おっさんだけで行った五光牧場オートキャンプ場での星空とテント

五光牧場オートキャンプ場

五光牧場オートキャンプ場でおっさん雪中キャンプ2020!③

投稿日:2020年4月16日 更新日:

五光牧場で繰り広げられたおっさん雪中キャンプも最終回。

宴の夜からの続きです。

荒野に解き放たれたおっさんたちの旅はまだ、終わらない。

では早速っ!

※長いよ、今回w





 

 

おっさん雪中キャンプ2020

 

 

 

- オープニングテーマ -
※音楽として流しながら閲覧していただけるとより臨場感があるブログとなります。
地上の星 / 中島みゆき [公式]

 

 

 

五光牧場オートキャンプ場。そこは我らがおっさんたちの雪中キャンプの聖地である。

2019おっさん雪中キャンプの様子

2019 おっさん雪中キャンプ

 

この雪中キャンプにおっさんたちが挑戦を始めたのが1年前だった

五光牧場オートキャンプ場で行われた2019年のおっさん雪中キャンプの様子

2019 おっさん雪中キャンプ

 

しかし、2020年。雪が無かった。

おっさん雪中キャンプの道中

photo by k

 

本当に雪はあるのか。

おっさん雪中キャンプへ五光牧場オートキャンプの途中の野辺山

 

 

我々は諦めなかった。

僅かな希望を胸に雪を目指した。

おっさん雪中キャンプをする為に五光牧場オートキャンプのサイトへ向かう

 

その時現れた雪中キャンプと言えるであろう雪に覆われた白い大地。

おっさん雪中キャンプをする為に五光牧場オートキャンプのサイトへ向かう

 

その大地はサイトと呼ばれ、設営に挑んだのは、ただのおっさんたち。

おっさん雪中キャンプをする為に五光牧場オートキャンプのサイトへ来た6さん

 

キャンプの名は、おっさんのおっさんによるおっさんのためのキャンプ。

 

求める強い衝動を解き放ち、

五光牧場オートキャンプ場で行われた2019年のおっさん雪中キャンプの様子

2019 おっさん雪中キャンプ

 

自由かってな、

五光牧場オートキャンプ場で行われたおっさん雪中キャンプの時のソリ

photo by 6

 

気ままなキャンプ。

おっさん雪中キャンプでプリンを食べるしくさん

photo by k

 

我々は必死になってテントを張った。

おっさん雪中キャンプをする為に五光牧場オートキャンプのサイトで設営開始

 

無我夢中で欲望に溺れた。

おっさん雪中キャンプの様子

photo by 6

 

しかし忘れてはいないだろうか。我々の真の目的を。

雪の中の八ヶ岳と星空を。

五光牧場オートキャンプ場で行われた2019年のおっさん雪中キャンプの様子

2019 おっさん雪中キャンプ photo by k

 

これは世界でも類をみない?!雪中キャンプに挑んだ、ゆるい?!おっさんたちのドラマである。

五光牧場オートキャンプ場で行われたおっさん雪中キャンプの夜の展望台への道のり

photo by k

 

 

おっさんキャンプ X
~ ただのおっさんたち ~

さあ、おっさん雪中キャンプ2020も最終回となりましたw

という事で、BGM付きw?!、スペシャルコンテンツでお送りしたいと思いますw

 

なんとか雪原に張る事が出来たテント。

おっさん雪中キャンプをする為に五光牧場オートキャンプのサイトで設営したテントのセル2

 

そして設営からのジビエ祭り

おっさん雪中キャンプのお昼はジビエのエゾシカの調理中

 

前回はムーディーな宴会で盛り上がったところまででした。

五光牧場オートキャンプ場でのおっさん雪中キャンプの宴会

 

やっぱり炎がゆれるハリケーンランタンは、LEDにはない癒しですなw

オイルランプでキャンプの夕飯を食べる

 

宴会はたわいもない会話で盛り上がり、至福のひとときを楽しんでいたのですが、筆者には困る事があったんです。。。

 

腰回りがやたらに寒いんですけど(汗)

日も暮れて夜になったから尚更ですが、寒くなってきたんですよね。

そしてその寒さに拍車をかけたのがこちら。

FIELDOORのポータブルコンパクト アウトドアチェア ミドルバックのメッシュタイプ

 

そう、自分が持ってきた椅子です。

あまり気にしてなかったんですが、季節外れのフルメッシュのチェア(笑)

FIELDOORのポータブルコンパクト アウトドアチェア ミドルバックのメッシュタイプ

 

