ときがわ町の星と緑の創造センターにある堂平天文台の観測ドーム

星と緑の創造センター

ときがわ町の堂平天文台 星と緑の創造センターでキャンプ!~前編~

投稿日:2019年6月30日 更新日:

埼玉県のときがわ町にある旧国立天文台の堂平観測所。

現在はときがわ町管理の元、星と緑の創造センターの1施設として開放しているとの事。

しかもここ、キャンプ場なんですよ!

これは行かない訳にはいきませんっ!

筆者初の天文台キャンプ。

では早速っ!


 

 

ときがわ町の星と緑の創造センター

 

 

今回のキャンプ地は国立天文台堂平観測所

天文台でキャンプ?!

そうなんです、珍しい?!、天文台がキャンプ場となっている場所でのキャンプなんです。

自分は知らなかったんですが、埼玉県はときがわ町にある堂平観測所。

ここが今回のキャンプ地となります。

 

この堂平観測所は正式には国立天文台堂平観測所と言うみたいです。

ただ、2000年(平成12年)に天文台としての役目は終えて、ときがわ町に移管され星と緑の創造センターの施設となっているみたいです。

1962年(昭和37)から2000年(平成12年)3月末まで天文台として長い間活躍していた歴史のある天文台です。

JAXAが運営しているサイト「宇宙情報センター」にも堂平観測所の事が記載されてます。

 

そんなキャンプ場で、日程は2019年6月22日(土)~23日(日)、参加者はお友達たち、5ファミリー、1デュオ、1母子、2ソロ。

大人15人、子ども8人、総勢23人の大所帯でのキャンプ。

結果、キャンプ場貸し切りとなりましたw。

 

いざ、出発!、ただ天気が。。。

自宅近所で朝食のパンを買い出しして現地に向かいます。

ただ。。。

梅雨時期の6月。

天気予報では確か曇りだったはず。

で、空はこんな感じで。。。なんか怪しい予感。。。

梅雨の曇り空

 

高速を降りて下道で星と緑の創造センターへ向かってるんですが。。。

土砂降りですやん(涙)

ときがわ町の星と緑の創造センターへ向かう途中のどしゃぶり

 

更に進んで山の中に入っていくんですが、

ときがわ町の星と緑の創造センターへ向かう途中

 

霧が凄い。。。

ときがわ町の星と緑の創造センターへ向かう途中

 

周りの景色が何も見えんよ。。。

ときがわ町の星と緑の創造センターへ向かう途中

 

やっと星と緑の創造センターの看板が見えました。

流石に山奥ですね、ここに来るまでに既にSoftBankの携帯は圏外。

ときがわ町の星と緑の創造センターへ向かう途中

 

もうちょいですが、霧が晴れる気配は全くなし(涙)

ときがわ町の星と緑の創造センターへ向かう途中

 

やっと星と緑の創造センターに到着しました。

ときがわ町の星と緑の創造センターの入口

 

「天文台堂平観測所」

こんな天気ですがテンションは上がりますねw。

ときがわ町の星と緑の創造センターの入口

 

中を進んで行くと、おー!!!。

あれが観測ドーム!

こんなの初めて見た気がしますw。

ときがわ町の星と緑の創造センターにある堂平天文台の観測ドーム

 

観測ドームの脇を通って受付、サイトの方へ向かいましょう。

ときがわ町の星と緑の創造センターで雨のキャンプ

 

星と緑の創造センターをちょっとだけ施設紹介。

受付を済ませて、サイトの設営になるんですが、折角レアキャンプ場?!なので施設紹介でもw。

星と緑の創造センターの地図
引用:埼玉県ときがわ町 - 星と緑の創造センター 施設紹介

 

ログハウス

左手がログハウスです。

ログハウスはキャンプ場に1つだけ。

右は林業体験施設っていう施設です。

ときがわ町の星と緑の創造センターで雨のキャンプ

 

ログハウスにはバーベキューが出来るような屋根付きの広場もあって、テーブルと大型の鉄板が置けるプロパンガスがあります。

ときがわ町の星と緑の創造センターのログハウス前のBBQ施設

 

玄関は綺麗で広め。

ときがわ町の星と緑の創造センターのログハウスの玄関

 

ログハウス、結構大きいんですよ。

ときがわ町の星と緑の創造センターのログハウスの中

 

パブリックスペースもあって暖房も完備。

ときがわ町の星と緑の創造センターのログハウスの居間

 

流石w、星空観望会っていうイベントもやってるんですね。

あ、これ、観測ドームで星空を見るイベントか!。

ときがわ町の星と緑の創造センターのログハウスの星空観望会

 

こちらはお風呂です。

3、4名ぐらいは入れそうな広さですね。

ときがわ町の星と緑の創造センターのログハウスのお風呂ときがわ町の星と緑の創造センターのログハウスのお風呂

 

モンゴル式テント(ゲル)

