サバティカル(SABBATICAL)のルピネ(LUPINE)Lの初張り

テント/タープ

サバティカル ルピネLの購入レポ!張り姿が意外と綺麗ですよw

投稿日:2020年8月2日 更新日:

ファミキャン用のポリのタープ買っちゃいました!

サバティカル(SABBATICAL) の ルピネL(LUPINE L) !

初サバティカルとなったルピネLはどんな幕でしょうか?

では早速っ!





 

新しいタープはサバティカルのルピネL!

いやぁ~w、タープ買っちゃいましたw

結構前から悩んではいたタープなんですが、どれにしようか迷っていて。

元々は自作のコットンタープを使ってました。

これですね、「【リライト】コットンタープ!! 自作~

自作コットンタープを設営

 

でもハトメ部分が壊れて要修理状態だったんですよね。

それと、雨でも使い易いポリの大き目のタープが欲しいなってのがあって。

コットンだと乾燥がめんどいです、カビが出ないようにとか気を付けないとだから。

自作タープはちょいカビ出てましたもん(汗)

遮光性はいいので嫌いではないのですがね~。

自作コットンタープを設営

 

スノーピークのペンタも持ってますが、流石にファミキャンでペンタは小さすぎw

デイとか海とかならOKです。

スノーピーク(snow peak) タープ /R ライトタープ

スノーピーク(snow peak) タープ /R ライトタープ

24,800円(10/30 00:00時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

自作タープの3m×4mとスノピ ペンタしか持ってないから天気とかで使い分けるとか出来なかったのです。

なので、雨でも気を使わないで使えるポリのタープが欲しかったのです!

普通、キャンプ始めたらまずこういうタープからだよねw

 

買うタイミングが遅くなりましたが、物色した結果、

スノーピークのヘキサエヴォ Proとか

 

ゼインアーツ(ZANEARTS) の ゲウ(GEU) とか

ゼインアーツ ゲウ

引用:ゼインアーツ TP-003 / ゲウ

 

サバティカル(SABBATICAL) の ルピネL(LUPINE L) とかに目をつけました。

サバティカル ルピネL

引用:サバティカル ルピネL

 

合わせるテントはノースイーグルのコットンワンポールです。

NorthEagleコットンワンポール300の設営時

比類なき名品?!North Eagle コットンワンポールテント300の実力。

 

区画だとテントと一緒に並べて入る、入らないとかあるから迷いますよねw。

見た目だけならスノーピークの ヘキサエヴォ Pro は結構好きかもw

でもかなりデカいw

ノースイーグルのワンポールが直径3mなのでワンポールの頂点に連結しても8mぐらいかな?

ゼインアーツ(ZANEARTS) の ゲウ(GEU) はレクタっぽくて有効面積も広めなんですが高いw?!

そこで サバティカル(SABBATICAL) ですよw

大きさはスノーピークの ヘキサエヴォ Pro より小さくて570cm。

あと、サバティカル(SABBATICAL) の ルピネL(LUPINE L) はヘキサですが有効面積広そうな感じがしたんですよね。

左右対称で使い易そうw?!ってのもあるしw

お値段もヘキサにしては高いかも?!ですが大き目だし、初サバティカル(SABBATICAL) いっときたかった(爆)

これポイント高いねw

そんな感じでポリのタープは サバティカル(SABBATICAL)  の ルピネL(LUPINE L) となりましたw

 

サバティカルのルピネLが到着!

パッケージは白なんですねw

サバティカル(SABBATICAL)のルピネ(LUPINE)Lが到着したところ

 

LUPINE L 、カラーはSand Stoneです。

サバティカル(SABBATICAL)のルピネ(LUPINE)Lが到着

 

へー、取扱説明書は付いてないんですね。

WEBで調べてねって。

サバティカル(SABBATICAL)のルピネ(LUPINE)Lを開封したところ

 

自宅でやれるのはここまでですなw

初張りが待ち遠しいです。

 

スペック

ざっとスペック載せときます。

大きさ 幕体:570cm × 500cm
ポール:Φ32mm 全長270cm
収納サイズ L71cm×W22cm×H17cm
重量 総重量6.1㎏(ポール2.4㎏、ペグ0.8㎏)
生地 210Dポリエステルオックス・遮光PU加工(耐水圧3,000mm)・撥水加工・UV加工(ポリエステル)
カラー Sand Stone

 

サバティカルのルピネLの初張り

いよいよサバティカル ルピネLの初張りの日になりました。

この日は本栖湖キャンプ場でのカヤック・SUPキャンプの日です。

カヤック・SUPキャンプの様子は別途アップするとして、サバティカル ルピネLの初張りいってみましょう!

袋は黒で生地もしっかりしてます。

持ち手もあって持ちやすいし、見た目はいいですね。

好印象w

サバティカル(SABBATICAL)のルピネ(LUPINE)Lを開封

 

袋を開けるてポールの袋とペグの袋とタープ本体。

袋自体はゆとりがあってタープの出し入れはし易いようになってます。

サバティカル(SABBATICAL)のルピネ(LUPINE)Lを開封

 

初張りなのでアルミポールもビニール袋に入ってますw

サバティカル(SABBATICAL)のルピネ(LUPINE)Lを開封

 

外観

張っちゃいました!

