行ってきました!森のまきばオートキャンプ場♪-前編-

森のまきばオートキャンプ場でキャンプ、テント設営
Pocket

2017年キャンプシーズも始まりました。

前回は近所にてデイキャンプでしたが今回はちょっと遠出。

いや~、久々の泊り。
千葉房総の「森のまきばオートキャンプ場」で1泊します。

では早速 ♪


 

全部で2話です。

 

 

 

2017/3/25(土)~26(日)

3月も終わりの週に千葉房総の袖ヶ浦にある

「森のまきばオートキャンプ場」

で1泊2日でキャンプに行ってきました!

泊りは久しぶり~w

 

森のまきばオートキャンプ場

都内からも東京湾アクアラインで直ぐの場所にあるキャンプ場

知っている方も多いのではないでしょうか。

自分は知らなかったです。。。(笑)

ですが、知り合いのブロガーさん達が行かれていたので知りましたw。

キャンプ場の詳細については他のブロガーさん達が詳しく解説しているので詳しくはここでは割愛w。

ざっくりこんな感じです。

お泊り
チェックインは10:00~16:00です。
チェックアウトは17:00です。

テント1張りタープ1張り 3~5名 ¥5,400

AC電源¥1,050(追加料金)

AC電源には限りがあるので予約時に要確認ですね。

場所はここです。
房総の海沿い側ではなく内陸よりの場所にあります。

森のまきばオートキャンプ場

 

当日、9:00にスーパーにて待ち合わせ

「森のまきばオートキャンプ場」のチェックイン時間が10:00からなので今回のキャンプの参加者との待ち合わせと食材の調達の為、スーパーで待合せをしました。

ちなみに今回のキャンプの参加者は筆者ファミリーとキャンプ師匠のmolamolaさんファミリーの2家族になります。

待合せ場所兼、食材調達のスーパーはここ

VERY FOOD 尾張屋 横田店

森のまきばオートキャンプ場の近所のスーパー尾張屋

 

「森のまきばオートキャンプ場」の近所、手前にあります。
このスーパーからキャンプ場までは10分もかからないくらい。
品ぞろえも悪くなく、比較的安いスーパーでした。

買物も済ませたので早速キャンプ場へ

 

「森のまきばオートキャンプ場」へ到着~

着きました。
「森のまきばオートキャンプ場」

森のまきばオートキャンプ場の入り口

 

ここが受付になります。

受付を済ませてサイトへ向います。

利用するサイトはフリーサイトで電源なしサイト。
電源サイトは予約がいっぱいだったんですよねぇ~

森のまきばオートキャンプ場の受付

 

サイトはここ!

色々と話した結果。。。ここに決定

サイロがある方になりました。
電源サイトの直ぐ下側ですね。

森のまきばオートキャンプ場でキャンプの風景

 

坂の下を見るとこんな感じです。

森のまきばオートキャンプ場でキャンプの風景

森のまきばオートキャンプ場でキャンプの風景

 

車は木の脇に止めてと。

森のまきばオートキャンプ場でキャンプの風景

 

良い景色ですねぇ~
子供達は既に遊んでますっ、気持ちがいいですw。

森のまきばオートキャンプ場でキャンプの風景

 

設営~!

荷物をせっせと車から降ろして。
今回のキャンプは「初」が多いです(笑)
オフシーズン中に色々やってたからねw。

森のまきばオートキャンプ場で設営中

 

初キャンプのサンエムさんw!

「草原のサンエム」(笑)
サンエムは草原でも絵になりますねぇ~

過去記事:【リライト】ポチっとなぁ…… サンエム ストーブ~♪

森のまきばオートキャンプ場に持ってきたサンエムストーブ

 

初キャンプのショックレスハンマーw

これは前回のデイキャンでペグハンマーが壊れたので新しく買ったペグハンマーです。
ショックレスハンマーにしました。
前から欲しかったんですよね!

使った感想は。。。
跳ね返りも殆どなく、打撃力もあり使いやすい!
ショックレスハンマーのレポは後程記事にしますねw。

ショックレスハンマーでペグを打つ

 

「Coleman ジョイントフラップフォーリッ​ジドーム 」

こちらも初キャンプ(笑)

Colemanのテントとスクリーンタープとを繋げる為の連結部分です。
ノースイーグルの「前室」または「ひさし」として使用します。
詳細は記事として後程アップしますw。

森のまきばオートキャンプ場でキャンプ、テント設営

 

まだまだあるんですねぇ~(笑)

 

 

ケロシン仕様 Coleman ツーバーナー413H

こちらも初泊りキャンプ!
ま~、ちょいちょい使ってますけどねw。

過去記事:【リライト】コールマンツーバーナーでソロデイキャンプ?!