初めて見ましたw、ゲル!。

これも星と緑の創造センターの宿泊施設で全部で4棟。

ときがわ町の星と緑の創造センターの宿泊施設のパオの外観

 

モンゴル式テントなんですが、扉も付いてるのでテントというより建物っぽいです。

ときがわ町の星と緑の創造センターの宿泊施設のパオの入口

 

中はこんな感じ。

大小、大きさがあるんですがこちらは大のゲル。

結構広いですよw。

木の床も良い感じです!。

大のゲルは1つ。

ときがわ町の星と緑の創造センターの宿泊施設のパオの中

 

こちらは小のゲル。

ゲルってなんか、ちょっと小洒落てる感がありますw。

小のゲルは3つ。

ときがわ町の星と緑の創造センターの宿泊施設のパオの中

 

テントサイト

こちらはテントサイトで芝で5区画です。

ときがわ町の星と緑の創造センターのテントサイト

 

薄っすらですが、溝と溝との間がサイトで、基本、車はサイトの脇に止めれますので、オートキャンプ場ですね。

サイト内はそこそこの広さで2張りまでいいそうです。

ときがわ町の星と緑の創造センターのテントサイト

 

全部写真に撮れてないので詳しくは星と緑の創造センターのHPを見て下さいw。

 

設営とBBQと遊びの時間。

みんなが思い思いの時間を過ごします。

子どもたちはサイトでしゃぼん玉。

他にテントがあったらしゃぼん玉出来ないですけど、今日は星と緑の創造センターには自分達グループしか居ませんからねw。

思う存分しゃぼん玉を楽しんで下さいなw。

ときがわ町の星と緑の創造センターでしゃぼん玉

 

しゃぼん玉の次は虫を捕まえてみたりw。

ときがわ町の星と緑の創造センターで遊ぶ子供たち

 

あ、そうそう、雨の中、大変そうでしたがバイクで参加の友達も居ました。

ときがわ町の星と緑の創造センターにバイクで来る

 

イタリアのMOTO GUZZI始めて見ましたw。

Vツインを縦置き良いですね~w。

ときがわ町の星と緑の創造センターにバイクで来る

 

BBQの準備も進めます。

このイワタニのツーバーナー便利ですw。

上に乗っているのは岩塩プレート。

イワタニ スタンド型BBQグリル グリルスター CB-SBG-1

イワタニ スタンド型BBQグリル グリルスター CB-SBG-1

34,505円(11/15 14:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

ときがわ町の星と緑の創造センターでバーベキュー

 

筆者のシェルター、ノースイーグルのオクタゴンと、DODのワンポール。

DODのワンポールは夜着の後発組のテントなので、昼間のうちに自分が張っときましたw。

このワンポール意外とデカいよw。

ときがわ町の星と緑の創造センターで雨のキャンプ

 

バイクの友達はモンベルのステラリッジ。

流石バイク乗りw、軽量コンパクトなモンベル幕をチョイスしてました。

霧雨の中の設営。

ときがわ町の星と緑の創造センターで雨キャンプの設営

 

昼間からお酒を飲んでBBQで舌鼓。

雨キャンですが、なんとも贅沢な時間が過ぎていきます。

ときがわ町の星と緑の創造センターで雨キャンプのBBQ

 

やっぱり天気は回復しないねぇ~。

ご覧の通り、霧が凄くて辺り一面真っ白。

ときがわ町の星と緑の創造センターで濃霧

 

星空どころの話じゃないですね(汗)

今までで、一番酷い天気かも。

景色とかなんも見えんよ。。。

ときがわ町の星と緑の創造センターで濃霧

 

それでも子供たちは元気ですなw。

ときがわ町の星と緑の創造センターの霧が凄い

 

国立天文台堂平観測所に行ってみよう!

雨、霧は残念ですが、折角なので堂平観測ドームを見に行ってみましょう!

ときがわ町の星と緑の創造センターにある堂平天文台の観測ドーム

 

よくテレビとか本とかで見てたまぁるいドームですねw。

意外と大きいっす。

ときがわ町の星と緑の創造センターにある堂平天文台の観測ドーム

 

あら。。。

入口の門が閉められとる。。。

ときがわ町の星と緑の創造センターにある堂平天文台の観測ドーム

 

この観測ドームは宿泊も可能なんです!。

比較的安めかな?!

で、日程によっては夜に観測ドームで星空の講義もやってくれるんです。
※講義は別料金です。

実はこのキャンプの時も観測ドームで星空の講義の予約してたんですが、生憎のこの天気の為に中止になってしまいました。。。残念。

でも、観測ドームの中は見学させてもらえたんですよね!

それがこちら。

星と緑の創造センターの天文台堂平観測所の望遠鏡

 

流石にデカい望遠鏡w。

星と緑の創造センターの天文台堂平観測所の望遠鏡

 

NIPPON KOGAKU TOKYO ってありますね。

これはNIKON製の望遠鏡なんですね。

星と緑の創造センターの天文台堂平観測所の望遠鏡 星と緑の創造センターの天文台堂平観測所の望遠鏡

 

光ってるのは鏡?!

