親沢公園キャンプ場で2017年最後のカヤックキャンプっ前編♪

親沢公園キャンプ場でテント設営
Pocket

2017年11月22(水)に涸沼湖畔の親沢公園キャンプ場にカヤックキャンプに行ってきました。

これがね、思った以上にロケーションが良かったんですよぉ~。

どんなのかっていうと。。。

では早速!


 

親沢公園キャンプ場でカヤックキャンプ

 

 

2017年最後のカヤックキャンプ

速報だけ書いてそのままになっている記事があるんです(汗)。

 

時間が取れなくて2018年になっちゃいましたが、今回は本編を書けなかった2017年最後のカヤックキャンプの記事になります。

 

先ず、場所はというと。

茨城県の親沢公園キャンプ場になります。

 

涸沼のほとりにあるキャンプ場で湖畔にテントが張れて、尚且つカヤックが出来る貴重なキャンプ場です。

 

涸沼って知らなかったんですが水戸黄門様が好きだった湖みたいですね。

 

それと、もののけ姫にも出てくるシシ神さまこと、『デイダラボッチ』の足跡なんだとか?!

 

湖自体も大きくて親沢公園キャンプ場の他に2つもキャンプ場があります。

涸沼自然公園と広浦公園キャンプ場。

 

涸沼自然公園はキャンプは出来ますが、テントサイトからカヤックを出す事は出来ません。

なのでカヤックキャンプはちょっと厳しいかも。

 

広浦公園キャンプ場は親沢公園キャンプ場と同じでカヤックが直ぐ出せるようです。

2つもカヤックキャンプが出来るキャンプ場があるなんて恵まれてますねぇ~w。

 

そんなロケーションにある『親沢公園キャンプ場』が今回の舞台となります。

 

2017年11月22(水)、出発!
そして、パン屋を目指す?!

うちがキャンプに行くと良く行くのがキャンプ場近所のパン屋さん。

地元の美味しいパンをキャンプ場で(笑)

的な感じですw。

向かった先は『石窯パン工房 カンパーニュ』さん。

 

到着ですw。

ちょっと大き目のパン屋さんですね。

水戸市にある石窯パン工房 カンパーニュの外観

 

入口入って直ぐにキッズルームがあります。

そして早速遊びます(笑)

水戸市にある石窯パン工房 カンパーニュのキッズルーム

 

ズワイガニのクリーム揚げパンだって。

美味しそうですw。

水戸市にある石窯パン工房 カンパーニュの店内、ズワイガニのカニクリーム揚げパン

 

店内の奥では作って直ぐに店頭にパンが並べられてました。

あ、店内撮影は許可を得ています。

水戸市にある石窯パン工房 カンパーニュの焼き立てパン

 

美味しそうなパンがいっぱいですねぇ~w。

水戸市にある石窯パン工房 カンパーニュの店内

水戸市にある石窯パン工房 カンパーニュの店内

 

アンパンマンもありますよw。

水戸市にある石窯パン工房 カンパーニュの店内、アンパンマンパン

水戸市にある石窯パン工房 カンパーニュの店内

 

無事にパンをゲット出来たので、キャンプ場へ向かいましょうw。

 

親沢公園キャンプ場に到着~。

管理棟にて受付を済ませました。

アーリーチェックインとレイトチェックアウトを足してます。

なので早めに到着してますw。

親沢公園キャンプ場の管理棟

 

こちらは炊事場。

比較的綺麗です。

夏場の水遊び用でしょうかね、シャワーも付いてます。

親沢公園キャンプ場の炊事場

 

炊事場からの涸沼です。

親沢公園キャンプ場の雰囲気

 

炊事場、右手奥の方はこんな感じです。

親沢公園キャンプ場からの涸沼の景色

 

涸沼でっかいねw。

そして、ロケーションがいい!(笑)

親沢公園キャンプ場はサイトの区切りとかはありません。

完全フリーサイトです。

この綺麗なキャンプ場のどこにテント張ってもいいって凄いですよねw。

親沢公園キャンプ場からの涸沼の景色

 

うちは炊事場前のこのベンチの前に設営する事にしました。

ここで2017年最後のカヤックをやりますよ~w。

涸沼の際の親沢公園キャンプ場

 

設営地前は一段下がって湖畔です。

かみさんは早速、記念撮影してますw。

ホント、綺麗ですw。

親沢公園キャンプ場の到着して記念撮影w

 

ん?!