それだけではありません!。

実はこのColeman ツーバーナー413Hは通常ホワイトガソリン仕様なんですが、ケロシン仕様にカスタマイズしてあります、いつの間にか(笑)

そう、ケロ化413Hとして初キャンプ!
こちらも詳細は後程記事にw

colemanのツーバーナー413Hでホーローのやかんを使ってお湯を沸かす

 

78プラドと自作タープの連結

こちらはかみさんからの依頼で、初車とタープを繋げてみましたw。

ん~、こちらは思うようにいかないですなぁ~
色々考えなくてはいけない部分があります。

過去記事:【リライト】コットンタープ!! 自作~

78プラドにスクエアータープを付けてみる

 

 

とまー、初めてが沢山の今回のキャンプ。
大体設営が完了で~す。

森のまきばオートキャンプ場でキャンプの風景

 

いや~、ロケーションい~なぁ~
草原大好きw

森のまきばオートキャンプ場でキャンプの風景

森のまきばオートキャンプ場でキャンプ、テント設営

森のまきばオートキャンプ場でキャンプ、テント設営

 

お昼の準備です~

うちはウインナーをフライパンで焼く!

colemanのツーバーナー413Hでウインナーを焼く

 

ケロ化した413Hは慣れないと直ぐ赤火になるなぁ~

colemanのツーバーナー413Hでウインナーを焼く

 

molamolaさんたちはうどんを作ってくれてます。

colemanのツーバーナー413H

 

ウインナーも焼きあがりましたw。

キャンプでウインナーを焼く

 

そうそう、molamolaさん家からこんなの頂きましたw

「千葉×ローカルエナジー」

明日の帰りに飲みながら帰りますねw。

千葉のローカルエナジードリンク

 

テントの方も見てみましょうw。

こちらでも初がありますw。

LOGOSのエアーベットをmolamolaさんから借りてみました!。

ノースイーグルのコットンワンポール300にLOGOSのエアーベットとサンエムストーブを入れてみる

 

サンエムも初のテントイン!

ノースイーグルのコットンワンポール300にLOGOSのエアーベットとサンエムストーブを入れてみる

 

ノースイーグル コットンワンポール300ではエアーベットがちょーぴったり(笑)。

ノースイーグルのコットンワンポール300にLOGOSのエアーベットを入れてみる

ノースイーグルのコットンワンポール300にLOGOSのエアーベットとサンエムストーブを入れてみる

 

とりあえず、サンエムここに置いてみてとw。

ノースイーグルのコットンワンポール300にLOGOSのエアーベットとサンエムストーブを入れてみる

 

それと電源サイトではないので寒さ対策として「銀シート」も。
エマージェンシーシートですね。

これ2枚、中央のポールを挟んで左右に敷いてます。

 

 

Colemanジョイントフラップフォーリッ​ジドームを使った前室。

荷物も寄せてみました。

ノースイーグルのコットンワンポール300にコールマンジョイントフラップフォーリッジドームを付ける

森のまきばオートキャンプ場でキャンプの風景

 

この前室。
かみさんにちょー不評(汗)

隙間が大きい!
間口がデカすぎる!
しまいには要らないだろ~!と。。。(汗)

初日からひどい言われようです。。。

ノースイーグルのコットンワンポール300にコールマンジョイントフラップフォーリッジドームを付ける

 

ん~、確かに隙間はねぇ~(汗)
2軍落ちになるのかなぁ~(涙)

結構気に入ってるんですけどね。。。

ノースイーグルのコットンワンポール300にコールマンジョイントフラップフォーリッジドームを付ける

 

とテント周りを見たところでお昼を食べました。
写真撮り忘れたw。

 

テント内でちょっとまったり♪

食事後はうちのワンポール内でまったり♪
これやりたかったんだよなぁ~

サンエムに火を入れて。

ノースイーグルのコットンワンポール300にLOGOSのエアーベットとサンエムストーブとドッペルのコットを入れてみる

 

左側のコットもmolamolaさんからの借り物
コットの使用も初ですw!。

ノースイーグルのコットンワンポール300にLOGOSのエアーベットとサンエムストーブとドッペルのコットを入れてみる

 

子供達は外で遊んでますw。

森のまきばオートキャンプ場でキャンプの風景

森のまきばオートキャンプ場でキャンプの風景

 

バット持って何やってるんだろうねw

森のまきばオートキャンプ場で遊ぶ

森のまきばオートキャンプ場で遊ぶ

 

子供達もひとしきり遊んだ後はテント内でおやつタイム
写真が無いですがポップコーンを幕内で食べてましたw。

このちょいグランピング?!
みたいな雰囲気好きっすw。

このエアーベットにはかみさんと娘が。
手前のコットは自分が。

良さそうなら購入になるかなぁ?!