元々、メッシュじゃない普通のチェアだったとしても布切れ1枚。

そこに防寒性能があるとは思っていなくて、メッシュだろうが、普通のだろうが変わらんだろうと思ってたんです。

なぁーんも気にしないで持ってきたこのメッシュのチェアですが、これがまずかった(爆)

みんなには「なんでメッシュっw?!」突っ込まれてたんですよね~w

 

しかも、昼間はそんなに寒く感じなくて薄着でウロウロ(笑)

おっさん雪中キャンプのお昼はワインもちょっとだけ飲みました。

photo by k

 

途中で着込んではいたんですが、この時点ではメッシュチェアでも全然問題なしっ!

五光牧場オートキャンプ場でのおっさん雪中キャンプの時のオイルランプ

photo by 6

 

だがしかし。。。

宴会が始まる夕方、日が暮れてからそれはやってきました。。。

寒いんです。

そう、寒いんですよ、メッシュが(涙)

特に腰回りがスースーし過ぎ(汗)

ちょど、自分が座っていた後ろから隙間風が入ってきていたみたいで、それがもろに腰に来るんです。。。

試しにコットン生地のEgnathさんのカーミットチェアに座らせてもらったんですが、んまぁ、全然違うw

防寒で温かいっていうのではなく、腰に寒気が来ないというか。

腰回りの空気がとどまって温かいんでしょうかね。

メッシュに戻ると、常に冷たい空気が腰の周りにあるのが分かって、「めちゃくちゃ腰が寒いっ!」ってブツブツ言ってました(笑)

もちろん、当たり前じゃんっと突っ込まれてましたがw

まぁそんなんで我慢が出来なくなったんですよね、一旦車に戻ってフル装備になることにしました。

この格好にプラスして、

五光牧場オートキャンプ場でのおっさん雪中キャンプの時のオイルランプ

photo by 6

 

NorthFaceの化繊ダウンを着て更にその上に上下でスノボウェア。

フードもかぶって薪ストで暖まろうと宴会場に戻ると。。。

みんなが外に出てヘッドライトやら三脚やら準備してるじゃないですか。。。

うわぁ~、まだ暖まりたいんですけど。。。と思いつつ。。。

 

今年も恒例w、雪中行軍!

宴会場で休む間もなく、雪中行軍です。

LED禁止でヘッドライトを持ってきてないので、Egnathさんからヘッドライトを借りて準備を進めます。

みんななかなかの装備ですね(笑)

五光牧場オートキャンプ場で行われたおっさん雪中キャンプの夜の展望台への道のり

photo by k

 

今回もカメラはCANON M6にSIGMAの標準ズームレンズ Art 18-35mm F1.8、魚眼10mm。

SIGMA sd Quattroは暗所に弱いのでお休みですw。

 

いざ、五光牧場の展望台へっ!

五光牧場オートキャンプ場で行われたおっさん雪中キャンプの夜の展望台への道のり

 

メンバーは5人。

全員での雪中行軍です。

ヘッドライトで周りを照らしながら進んでいきます。

五光牧場オートキャンプ場で行われたおっさん雪中キャンプの夜の展望台への道のり

 

時々、立ち止まって写真をとりながら。

五光牧場オートキャンプ場で行われたおっさん雪中キャンプの夜の展望台への道のり

 

あら、曲がるところ間違いましたよねw?!

五光牧場オートキャンプ場で行われたおっさん雪中キャンプの夜の展望台への道のり

 

もう一段上の道でしたねw

なので、ちょっとだけ道なき道を進みますw

五光牧場オートキャンプ場で行われたおっさん雪中キャンプの夜の展望台への道のり

 

この時で22時30分ぐらい。

五光牧場オートキャンプ場で行われたおっさん雪中キャンプの夜の展望台への道のり

 

おっさんたちで向かう展望台はそこそこの冒険ですw

五光牧場オートキャンプ場で行われたおっさん雪中キャンプの夜の展望台への道のり

 

展望台までは600mぐらいなんですが、夜の暗い中を歩くと結構な距離に感じるんですよね。

五光牧場オートキャンプ場で行われたおっさん雪中キャンプの夜の展望台への道のり

 

さぁ、もう一息です。

五光牧場オートキャンプ場で行われたおっさん雪中キャンプの夜の展望台への道のり

 

展望台へ到着しました!

気温は氷点下なんでしょうけど、三脚持っての行軍は結構いい運動なので暑いぐらいw。

五光牧場オートキャンプ場で行われたおっさん雪中キャンプの夜の展望台での星空撮影

 

 

五光牧場の展望台へ到着!、八ヶ岳と星空っ!

