親沢公園キャンプ場で2017年最後のカヤックキャンプっ後編♪

親沢公園キャンプ場で2017年最後のカヤックキャンプっ後編♪

2017年カヤックキャンプも後編です。

晴れでは無いです、べた凪が気持ちいいっすw。

うちもそろそろカヤックやりますよー。

では早速っw。








 

親沢公園キャンプ場でカヤックキャンプ

 

うちもカヤックやりますかねw

お友達ファミリーが帰ってきたのでうちもって事で、先ずは娘が乗り込んで出発です。

親沢公園キャンプ場で涸沼でカヤックをする。

 

陸ではお友達ファミリーの下の娘ちゃんが置いてかれたと思ったらしく泣いちゃいました。

子供は可愛いねw。

親沢公園キャンプ場でキャンプ。

 

そんな状況を知っていたので、ちょっと回って直ぐに帰ってきてくれました。

親沢公園キャンプ場で涸沼でカヤックをする。

 

お友達ファミリーの息子くんとうちの娘。

パドルを半分に分解してそれぞれが漕いでいたようです。

おー、スコップじゃないから。。。(汗)

親沢公園キャンプ場で涸沼でカヤックをする。

 

今度はまたお友達ファミリー、パパさんが出発します。

親沢公園キャンプ場で涸沼でカヤックをする。

 

自分が乗っていると外からのイメージは分かりづらいので、こうやって見てみるのもいいもんですねw。

セビラーハドソン意外とカッコいいかも?!、なんて(笑)

もう廃番なんだよなぁ。

親沢公園キャンプ場の涸沼でカヤックをする。

 

ちなみに今コールマンで扱っている3人乗りのインフレータブルカヤックは『アラメダ』です。

 

本家のサイトではこんなのもあるんですけどねぇ。

コールマンでの扱いはありませんので個人輸入すれば?!。。。

 

友達ファミリーパパさん、カヤックにハマりましたね(笑)

その気持ち分かりますよw。

親沢公園キャンプ場の涸沼でカヤックをする。

 

日もだいぶ陰ってきましたね。

親沢公園キャンプ場から見た涸沼

 

見て下さい、このべた凪。

カヤックが置いてあるようです!。

※水の透明度が無いので浮いているようにはならなかったですw。

ここまでべた凪は自分も初めてですねぇ~。

涸沼でインフレータブルカヤックを楽しむ

 

自分も出艇しまーすw。

ちょっと沖から見たサイト風景です。

涸沼でカヤックを楽しむ

 

近くで撮ったのはこんな感じです。

オクタゴンデカいなw。

親沢公園キャンプ場に設営したノースイーグルオクタゴン

 

途中写真が無いですが10分もしないうちに一番近い対岸に到着です。

上陸はしませんでしたが、ここにも公園があるみたいですね。

涸沼でカヤック

 

それにしても涸沼ってデカいねぇ~。

この写真の正面奥の方にある広浦公園キャンプ場にもカヤックで行ってみたいなぁ。

涸沼でカヤック

 

今回は行きませんが、距離にして7、8kmぐらいあるんじゃないかなぁ。

 

寒くなるといけないので引き返します~。

正面が親沢公園キャンプ場です。

涸沼でカヤック

 

真ん中ぐらいまで来たかな?!

結構、距離ありますよねw。

涸沼から親沢公園キャンプ場を見渡す。

 

到着ですw。

ホント風が無いから漕ぎやすいっす!。

涸沼から親沢公園キャンプ場を見渡す。

 

日が沈んで寒くなったのでカヤックは終了です。

続きまして、夜の部はじめましょうかっw

 

焚き火するよw。

最近ハマっていたファイヤースターターでの火起こし。

今回はお友達ファミリーパパにお願いして写真に収めますw。

親沢公園キャンプ場でブッシュクラフト

 

ファイヤーっw

なんとか写真に収められました。

雰囲気伝わったかなぁw。

親沢公園キャンプ場でブッシュクラフト

 

でも着火出来ず。。。

結果、ガスバーナーで着火です(笑)。

やっぱりちゃんとフェザースティック作らんとファイヤースターターでの着火は無理なんだろうなぁ。

 

おなかも減ったので夕飯にします。

焚き火で遊んでいる間に夕飯作り。

作ったの撮り忘れた?!(汗)

確か、煮込みうどんだったはず。。。

それとシャリアピンステーキも作ったw。

親沢公園キャンプ場でキャンプの夕飯

 

テーブルの上が相変わらず雑然としてるのはご愛嬌ですなw。

 