なんか来ますね?!

涸沼と親沢公園キャンプ場

 

白鳥だぁ~(笑)

涸沼と白鳥と親沢公園キャンプ場

 

白鳥2羽がすーっとやってきましたよw。

しかも人に慣れてるなぁ~。

親沢公園キャンプ場で涸沼に居る白鳥と遊ぶ

 

娘はちょっとビビってるのかなw?!

余裕そうなかみさんですがその後、触ろうとしたら威嚇されてビビったって言ってました(笑)

慣れてるけど触らせてはくれませんw。

親沢公園キャンプ場で涸沼に居る白鳥と遊ぶ

 

そうそう、今回のキャンプはお友達ファミリーも参加です。

お友達ファミリーがカヤックをやりたいっていう事で親沢公園キャンプ場になったんです。

で、そのお友達ファミリーも到着しました。

親沢公園キャンプ場で涸沼に居る白鳥と遊ぶ

 

白鳥さんも増えて全部で6羽。

何か欲しいんだろうって事でパンあげました。

親沢公園キャンプ場で涸沼に居る白鳥と遊ぶ

 

早く到着したのはカヤックをやる為もあったんで、白鳥さんとのんびりしてばかりはいられません。

設営~w。

我が家のテント、ノースイーグルのコットンワンポールを立てました。

 

テント内はこんな感じです。

親沢公園キャンプ場でテントを張る

 

専用のシート、サークルマルチシートを敷いて、

親沢公園キャンプ場でテントを張る

 

厚みが0.3mm。

これだけではちょっと寒いです。

ノールイーグルのコットンワンポールの中敷き

 

その上に銀シートをポールの左右に挟む形で2枚。

ノールイーグルのコットンワンポールの中敷きに銀シート

 

そして、更にコールマンのレジャーシート。

11月末でも寒いですからね。

レジャーシートが全然足りなかったですけど(汗)

親沢公園キャンプ場でテントの設営中

 

あ、ここ親沢公園キャンプ場はオートキャンプではありません。

この一輪車があるのでこれに荷物を積んで50mぐらい運びます。

まー、50mぐらいならね。

親沢公園キャンプ場の運搬用の1輪車

 

設営後ですが写真を撮っている場所が親沢公園キャンプ場の入口。

この位置の後ろの道を挟んで駐車場があります。

親沢公園キャンプ場でテントと薪ストーブの設営完了

 

今回は欲張りですw。

昼間はカヤックをやって夕方から薪ストーブでのんびりです(笑)

親沢公園キャンプ場でテントと薪ストーブの設営中

 

もちろん、薪ストーブのチョッパープロトタイプもバッチリ設営済みです。

親沢公園キャンプ場で薪ストーブを設営

 

カヤックやりつつのんびりw。

お友達ファミリーは早速カヤックですw。

晴れてはいませんが、べた凪で漕いでて気持ちが良かったです。

親沢公園キャンプ場で涸沼でカヤックをする。

 

それにしても涸沼でかいなぁ~。

親沢公園キャンプ場で涸沼でカヤックをする。

 

友達ファミリーがカヤックで行っちゃったのでちょっと写真でも。

うちのコットンワンポールとオクタゴン。

親沢公園キャンプ場でテントと薪ストーブの設営完了

 

こちらはお友達ファミリーのテント。

家族4人でお父さんとお母さんと二手に分れてつかうそうです。

確か洋幕って言ってました。

親沢公園キャンプ場でテントを設営する

 

涸沼に対して横並びで設営してみましたw。

親沢公園キャンプ場でテント設営

 

薪ストーブにも火入れちゃいましたw。

親沢公園キャンプ場で薪ストーブのチョッパープロトを楽しむ

 