1年ぶりだなぁ~、八ヶ岳の星空です!

おっさんだけで行った五光牧場オートキャンプ場での星空と八ヶ岳

 

やっぱりこの景色を収めるには広角ですね!、って事で10mm魚眼へレンズを変更。

月が煌々と輝いてますが、星空と八ヶ岳。

絶景ですなぁ~w

おっさんだけで行った五光牧場オートキャンプ場での星空と八ヶ岳

 

ちなみに展望台の奥側はこんな感じです。

おっさんだけで行った五光牧場オートキャンプ場での星空と八ヶ岳

 

こちらが上ってきた道の方です。

右奥の方から登ってきました。

おっさんだけで行った五光牧場オートキャンプ場での星空と八ヶ岳

 

何枚か写真を撮って一時待機。

もう少しすると月が八ヶ岳に沈んで星がいっそう輝くタイミングまで待つことに。

いやぁ~、じっとしてるとこの寒さは体の芯にきますねw。

おっさんだけで行った五光牧場オートキャンプ場での星空と八ヶ岳

 

20分ぐらい待ったかなぁ~、やっと八ヶ岳に月が沈みました。

現在時刻は23:26。

分かりますかね?!

右下から左上にかけてモヤモヤがあるの。

天の川でっせw

おっさんだけで行った五光牧場オートキャンプ場での星空と八ヶ岳

 

去年もやった八ヶ岳を前におっさんたちでキメw

今年のテーマは「我が生涯に一片の悔い無し」(笑)

名言やなぁ~w

おっさん雪中キャンプの星空と八ヶ岳

photo by k

 

月も沈んで、天の川も撮れたし、ポーズもキメたしw

寒いからテントに戻りましょっ

薪ストで暖まりたい~w

 

テントへ戻って、星空とテントっ!

テントへ戻って少し暖まったところで、今度は星空とテント!

ブラック部活は続きますw。

レンズも引き続き、10mm魚眼。

 

我がテント、スノーピーク セル2と星空。

スノーピーク(snow peak) テント セル2 STP-180 [1-2人用]

スノーピーク(snow peak) テント セル2 STP-180 [1-2人用]

50,732円(05/26 13:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

おっさんだけで行った五光牧場オートキャンプ場での星空とテント

 

ちょい引いておっさん雪中のサイト全体。

おー!、意外とよく撮れたw?!

おっさんだけで行った五光牧場オートキャンプ場での星空とテント

 

さっきは手前左の6さんのウィンズライトティピーが白飛びしてしまったのでもう一枚。

ランタンなどの照明での白飛び無しっw?!

おっさんだけで行った五光牧場オートキャンプ場での星空とテント

 

実は今回の星空はちょい現像方法を変えてみたんですが以外にクリアに撮れてるように出来ましたw

なので、切り取りして拡大w

この手前に雪が多めに見える構図が一番好きかな。

おっさんだけで行った五光牧場オートキャンプ場での星空とテント

 

でもテントの白飛びも無く、星空も多くとったこっちの方が綺麗かなw?!

おっさんだけで行った五光牧場オートキャンプ場での星空とテント

 

いい部活が出来た~w

なんだかんだこの時は、結局日付が変わる0時過ぎまで撮ってました(笑)

いやぁ~、寒かったw

 

寝床はバリバリに凍った冷凍庫。。。?!

再び宴会場で少し暖まった後は自分のテントに戻って寝ます。

で、戻ってテントの中に入ると。。。

ひえぇ~、分かりますこれ?!

左上の部分、白くキラキラしてるの。。。

マイナス11度の極寒の五光牧場オートキャンプ場でのテント内

 

テントの入り口を開けといたのもあるかもですが、テントの中が霜?!でバリバリです(汗)

寝袋の入り口部分も白くなってるし。。。

これがマイナスの世界か。。。

これ、テントの内側ですからね(汗)

マイナス11度の極寒の五光牧場オートキャンプ場でのテント内

 

で、寝袋に入って見上げて撮ってたのですが、そこで撮れた1枚がこれ。

というか、指先が寒過ぎで間違って自撮りしてしまったw。

マイナス11度の極寒の五光牧場オートキャンプ場でのテント内

 

もはやブレア・ウィッチ・プロジェクトw?!

 

このままここで寝れるのかw?!

どーする?!

どーするよ、俺!?