星と緑の創造センターの天文台堂平観測所の望遠鏡

 

受付のおじさんが説明してくれたみたいです。

 

と、まぁこんな感じで見せてもらったそうなんです。

実は、筆者は見てないんです。。。

なので写真はお友達が撮った写真です。

丁度、テントの設営している時だったので後で見せてもらえば良いかなぁと思ってたら、見るタイミングを逃したみたい(苦笑)

やっぱ、見たいものは今の作業をいったん中止してでも見に行かないとダメですね~。

あぁ~、折角来たのになぁ(涙)

これを見に来たと言っても過言ではないキャンプなのに。。。

※来年また来る。。。絶対

 

堂平山山頂

そんな事がありつつ柵の端を見てみると、「堂平山山頂→」だって。

行ってみましょうか。

ときがわ町の星と緑の創造センターの堂平山からの霧の展望

 

100mぐらいで直ぐに頂上に到着しました。

ときがわ町の星と緑の創造センターの堂平山からの霧の展望

 

堂平山876m。

またしても登頂してしまいました(笑)

いい加減、ちゃんとしたトレッキングして登頂してみたいもんですw。

ときがわ町の星と緑の創造センターの堂平山からの霧の展望

 

山頂には景色に合わせて何が見えるか地図が幾つかありました。

その中の1つがこれです。

ときがわ町の星と緑の創造センターの堂平山からの眺望の地図

 

へぇ~!、東京の夜景が見えるんですね!

東京スカイツリー。。。ほぉ~(ニヤリ)

ときがわ町の星と緑の創造センターの堂平山からの眺望の地図

 

。。。。。(固)

ときがわ町の星と緑の創造センターの堂平山からの霧の展望

 

戻りましょ。

 

宴会と夜

もう、既に飲んでるんですけどね(笑)

18時も回ってるので宴会です。

昼間から引き続き、肉と酒。

ときがわ町の星と緑の創造センターで雨キャンプでステーキを焼く

 

子供たちは焼きそばです。

キャンプ場備え付けのプロパンに鉄板での料理なんて凄く久しぶりな気がしますw。

なので殆ど自分の道具は出してません。

鉄板広いと料理しやすそっw

ときがわ町の星と緑の創造センターで雨キャンプの焼きそば

 

建物の明かりも灯りました。

霧がちょっと幻想的w?!

ときがわ町の星と緑の創造センターで霧が凄い

 

貸し切りなのでパブリックスペースもお借りしてご飯を食べてます。

小さい子もいるのでこういうところが使い放題なのは助かりますね。

ときがわ町の星と緑の創造センターのログハウスの居間

 

夕飯の後はガス台でマシュマロ焼き。

これ、子ども好きだよね~w。

うちはこのマシュマロを使う事が多いです。

エスビーグローバル ロッキーマウンテンマシュマロ300g

エスビーグローバル ロッキーマウンテンマシュマロ300g

369円(11/15 14:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

ときがわ町の星と緑の創造センターで夜のBBQでマシュマロ焼き

 

21時ちょっと前。

絶えず霧が流れてくる感じです。

今回の部活は残念な感じですかね~(涙)

ときがわ町の星と緑の創造センターで霧が凄い

 

あれ?!、霧が。。。!

今まで途切れる事がなく流れてくる霧。

それに異変が?!

霧の先、キャンプ場から開けたその先には、見えなかった夜景が。

昼間に行った堂平山山頂の事が頭をよぎります。

これはもしや?!

ときがわ町の星と緑の創造センターからの東京の夜景

 

やっぱり写真部、写真撮らないとキャンプに来た気がしない(爆)

深夜の部活の時間と、翌日、キャンプ場を後にして向かったときがわ町の観光へと続きます。

ときがわ町の温泉、都幾川四季彩館

 

続きはこちら。

 

- スポンサーリンク -

星屋はちの「家族でキャンプはじめました」





にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ




その先の絶景のバナー

菅沼でカヤックのパドルで泥遊び Canon EOS M6 SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM, 1/4000, F2, ISO100, 29mm

霧ヶ峰スキー場の夏のリフト Canon EOS M6 SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM, 1/4000, F2.5, ISO100, 18mm

ふもとっぱらでダイヤモンド富士待ち Canon EOS M6 SIGMA 10mm F2.8 EX DC FISHEYE HSM, 1/200, F8, ISO1250


『この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
taku-c

taku-c

2015年春に初キャンプに連れて行ってもらい… 秋にテント買って… 翌年カヤック買って… 娘とかみさんと家族3人のんびり?! 道具の自作もちょいちょい?! 少しづつですがアウトドア始めましたw。 キャンプなどのアウトドア情報、体験談などのんびり書いてみようと思ってまーす。

-星と緑の創造センター

Copyright© のんびりアウトドア , 2019 All Rights Reserved.