それにしても、サンエムもあるからポカポカでちょー快適ですw。
やっぱサンエム良かったわ~
外に出たくな~い(笑)

ノースイーグルのコットンワンポール300にLOGOSのエアーベットとサンエムストーブとドッペルのコットを入れてみる

 

もちろん、一酸化炭素警報機も持ってきてますよ。
コットの下と中央のポールに設置。
テントの出口もちょっとだけ開けてあります。
※左右出口を直径15cmぐらい
※ストーブインは自己責任でお願いしますね。

ノースイーグルのコットンワンポール300にLOGOSのエアーベットとサンエムストーブとドッペルのコットを入れてみる

 

コット寝初ですよぉ~
寝るのが楽しみw

ノースイーグルのコットンワンポール300にLOGOSのエアーベットとサンエムストーブとドッペルのコットを入れてみる

 

まったりした後は夕飯の準備。
シャリアピンステーキを仕込んどきますw。

森のまきばオートキャンプ場でシャリアピンステーキを作る

 

長くなってきたのでこのへんでw。

つづく。。。

行ってきました!森のまきばオートキャンプ場♪-後編-

 

 

PS.
いや~、年度末で忙しくてブログの更新が進まない、進まない(汗)
久しぶりの泊りキャンプで疲れてるってのもあるかも。。。
後編も頑張らねばw



にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ


『この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

6件のコメント

  1. こんにちは!
    オフシーズンの間にもの凄いバージョンアップしてますね〜。
    グランピングじゃないですか(笑)
    底冷えにはエアマットが最強ですから、これがあれば、サンエムと合わせて冬キャンも怖くないですね。
    草原の赤いサンエムが誇らしげでカッコイイ(笑)

    今回、単体の前室として不評だったコールマンのジョイントですが、今後「シェルター」をゲットしたときに、テントとの連結に威力を発揮しそうです。

    もしくは、雨の日に、リビング用のタープとテントとの間に使うのも良いかもしれないです。
    (テントにタープ被せると、リビング狭くなっちゃうので)

    1. zero21keiさん

      コメントありがとう御座います~!

      自分はテント内にストーブとコットかエアーベットがあればグランピングって思ってるんで、
      その判断んもどうかと思いますが、いやいや、めっちゃ快適でしたよw
      サンエムも初キャンプ出来たし(笑)

      Colemanのジョイントですが仰るとおりシェルターとの連結を視野にチョイスしましたw。
      が、散々な言われようでしたね(汗)
      でも実はこの後汚名挽回の機会が。。。(笑)

      >もしくは、雨の日に、リビング用のタープとテントとの間に使うのも良いかもしれないです。
      たしかに!、これもいいかもですね~

  2. こんにちわ
    413H、調整バルブ付近にレバーが有るでしょ。
    点火時は上むきで炎が安定したら下向きにして使います。
    これはバイクのチョークレバーみたいなもので、空燃費を調整します。

    エアベットってどうも苦手でコットにしちゃうんですけど良いですか?

    1. A-GARAGEさん

      コメントありがとう御座います~!

      流石ですねw、あの写真だけで問題点を!
      実はこの後色々やってみてあのレバーの意味を知りました(笑)
      炎が安定したらレバー下向きにしてバッチリでしたw!。

      >エアベットってどうも苦手でコットにしちゃうんですけど良いですか?
      どちらも初だったんですが、エアーベットの場合、1人であればいいのでは?!
      と思いましたね。
      かみさんと娘が寝たんですが沈み込むので2人だと寝づらいらしいです。
      自分は1人で寝る分にはどっちもアリかな~
      でもエアーベットのゴージャス感が好きかもですw。
      あ、エアーベットのボコボコしたくぼみがダメだな~ともかみさんが言ってました。

  3. こんばんは〜

    解放感がある原っぱのキャンプは、林間とはまた違った楽しみがありますよね。
    さらに初物が多いときのドキワク感が記事から伝わってきます(笑)

    それにしても森まき、空いてますね〜
    ほぼ平坦な「ヒルズ族」ポジションに陣取ってられるじゃないですか。
    エアーベッドも加われば、まさにグランピング!

    日の出、見れたのかな〜?

    1. Egnathさん

      コメントありがとう御座います~!

      原っぱやっぱり好きですねw。
      今回は初物が多すぎてキャンプ中はいつもより落ち着きが無かったと思います(笑)
      そして、「ヒルズ族」。
      Egnathさんが良いって書いてたとこどこだっけ?!と思っているうちに場所が決まってたんで残念かと思ってたんですが、いい場所取れてたみたいですね(笑)
      エアーベット&コット&ストーブは。。。極楽ですねぇ~w

      日の出?!。。。ん~、ん~、あ、雨降ってたからぁ~。。。(汗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。