だったのですが、5分もしないうちに寝袋の中が暖かくなってくれたので、このままここで寝ることに。

寒かった場合は宴会場のEgnathさん幕であるバルホールに避難する予定でした。

でもめちゃくちゃ暖かい訳ではないですが、寝る分には問題なさそう。

お酒も飲んでないからね。

そのまま、この冷凍庫のようなテントで寝る事にしました。

おやすみなさい。。。

 

おっさん雪中キャンプの朝

無事、冷蔵庫の中のようなテントでも朝を迎える事が出来ましたぁw

結局、昨夜は-11℃まで冷え込んでたみたいですね。

コストコ コールマンの寝袋、やるね(笑)

でもあんだけ着込んでましたからね~。

 

さぁ、テントから出たところです。

現在時刻は6:42。

ブルーアワーの時間はすっかり過ぎてしまってますね。

五光牧場オートキャンプ場でのおっさん雪中キャンプの朝

 

奥の山が少し朝焼けが残ってるかなぁ?!

朝日が上がってくるは八ヶ岳と反対方向みたいです。

五光牧場オートキャンプ場でのおっさん雪中キャンプの朝

 

朝日に照らされた八ヶ岳を撮りにサイトより奥の広場の方へいってみましょう。

五光牧場オートキャンプ場で朝の八ヶ岳を撮影する

photo by Egnath

 

こちらがその広場。

ただ、寒すぎてカメラがまともに動かん。。。

これはCANON M6で撮ったんですが、ピントが動かないし、絞りとかも動かない。。。

五光牧場オートキャンプ場から八ヶ岳を撮影する朝

 

しょうがなく携帯で一応八ヶ岳を収めときます。

携帯でも無いよりはいいかな。

ホントはもっと綺麗です。

既にkさん、Egnathさんが朝の部活を始めていました。

五光牧場オートキャンプ場からの朝の八ヶ岳

 

左に携帯を向けて1枚。

こんな感じの広場です。

五光牧場オートキャンプ場でのおっさん雪中キャンプの朝

 

SIGMA sd Quattroでもチャレンジ。

こちらも寒さで動かない。。。

五光牧場オートキャンプ場から八ヶ岳を撮影する朝

 

ピントはちゃんと合わんし、明るさとかも変えられない。。。

と、訴えているところをkさんが激写(笑)

五光牧場オートキャンプ場で朝の八ヶ岳を撮影する

photo by Egnath

 

パンフォーカスだろ!

朝から激が飛びますっ(笑)

五光牧場オートキャンプ場で朝の八ヶ岳を撮影する

photo by Egnath

 

そして八ヶ岳を収めているところの筆者をEgnathさんが激写w

筆者部分だけを切り出した写真ですが、頭の雪?!が寝袋の入り口まで霜が降りてた証かな(笑)

朝っぱらなのに、まともに動かないカメラで頑張ってますw、ブラック部活っw

五光牧場オートキャンプ場で朝の八ヶ岳を撮影する

photo by Egnath

 

何枚か撮ったので、サイトに戻りましょうか。

五光牧場オートキャンプ場でのおっさん雪中キャンプの朝

 

あぁ~、まだまともにカメラが動かん。。。

五光牧場オートキャンプ場でのおっさん雪中キャンプの朝

 

サイトに戻って一息です。

カメラ談議してたと思いますw。

五光牧場オートキャンプ場で朝の八ヶ岳を撮影するその後

photo by Egnath

 

おっさんの朝ごはん。

ん~、なんか凄い疲れたというか、体が痛い。。。

これは多分、昨夜寒くて体がこわばっていたからかなぁ。

異常に疲れとる。。。

なので、朝からガッツリチャージしますっ(笑)

スーパーで買ってきた焦がしにんにくのチャーハン!

味の素 冷凍 10パック ザ・チャーハン 袋 600g

味の素 冷凍 10パック ザ・チャーハン 袋 600g

5,400円(05/26 06:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

五光牧場オートキャンプ場でのおっさん雪中キャンプの朝ごはん

 

液出しも出来るバーナーのOPTIMUS Vegaでチャーハンを炒めます。

OPTIMUS Vega 4 Season Dual Mode Camp Remote Canister Stove 141[並行輸入]

OPTIMUS Vega 4 Season Dual Mode Camp Remote Canister Stove 141[並行輸入]

10,602円(05/26 01:58時点)
Amazonの情報を掲載しています

五光牧場オートキャンプ場でのおっさん雪中キャンプの朝ごはん

 

で、やっぱりこれですよねw、朝っぱらからのステーキっ!