薪ストーブのチョッパープロトタイプはこんな感じです。

親沢公園キャンプ場でキャンプの夕飯※夜景モードっていう合成写真だった気がします。

 

テーブルはこんな感じです(笑)

WINGED WHEELも頑張ってますなw

親沢公園キャンプ場でキャンプの夕飯※夜景モードっていう合成写真だった気がします。

 

キッチンです。

親沢公園キャンプ場の夜※夜景モードっていう合成写真だった気がします。

 

写真見て思ったんですが、皿あり過ぎ。

っていうか持ってき過ぎなんでしょうね。

あるからどんどん使っちゃってテーブル皿だらけみたいな(汗)。

んー。

持ってく皿、減らします!。

無きゃ無いで工夫しましょう!。

皿が減ればもう少しスッキリするでしょ!。

大皿3枚、取り皿1人1枚を目標!。

と、今、自分に言い聞かせてます(汗)

 

ナチュログ写真部部活、やりますかw。

曇りで星空はかなり厳しい状況ですが、いつもの如く、部活始めます。

ベタですね、夜のテントとタープ。

親沢公園キャンプ場の夜

親沢公園キャンプからの夜の涸沼

 

やっぱ星出てないなぁ。。。

そして雲も良い感じじゃないから流れる雲の風景も撮れない。。。

親沢公園キャンプからの夜の涸沼

 

オクタゴンと涸沼。

まー、まーかなぁ。

親沢公園キャンプからの夜の涸沼

 

ん~、微妙。。。

親沢公園キャンプからの夜の涸沼

 

こっちも微妙。。。

親沢公園キャンプからの夜の涸沼

 

以上、部活終了~。。。

寝よ。。。

 

朝だよぉ~w。

7時ぐらいです。

薪ストーブに火入れます。

親沢公園キャンプ場で薪ストーブを楽しむ

 

ん?!、モグラでしょうか?!

薪ストーブで暖かかったのかなぁw。

親沢公園キャンプ場でもぐら?!

 

昨日のあまりが朝ごはんですw。

親沢公園キャンプ場で薪ストーブを楽しむ

 

そして、今日の天気はというと。。。

雨で御座います。。。

親沢公園キャンプ場で雨が降ってノースイーグルオクタゴンが濡れる

 

涸沼も対岸が見えんです。。。

親沢公園キャンプ場で雨。

 

オクタゴンもビショビショ。

あーあ。

親沢公園キャンプ場で雨が降ってノースイーグルオクタゴンが濡れる

 

でも娘は比較的元気で御座います(笑)。

親沢公園キャンプ場で雨が降る

 

お友達ファミリーはバウルーでホットサンド作ってくれました!。

うちはホットサンドメーカー持ってないので憧れのホットサンドです(笑)。

親沢公園キャンプ場での朝ごはん。

 

こちらはLODGEのスキレットで炒め物です。

親沢公園キャンプ場での朝ごはん。

 

うちはfamの付録でパンを炙りますw。

親沢公園キャンプ場での朝ごはん。

 

ホットサンドも炙ったパンも美味しかったです。

おなかもいっぱいになったところで、さー、カヤックでも。。。

 

雨なのでカヤック出来ませ~ん。

雨、止みませんね。。。

ちょっと小降りにはなったんですけど。

雨の中の親沢公園キャンプ場でのキャンプ

 

仕方なく片付け出来る物から車へ持っていきます。

レイトチェックアウトにしてるので時間はあるんですけどね。

雨の中の親沢公園キャンプ場でのキャンプ

 

そんな感じで片付けしているとやっと雨が止みました。

でもご覧の通りびしょびしょですが。。。

雨の中の親沢公園キャンプ場でのキャンプ

 

子供たちは雨でも遊んでましたが、やっぱり降ってない方がいいよね。

雨上がりの親沢公園キャンプ場。

 

ようやく日も出てきました~。

この時点で14時ぐらい。

カヤックはもう仕舞っちゃったんですよ。

でも昨日沢山やったからな。

来年また楽しみましょうw。

雨上がりの親沢公園キャンプ場と涸沼

 

陽の光が良い感じです。

これが朝だったら良かったなぁ。

雨上がりで日が出てきた親沢公園キャンプ場。

 

あ、そうそう。

親沢公園はラムサール条約登録地だそうです。

ラムサール条約(ラムサールじょうやく、英:Ramsar Convention)は、湿地の保存に関する国際条約。水鳥を食物連鎖の頂点とする湿地の生態系を守る目的で、1971年2月2日に制定され[条約 1]、1975年12月21日に発効した。
1980年以降、定期的に締約国会議が開催されている。

引用:ラムサール条約 – Wikipedia

 

有名なのかな?!

