場オートキャンプ場の雪中キャンプで生ハムの原木を解体

photo by Egnath

 

これ、去年の秋口あたりに野営したいなぁと思って買っといたのこぎりなんです。

野営の薪拾い・薪作り用に。

試し切りで広葉樹の薪は切った事があるんですが、まさか本番一発目で木ではなく生ハムを切る事になるとは(笑)

めっちゃ良く切れるって話題の、のこぎりでっせw。

ちなみに筆者が使っているのはAmazonとかでは売ってないコメリ専売の赤黒モデルですw。

サムライ 曲刃折込鋸 替刃式 騎士 荒目 210mm FC-210-LH

サムライ 曲刃折込鋸 替刃式 騎士 荒目 210mm FC-210-LH

2,138円(09/20 21:18時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

肉部分は当たり前ですが、骨部分も無事に切る事が出来ました。

のこぎり持ってて良かった(笑)

五光牧場オートキャンプ場の雪中キャンプで生ハムの原木を解体

photo by Egnath

 

撤収~w

1泊2日なんてあっという間ですよね。

名残惜しいですが撤収の時間となりました。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの撤収後

photo by 6

 

みんなで協力して撤収も完了です。

テント部分は雪溶けてますねw。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの撤収後

 

車で管理棟まで下ります。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの帰り道

 

せっかくなので行きは運転して登って来たので、写真が撮れなかったところを撮っときました。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの帰り道

 

結構、坂でしょここ。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの帰り道

 

ここまっすぐで管理棟です。

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの帰り道

 

キャンプとしてはここで終了です。

 

昼食べて帰ろっか

最後はみんなで昼食べて帰ろうかという事になりました。

お昼は場所柄的にほうとうかねぇ?!って事で近所のほうとう屋?!さんへ。

雪中キャンプの帰りに甲州ほうとう小作でお昼

 

みんなはノンアルで乾杯。

雪中キャンプの帰りに甲州ほうとう小作でお昼

 

あ、ハリケーンランタンだw。

OLD?!

ついつい気になっちゃいますねw。

甲州ほうとう小作にあったランタン

 

筆者は「南瓜ほうとう」を頂きました。

量も結構あって美味かったですよw。

雪中キャンプの帰りに甲州ほうとう小作でお昼

 

そして各自が帰路についたのでした。

 

いや~、雪中キャンプ楽しかったっ!

雪無いかなぁと心配してましたが思ってた以上にあった雪に、サイトまでの坂だったり、サイトでの雪かきだったり大変なおもいをしました。

それでも、その大変さが帳消しになるぐらいの素晴らしいロケーション、見た事無いような星空が出迎えてくれた事を考えると大いにやる価値がありましたね!。

自分が知る限りでは今回の雪中キャンプでの最低気温はマイナス11℃。

いつも以上に防寒対策で厚着をしていたのでぶっちゃけ日常の都内の方が体感的には寒いかも(笑)

メンバーの良きおっさんたちにも恵まれて、とても充実した雪中キャンプでしたね!

来年こそは五光のパウダーでソリかスノボしないとなぁ(笑)

五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプの記念撮影

photo by k

 

キャンプのメンバーはおっさんである。

プジョーでキャンプ by k

・キャンプレポ。長野県「五光牧場オートキャンプ場」から本日帰還。
・美しき雪のフィールドで、おっさんカルテットキャンプ。五光牧場オートキャンプ場 ① 〜堅守難攻編〜
・星が降る白銀のフィールド。モルゲンロートの朝。五光牧場オートキャンプ場 ② 〜雪中行軍編〜

Egnath's blog by Egnath

・昨日帰還!(笑)雪中キャンプ in 五光牧場〜
・パウダースノーに乾杯!!五光牧場でおっさんだらけの初雪中キャンプ! ①おっさん苦闘編
・パウダースノーに乾杯!!五光牧場でおっさんだらけの初雪中キャンプ! ②おっさん不器用編

星空の教室 by 6

・妻子を置いて粉雪キャンプ@五光牧場オートキャンプ場

のんびりアウトドア by taku-c

・生ハムと雪中キャンプとおっさんw五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプ~前編~
・おっさん史上、最も偉大なるアドベンチャーが始まる?! 五光牧場オートキャンプ場で雪中キャンプ~後編~

 

- スポンサーリンク -

星屋はちの「家族でキャンプはじめました」





にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ




その先の絶景のバナー

菅沼でカヤックのパドルで泥遊び Canon EOS M6 SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM, 1/4000, F2, ISO100, 29mm

霧ヶ峰スキー場の夏のリフト Canon EOS M6 SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM, 1/4000, F2.5, ISO100, 18mm

ふもとっぱらでダイヤモンド富士待ち Canon EOS M6 SIGMA 10mm F2.8 EX DC FISHEYE HSM, 1/200, F8, ISO1250


『この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
taku-c

taku-c

2015年春に初キャンプに連れて行ってもらい… 秋にテント買って… 翌年カヤック買って… 娘とかみさんと家族3人のんびり?! 道具の自作もちょいちょい?! 少しづつですがアウトドア始めましたw。 キャンプなどのアウトドア情報、体験談などのんびり書いてみようと思ってまーす。

-五光牧場オートキャンプ場

Copyright© のんびりアウトドア , 2019 All Rights Reserved.