特に難しい事はなく、普通にタープ張る感じで問題なし。

サバティカル(SABBATICAL)のルピネ(LUPINE)Lの初張り

 

思ったより形が綺麗じゃないですかw

サバティカル(SABBATICAL)のルピネ(LUPINE)Lをティピと接続

 

各部の曲線がいいねw

サバティカル(SABBATICAL)のルピネ(LUPINE)Lのロゴ

 

サバティカルのルピネLをワンポールと連結

この日雨がパラパラ降っていてワンポールの出入りの時にタープとの隙間があって濡れるじゃんとかみさんからw。

あのままでもいいかなぁと思ってたんですが、折角なのワンポールと連結もしちゃいました!。

ワンポールと連結するのに高さが合うようにポールを少し短くしています。

大体平行になったかな?!

サバティカル(SABBATICAL)のルピネ(LUPINE)Lを設置した姿

 

荷物を入れるとこんな感じ。

うち3人ですが、ファミならゆとりがある広さで結構快適ですよw

4~6人用かな?!、6人でも周りに荷物も置けそうな感じがします。

サバティカル(SABBATICAL)のルピネ(LUPINE)Lを設置した感じ

 

横からの見た目

長編の端がちょっと上に上がるように裁断されてるんですかね?

上に反るようなシルエットになってます。

地面側の長編もアーチになってます。

ここがアーチになっているので、見渡せるわけではないですが圧迫感が無いように感じますね。

サバティカル(SABBATICAL)のルピネ(LUPINE)Lの横から

 

縦からの見た目

流石に低くしたとは言え元々のポールサイズが270cmありますから。

高さに関しての圧迫感はありませんね。

雨でも低くする事により吹込み少なく出来ます。

サバティカル(SABBATICAL)のルピネ(LUPINE)Lを設置した感じ

 

ポールについて

こちらがポール。

270cmなので結構長い。

太さも32mmあるので安心です。

素材はアルミニウム合金。

サバティカル(SABBATICAL)のルピネ(LUPINE)Lのポール

 

稼働部分はないですが、途中を取れば短く出来るので使い勝手は悪くないです。

サバティカル(SABBATICAL)のルピネ(LUPINE)Lのポール

 

太いからコールマン275みたいな加圧式の大き目ランタンをぶら下げても問題無いでしょう。

サバティカル(SABBATICAL)のルピネ(LUPINE)Lを張った感じ

 

生地について

ポリエステル素材だそうです。

生地厚めな気がするなぁ。

遮光性はありますね!、天気のせいもあって、結構暗かったw

サバティカル(SABBATICAL)のルピネ(LUPINE)Lのロゴ

 

撥水

表側はフッ素加工ですって。

撥水性はなかなか?、まぁ新品ですからw。

サバティカル(SABBATICAL)のルピネ(LUPINE)Lの表側の撥水

 

裏地

ポリウレタン加工です。

薄いビニール加工みたいな感じですかね、ツルツルする感じです。

浸みてこない感じはしますね!

サバティカル(SABBATICAL)のルピネ(LUPINE)Lの裏側

 

サバティカル(SABBATICAL) の ルピネL(LUPINE L)はどうでしょうか?!

テンマクのムササビウイングとか

テンマクデザイン ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version

テンマクデザイン ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version

18,480円(10/30 00:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

ユニフレームの REVOタープ L とか

 

と比べるとちょい高めです。大きさが違いますからしょうがないですね、でも、スノピと比べるとお安いw

シルエット、素材感では他のタープたちといい勝負なんじゃないかと思います。

今のところメインポール2本での設営のみですが、四隅を跳ね上げたり色々な張り方もやってみたいですね。

四隅跳ね上げたら結構広いんじゃないかなぁw

サバティカル(SABBATICAL)のルピネ(LUPINE)Lを設置した感じ

 

まだ1回しか使ってないですが、お気に入りのタープとなりましたw

サバティカルのロゴもカッコ良かった!

この勢いでアルニカも欲しいなw

サバティカル(SABBATICAL)のルピネ(LUPINE)Lのロゴ

 

- スポンサーリンク -

星屋はちの「家族でキャンプはじめました」







にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ




その先の絶景のバナー

菅沼でカヤックのパドルで泥遊び Canon EOS M6 SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM, 1/4000, F2, ISO100, 29mm

霧ヶ峰スキー場の夏のリフト Canon EOS M6 SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM, 1/4000, F2.5, ISO100, 18mm

ふもとっぱらでダイヤモンド富士待ち Canon EOS M6 SIGMA 10mm F2.8 EX DC FISHEYE HSM, 1/200, F8, ISO1250


『この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
taku-c

taku-c

2015年春に初キャンプに連れて行ってもらい… 秋にテント買って… 翌年カヤック買って… 娘とかみさんと家族3人のんびり?! 道具の自作もちょいちょい?! 少しづつですがアウトドア始めましたw。 キャンプなどのアウトドア情報、体験談などのんびり書いてみようと思ってまーす。

-テント/タープ

Copyright© のんびりアウトドア , 2020 All Rights Reserved.