親沢公園キャンプ場の看板

 

最後に良さげなロケーションをもう一度w。

折角日が出たので、帰る前写真撮っとかないと。

まだちょっと日が高いですけど夕日になる前の太陽と涸沼です。

いや~、良いw。

次回はここにテント張ろ(笑)

雨上がりで日が出てきた親沢公園キャンプ場。

 

こちらはうちのテントがあったところの近所です。

ここも良かったですね。

雨上がりで日が出てきた親沢公園キャンプ場。

 

ここは岩場の手前、管理棟の前辺りです。

もちろん、ここも良いですよw。

雨上がりで日が出てきた親沢公園キャンプ場。

 

2017年最後のカヤックキャンプは2日目が雨にやられましたが親沢公園キャンプ場、涸沼という良ロケーションのおかげでとても楽しむ事が出来ました。

もう1つのカヤックキャンプが出来る「広浦公園キャンプ場」も気になるので次回はなんとも言えませんが涸沼はまた来ると思います。

だってめっちゃロケーションが良いんだもん(笑)

親沢公園キャンプ場の入り口

 

 

 

 

あ、忘れた。

今日でのんびりアウトドアが引越しして1年が経ちましたw。

1年間、ありがとう御座いました!。

これからもよろしくお願い致しますw。

こちらに関しては後日改めて記事に、出来るかなぁ?!(汗)

 








にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ

『この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます』



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

筆者

taku-c
2015年春に初キャンプに連れて行ってもらい…
秋にテント買って…
翌年カヤック買って…

娘とかみさんと家族3人のんびり?!
道具の自作もちょいちょい?!
少しづつですがアウトドア始めましたw。

キャンプなどのアウトドア情報、体験談などのんびり書いてみようと思ってまーす。

コメント & トラックバック

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんにちは。
    良い感じのカヤックキャンプですね。
    いいなぁ、カヤックやってみたいです。

    しかし、オクタゴンって大きいですね。
    決行最強のグルキャン宴会幕かもしれないです(笑)

    • zero21keiさん

      コメントありがとう御座います~!

      ここはホント、当たりだと思いますw。
      カヤック無くても湖畔でのんびりは癒されますねぇ~。
      どっかでカヤックキャンプやりましょうよ(笑)

      そして、オクタゴンですねw
      写真でああやって横からコットンワンポールと並ぶとデカさが分かりますね。
      そこそこ大きいのが宴会には向いてそうではありますw。
      あ、近々キャンプするんですがその時はカンガルースタイルでいってみようかと思ってるんですよねぇ~。
      大きさ的にもカンガルー良さげだし(笑)

  2. こんにちは(^ ^)

    ベタ凪の湖でカヤック、良いですね!
    これは初心者でも楽しく漕げそうですね。
    これはいつかやってみたいですね〜。
    意外と、と言ったら地元の人に失礼ですけど、景色最高ですねw

    料理と居並ぶ色とりどりのランタンなど、
    今回もキャンプ欲を掻き立てる写真ばかりですw

    • みーこパパさん

      コメントありがとう御座います~!

      べた凪カヤック良かったですよ。
      すーっと進んでいくカヤックが気持ちいいんですよね~w。
      是非、体験してみて下さい!
      そして、もちろん景色も文句なしですw!。

      なんか、この時は久しぶりにWINGED WHEEL出した気がします。
      出すのメンドイですけどやっぱり雰囲気は良いですよねw。

  3. こんにちは(・ω・)

    静かな湖をカヤックで進む、楽しそうです(*´ω` *)
    夜の部活動は撮影対象に苦労したんですか
    ロケーション的に曇りだとポイントが難しいですね
    ここのキャンプ場は昼間の方が撮影には良さそうです

    焚き火は松ぼっくり&ファイアスターターで! ……点かず(´・ω・`)
    まぁ道具はなんであれ結果火が点けばよしってことですよね(笑
    薪ストーブでぬくぬくな中にはモグラさんもお邪魔してきたようで(笑
    しかし中の写真みると本当広いですねΣ(・ω・ノ)ノ

    • いたちさん

      コメントありがとう御座います~!

      今回は良い写真が撮れませんでしたが、
      天気が良ければいいのが撮れそうな気もしますよ。
      月が出てれば湖面に映る月とかw。

      ファイアスターターは中々ハードルが高いっすw
      100発100中ってならないですね~。

      オクタゴンはやっぱりデカいですよねw。
      これでもメーカー推奨は「3~4人用」なんですけどね(笑)

コメントはこちら

*

Return Top