259円、安っw

五光牧場オートキャンプ場でのおっさん雪中キャンプの朝ごはんはステーキ

 

チャーハン600gは全部食べれなかったですけど、ステーキは完食!

これで少しは元気になれたかなw?!

※ビールはノンアルですw

五光牧場オートキャンプ場でのおっさん雪中キャンプの朝ごはんはステーキ

 

サッポロ一番塩ラーメンを見つめているのはでしょうw。

サッポロ一番 塩らーめん 5食×6個

サッポロ一番 塩らーめん 5食×6個

2,478円(05/26 00:59時点)
Amazonの情報を掲載しています

五光牧場オートキャンプ場でのおっさん雪中キャンプの朝ごはん

 

スノーピークのセル2の外で一晩中灯りがともっていたWinged Wheel 500。

スノーピークのセル2が狭くて中に入れるのは危なそうだったので、今回のセル2には、寝ている間は火器は持ち込みませんでした。

燃料は満タン近く入れてたのでまだまだ余裕があります。

五光牧場オートキャンプ場とWinged Wheel

 

あ、朝日も出てきたw

木立の間から差し込む朝日が、雪の上に木立の影を作って良い雰囲気ですよね~

五光牧場オートキャンプ場でのおっさん雪中キャンプの朝日

 

スノーピーク セル2でぱっかーん張りやってみますw

ちょっと時間があったので、やってみたかったセル2でのぱっかーん張り!

両脇のジッパーを開けて、広げて、ポールを立てて、こんな感じに張れました。

雪中キャンプで色々と試し張りしたスノーピークのセル2

 

夏場とか暑い時には良さげかなぁ。

ファミでのキャンプには無理なサイズですが、ちょっとした日陰を作るぐらいならいいかな?!

ソロとか父子で暖かい日にはいいかもね。

雪中キャンプで色々と試し張りしたスノーピークのセル2

 

形がつかみづらいので後ろ姿も。

雪中キャンプで色々と試し張りしたスノーピークのセル2

 

ん~、ぱっかーん張りは意外にカッコいいかもw

セル2の使い方が広がりましたね。

雪中キャンプで色々と試し張りしたスノーピークのセル2

 

楽しかったおっさん雪中キャンプも撤収です。

おっさん雪中キャンプも終盤。

撤収の時です。

テントから荷物を出して1ヶ所に集めます。

五光牧場オートキャンプ場でのおっさん雪中キャンプの寝床の装備

 

宴会場に持って行ったWinged Wheelの撤収中。

こう見るとすんごく着ぶくれとりますな(笑)

五光牧場オートキャンプ場でのおっさん雪中キャンプの片付け

photo by しく

 

久しぶりに活躍したWinged Wheel 350たち。

ムーディーな宴の為にいい仕事しましたね。これからもたまには出してあげないとなぁ~

五光牧場オートキャンプ場でのおっさん雪中キャンプの片付け

 

だいぶ荷物も集められたので、ここから一気に車に積み込みましたw

五光牧場オートキャンプ場でのおっさん雪中キャンプの片付け

photo by しく

 

みんなもほぼ撤収完了w

五光牧場オートキャンプ場でのおっさん雪中キャンプの撤収風景

 

さて、帰りましょうってところで6さんがまさかのスタックw

一時はどなるかと思いましたが、みんなで無事救出!

サイトを後に、

五光牧場オートキャンプ場でのおっさん雪中キャンプの撤収風景

 

五光牧場から撤収となりました。

五光牧場オートキャンプ場でのおっさん雪中キャンプも撤収

 

みんなで観音坂食堂でお昼を食べて解散

五光牧場を後にした一行は観音坂食堂でお昼を食べることに。

ここはkさん、Egnathさんが以前に来た事があるお店で美味しいらしいw。

五光牧場オートキャンプ場近所の観音坂食堂

 

おっさん雪中キャンプの最後の宴かなw?!

五光牧場オートキャンプ場近所の観音坂食堂でお昼

 

みんなあんだけ肉食ったのにとんかつとか頼んでたなぁ(笑)

五光牧場オートキャンプ場近所の観音坂食堂でお昼

 

そういう自分も朝ステーキだったのに、昼はもつ煮定食w

もつが柔らかくてめっちゃ美味しかったです!

