その他

SEAPLUSというAmazonで売っているSUPを買いましたってお話。

投稿日:

SUP安くなりましたね~。

買うなら今じゃないでしょうかw?!

今回はSUP買った時のお話です。

では早速っ!


 

今回はSUPを買いました~というお話。

もう既に四万湖をSUPで遊んだ記事をアップしていますが(笑)

綺麗な四万湖でSUPは最高っすよ!四万湖を堪能!カヤックとSUPで四万ブルーに迫る!

四万湖でSUPとカヤックをファミリーでする

 

でも、どんなSUPなのか詳しく書いていないので買ったSUPについて書いてみようと思います~w。

 

AmazonでSUPが安いw

カヤックを買ったのが3年前。

もちろん、その時もSUPも売っていたのですが10万以上とかが普通だったんじゃないかな。

結構高かったです。

なかなか気軽に手を出せない金額だったんですが、今年の夏に何気にAmazonで見てみると。。。

あれ?!

なんかかなり安くなってる?!

中華製でどうかな?!って感じもあるんですが、レビューは良さげなんですよね。

価格も3万円台ってねぇ(笑)

これはいってみるしかないでしょっ!って事で本格的に物色。

いつも通り幾つかピックアップしてみました。

それがこちら。

SEAPLUSというブランド物と、

 

WOWSEAというブランド。

 

どうですw?!、この価格帯。

これならついつい手を出しちゃいませんかw?!

 

他にもこんなので迷ったり。

 

カヤックはインフレータブルで貨物船みたいな艇でめちゃくちゃ遅いんですよ(苦笑)

 

なのでSUPは少しでも早そうなのが良いかなぁと長めのレースボードがよかったんですが、

 

ちょっと予算的に厳しかったので手ごろでしゅっとした感じのSEAPLUSのTOURINGというのにしてみましたw。

 

SUPを見ている時に思ったんですが、サーフィンのファンボードでもSUPみたいな事が出来るんですかね?!

 

と思ったんですが、小さく畳めないしSUPみたいな事が出来なかったら困るので今回はやめときました(笑)

でもファンボードも欲しい。。。(笑)

 

で、SUPが届いたところからです(笑)

 

買ったSUPはSEAPLUSのTOURING!

Amazonで売っているSUPの中では安い方でしょうね。

自分が買った時で¥36,680。

安いけど、YouTubeでもこのSUPの動画もあったり、なかなか評判の良さげなSUPみたいです。

夜に到着、早速娘が開封!

Amazon激安SUPのSEAPLUSの開封Amazon激安SUPのSEAPLUSの開封

 

綺麗に梱包されてますねw

Amazon激安SUPのSEAPLUSの全部

 

で、娘は箱が欲しかったみたい(笑)

Amazon激安SUPのSEAPLUSの入っていた箱で遊ぶ

 

SUP本体です。

意外と畳むと小さいですね。

カヤックより軽いし小さいです。

Amazon激安SUPのSEAPLUSの折り畳んだ状態

 

バルブ

バルブになります。

ここから空気を入れます。

Amazon激安SUPのSEAPLUSのバルブ

 

蓋を取るとこんな感じ。

Amazon激安SUPのSEAPLUSのバルブ

 

空気入れのホースを取り付けて、

Amazon激安SUPのSEAPLUSを膨らませる

 

空気を入れます。

Amazon激安SUPのSEAPLUSを娘が膨らませる

 

ちなみに写真の空気入れはカヤック用で持っていたセビラーの空気入れです。

コールマン  シングルアクションクイックポンプ2 2000026852

コールマン シングルアクションクイックポンプ2 2000026852

4,482円(11/15 03:59時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

でもSUPにも空気入れが付属されてるので改めて買わなくてもいいです。

セットなのが助かりますね。

 

Dリング

所々にDリングが付いているのですが、ここはリーシュコードの取り付け用かな。

Amazon激安SUPのSEAPLUSのリーシュコード用Dカン

 

左右についているのはカヤックみたいにシートを取り付けるようみたいです。

シートは別売りで付属してないです。

Amazon激安SUPのSEAPLUSのシート固定用Dカン

 

持ち手

中央に持ち手があります。

Amazon激安SUPのSEAPLUSの持ち手

 

荷物用のコード

荷物を挟んでおけるようにコードというか、ゴムの紐が付いてます。

Amazon激安SUPのSEAPLUSの荷物固定ロープ

 

裏面

SEAPLUSのロゴがデカデカとプリントされてます。

この辺はデザインは好みが分かれますかね。

自分は案外好きなデザインですw。

Amazon激安SUPのSEAPLUSの裏面のロゴ

 

フィン

フィンは3つで左右の小さいのは取り外し不可。

真ん中の大きのは取り外しが出来ます。

Amazon激安SUPのSEAPLUSのフィン

 

これが真ん中のデカいフィン。

スライドさせながら押し込んで、

Amazon激安SUPのSEAPLUSのフィン

 

最後に横からロックさせる仕組みです。

Amazon激安SUPのSEAPLUSのフィン

 

フィンは壊れたり、無くしても別売りで売ってました

こういうのポイント高いですw。

 

素材

ボードの表面はこんな感じで凹凸がある感じです。

素材はしっかりしたビニールって感じかな。高品質PVCですって。

Amazon激安SUPのSEAPLUSの裏面

 

滑り止め

表のボードに立つところはしっかりと滑り止めのデコボコしたのが張り付けられてます。

Amazon激安SUPのSEAPLUSのボディ

 