周りも散策してみましょうかw。

写真右側に微妙に写っている屋ねが管理棟の屋根です。

正面奥ももちろん涸沼です。

この正面の涸沼のほとりもロケーション良いですよねぇ~。

ここに設営するのも迷ったんですよ。

次回はここにしようかなぁ~。

フリーサイトなのでどこにテント張っても大丈夫ですよぉ~(笑)

親沢公園キャンプ場から見た涸沼

 

ほら、良いでしょ?!(笑)

親沢公園キャンプ場、1輪車で荷物運びがありますが距離が短いし、このロケーションだし。

親沢公園キャンプ場穴場っすね!。

親沢公園キャンプ場から見た涸沼

 

水際はこんな感じ。

雰囲気あるねぇ~w。

夕方の涸沼

 

テントの並びの一番奥に行くとこんな感じの岩場?!もあります。

夕方の涸沼

 

後ろ振り向くとこうなってます。

左手前のテントはこの日にいらしてたキャンパーの方です。

涸沼湖畔の親沢公園キャンプ場で設営

 

水も汚いかなぁ?!

って思ってたんですけど比較的綺麗でしたよw。

いや~、ホント良いロケーションだわ(笑)

涸沼湖畔で遊ぶ

 

友達ファミリーがカヤックから帰ってきたら、うちらもそろそろカヤックやりますかな?!

 

つづく。。。

 



にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ


『この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

8件のコメント

  1. こんにちは!
    なんてステキなロケーション!!
    カヤックなくても、湖畔キャンプとしてとても素敵な場所ですね(o^^o)
    しかも近場☆
    良いところ教えていただいちゃいました〜♪♪

    1. ハチママさん

      コメントありがとう御座います~!

      そうなんですよ、ロケーションはそんな期待してなかったんですが、
      想像以上に良かったですw。

      湖畔にテントで夕日をぼーっと、とか最高でしょうね(笑)

      通年営業で料金も安く、予約も取りやすいからお近くなら是非!
      お薦めですよw。

  2. こんにちは(・ω・)

    湖畔キャンプって魅力的ですよね(*´ω` *)
    あれもこれも見どころ&撮影スポット満載! ってわけではないですが
    なぜかのんびりできるロケーションだと個人的に思います
    オートじゃなくても一輪車あって輸送も50mくらいならどうとでもなりますし
    親沢公園キャンプ場、今年のいたちの行きたいキャンプ場に入れさせていただきますヽ(`・ω・´)ゝ✧

    1. いたちさん

      コメントありがとう御座います~!

      カヤックやらなくても湖畔でキャンプって絵になりますよねw。
      見てても飽きない湖面の変化が癒されるのかも?!(笑)
      綺麗な高規格ではありませんが行ってびっくりです。
      是非、行ってみて下さいw。

  3. こんにちは。

    知らぬ間に、こんな良さそうなキャンプ場に行かれてたんですね。楽しそう!

    やはりカヤックやってるせいか、takuさんのキャンプ場選びって、目の付け所が違いますな〜(笑)

    1. Egnathさん

      コメントありがとう御座います~!

      後編で「あ、ここかぁ」ってなるかもです(笑)
      ロケーションは見て頂いた通りで、どこでもテント張って良いのが素晴らしい。
      お薦めなキャンプ場ですw。

      これはたまたまですw。
      一緒に行ったお友達ファミリーの家から比較的近い場所でカヤックキャンプが出来る場所だったんです。

  4. こんばんは(^ ^)

    水辺のキャンプ場、広々して良いですね〜!
    カヤック以外にも、夏は水遊びも楽しめそうですね。
    検索して見ましたが、料金もお手頃ですね。
    うちは最近整備されたキャンプ場に行くことが多かったので、
    のんびりできそうな湖畔も良いですね!行きたくなりましたw

    1. みーこパパさん

      コメントありがとう御座います~!

      ここは比較的民家などが近くて山の上のキャンプ場とは違い、
      自然豊かな感じではありませんがいいんですよねぇ~。
      水もめっちゃ綺麗とは言えませんが比較的綺麗なのでは?!って印象です。
      シャワーもあるから水遊び良いでしょうねw。

      行政系のキャンプ場は料金お手軽だし、穴場的なのが多い気がします。
      ここは正にそんな感じなのでタイミングが合えば是非(笑)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。