おっさん雪中キャンプの帰りのお昼

 

観音坂食堂でみんなでお昼の後はそれぞれの家族が待つ自宅へ。

ここまでくると、もうおっさん雪中キャンプも終了。

自由気ままなおっさんではなく、いつものお父さんたちです。

あまりのんびりしてると怒られるので寄り道なく自宅へと帰っていきました(笑)

五光牧場オートキャンプ場でのおっさん雪中キャンプの帰りの富士山

 

 

 

おっさん雪中キャンプ 2020 in 五光牧場オートキャンプ場

- エンディングテーマ -
※音楽として流しながら閲覧していただけるとより臨場感があるブログとなります。
「ヘッドライト・テールライト」中島みゆき Covered by BEBE

 

2020年は雪が怪しかったですが、なんとか去年と同じく雪中キャンプが出来て良かったですw

やっぱり、おっさんたちだけでやるキャンプって特別ですよね~。

もちろん、家族とやるキャンプも楽しいんですが、なんのしがらみもないキャンプって自分を解き放つというか、素の自分と向き合えるというか(笑)

良いように言ってますが、自分勝手で自由なキャンプは明日への活力になりますな(爆)

 

いやぁ~、ソリやれたの良かったぁ~!

ホントは車で登ってくる長い坂を下まで下りたかったんですが、これについては次回のお楽しみですかねw

五光牧場オートキャンプ場で行われたおっさん雪中キャンプの時のソリ

photo by 6

 

暖房無しでの雪中キャンプも、バリバリな幕内とかありましたが、なんとか達成できたしw

マイナス11度の極寒の五光牧場オートキャンプ場でのテント内

 

星空に、ジビエに、去年以上に楽しいキャンプでしたw

おっさんだけで行った五光牧場オートキャンプ場での星空とテント

 

もちろん、このメンバーでやれたのも良かったです。

みなさん、お世話になりましたっ!

今回ご一緒出来なかった方も含め、来年もまたお願いしますっ!

 

そして、ただ、1つだけ。

雪中キャンプにメッシュのチェアは合わないです(苦笑)

FIELDOORのポータブルコンパクト アウトドアチェア ミドルバックのメッシュタイプ

 

 

 

忘れられない光景がある。

キャンプ1日前のLINEでの事前連絡の時だった。

 

筆者は聞いた

「そういえば、ヘッデン各自1つぐらい持ってないと展望台いけないですよね?」

「どおします?!」

 

しくさんが返す

「ランタンじゃダメ?」

 

Egnathさんがかぶせる

「ランタンがあれば登れますよ。片手塞がるけど。多分カメラと三脚持って登ります。」

 

しくさんが答えた

「そういうこと。了解です。」

 

筆者も覚悟した瞬間だった

「り、了解っ」

 

疑う事なく、LEDを排除した。

当日、展望台へ向かう時に自分だけヘッデンを持ってきていない事を知った。

 

後にしくさんはこの出来事を振り返った

「あ、ここで面倒くさい方に勘違いしてたんだ(笑)後から見るのも面白い。」

 

 

かつて自由きままなゆるいキャンプを生きた男たち。

旅はまだ、終わらない。

五光牧場オートキャンプ場でおっさん雪中キャンプ

 

 

 

コロナで大変な時期ではありますが、みなさん頑張りましょう!

そして、再びキャンプ場でテントを張るのを楽しみにw!

 

 

おっさんのおっさんによるおっさんのためのキャンプはこちら。

今回のおっさん雪中キャンプ in 五光牧場オートキャンプ場のみんなのレポートです。

kさん

 

しくさん

 

6さん

 

Egnathさん

 

taku-c(筆者)

 

 

- スポンサーリンク -

星屋はちの「家族でキャンプはじめました」







にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ




その先の絶景のバナー

菅沼でカヤックのパドルで泥遊び Canon EOS M6 SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM, 1/4000, F2, ISO100, 29mm

霧ヶ峰スキー場の夏のリフト Canon EOS M6 SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM, 1/4000, F2.5, ISO100, 18mm

ふもとっぱらでダイヤモンド富士待ち Canon EOS M6 SIGMA 10mm F2.8 EX DC FISHEYE HSM, 1/200, F8, ISO1250


『この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
taku-c

taku-c

2015年春に初キャンプに連れて行ってもらい… 秋にテント買って… 翌年カヤック買って… 娘とかみさんと家族3人のんびり?! 道具の自作もちょいちょい?! 少しづつですがアウトドア始めましたw。 キャンプなどのアウトドア情報、体験談などのんびり書いてみようと思ってまーす。

-五光牧場オートキャンプ場

Copyright© のんびりアウトドア , 2020 All Rights Reserved.