リーシュコード

リーシュコードも付属してます。

意外としっかりしたリーシュコード。

Amazon激安SUPのSEAPLUSのリーシュコード

 

パドル

パドルも付属ですw

Amazon激安SUPのSEAPLU付属のカーボンパドル

 

しかもカーボンパドル

Amazon激安SUPのSEAPLU付属のカーボンパドル

 

リペアキット

修理用の道具みたいです。

Amazon激安SUPのSEAPLUのリペア道具

 

バック

収納用のバックですが、リュックになってます。

バックよりリュックの方が持ち運びが楽ですね。

Amazon激安SUPのSEAPLUの収納バッグ

 

そんなレビュー用に写真を撮っている脇で娘は、荷物の入っていた袋に入って滑って遊んでましたw。

Amazon激安SUPのSEAPLUSが入っていた袋で遊ぶ娘

 

今のところSUPに興味なし(笑)

Amazon激安SUPのSEAPLUSが入っていた袋で遊ぶ娘

 

外で膨らませてみました!

部屋の中では全体像が上手く撮れなかったので、後日、外で改めて膨らませてみました。

Amazon激安SUPのSEAPLUを膨らませる

 

リュックからSUPを出して、

Amazon激安SUPのSEAPLUSを膨らませる

 

広げます。

Amazon激安SUPのSEAPLUSを膨らませる

 

バルブの蓋を外して、

Amazon激安SUPのSEAPLUSのバルブ

 

あ、このバルブってロックって言うのかな?!、中央に小さい栓があります。

で、これが下がっていると開いていて、

Amazon激安SUPのSEAPLUSの閉じてるバルブ

 

ひねって上に上げると閉まります。

これは空気を抜くときに使います。

それと、空気を入れる時に上げて閉めとかないと、入れ終わった後で空気がだだ洩れになるので要注意。

Amazon激安SUPのSEAPLUSの開いてるバルブ

 

空気入れのホースの取り付け口。

空気入れでSUPを膨らませる

 

この取り付け口をバルブにひねって取り付けます。

Amazon激安SUPのSEAPLUSの空気を入れる

 

Colemanの電動ポンプがあるのでこれを使います。

コールマン 4Dクイックポンプ 2000021937

コールマン 4Dクイックポンプ 2000021937

2,029円(11/15 03:59時点)
Amazonの情報を掲載しています

Amazon激安SUPのSEAPLUSに電動ポンプで空気を入れる

 

口が合わないから押さえながら空気を入れると、

Amazon激安SUPのSEAPLUSに空気を入れる

 

こんな感じに。

ちなみにこの状態ではぼよぼよで圧なしで膨らんだだけ。

Amazon激安SUPのSEAPLUSに空気を入れる

 

ここからは空気入れで13~15psiまで空気を入れるんですが、これが結構大変。

初めのうちはなかなか針が動かんし。。。

Amazon激安SUPのSEAPLUSに空気を入れる

 

空気を入れるのが完了したらホースを外してバルブの蓋をします。

Amazon激安SUPのSEAPLUSのバルブ

 

フィンも取り付けないとね。

Amazon激安SUPのSEAPLUSのフィン

 

フィン、取り付けました。

Amazon激安SUPのSEAPLUSのフィンAmazon激安SUPのSEAPLUSのフィン

 

どうでしょ?!

意外とデカいかな?!

Amazon激安SUPのSEAPLUSの裏面

 

表側で置いてますが、この状態で地べたに置くにはフィンが折れちゃいそうなのでフィン取ってます。

実際にSUPやるときは裏返して置いてました。

Amazon激安SUPのSEAPLUSの全体像

 

値段の割には全然良いと思いますよw

Amazon激安SUPのSEAPLUSの全体像Amazon激安SUPのSEAPLUSの全体像

 

AmazonのSUP買いじゃないですかね。

実際にSUPをしたのは四万湖と

四万湖でSUPとカヤックをファミリーでする

 

記事アップ前の葉山海岸の2回なんですが、どっちも楽しかったですよw

水に浸かりながらのSUPは暑い夏は快適な感じですね(笑)

うちのカヤックと違って進むの早いし、海でも楽しめました。

3万円台で買えるならレンタルするよりいいかなぁ。

それとこの手のSUPはボードにリーシュコード、パドル、空気入れも付いて、他に何か買わなくても良い内容になっているのがいいですね。

残りはライフジャケットを買うぐらい直ぐにSUPが初められますし。

 

うちでは買って良かったギアの1つとなりましたっ!

 

- スポンサーリンク -

星屋はちの「家族でキャンプはじめました」





にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ




その先の絶景のバナー

菅沼でカヤックのパドルで泥遊び Canon EOS M6 SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM, 1/4000, F2, ISO100, 29mm

霧ヶ峰スキー場の夏のリフト Canon EOS M6 SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM, 1/4000, F2.5, ISO100, 18mm

ふもとっぱらでダイヤモンド富士待ち Canon EOS M6 SIGMA 10mm F2.8 EX DC FISHEYE HSM, 1/200, F8, ISO1250


『この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
taku-c

taku-c

2015年春に初キャンプに連れて行ってもらい… 秋にテント買って… 翌年カヤック買って… 娘とかみさんと家族3人のんびり?! 道具の自作もちょいちょい?! 少しづつですがアウトドア始めましたw。 キャンプなどのアウトドア情報、体験談などのんびり書いてみようと思ってまーす。

-その他

Copyright© のんびりアウトドア , 2019 All Rights Reserved.