薪ストーブの煙突は憧れの『巻き煙突』にチャレンジ!

薪ストーブのチョッパープロト用の巻き巻き煙突を組み立てる
Pocket

薪ストーブのチョッパープロト。

買ったのはいいけど、全然準備が進んでなかったんですが、

やっと重い腰を上げて煙突の準備が出来ました!。

憧れの『巻き煙突』!?

では早速っ!


 

薪ストーブの準備

 

 

うちの薪ストーブのチョッパープロト

久しぶりの薪ストネタですw。

今年の5月に買ってから。。。ほぼ何もしていない(汗)。

今や、4面チョッパーは廃盤で売り切れで、現行版は3面チョッパーになってます。

 

 

いやいや、作業はしていなかっただけで、色々と調べたり、考えたりしてたんですよ。

その1つ、煙突がようやく形になりました。

 

そう、憧れの『巻き煙突』。

有名どこはやっぱりホリデーロードさんのFb.ストーブ・NEOですかね!
※NEOになってましたw。

ホリデーロードの新ストーブ、Fb.ストーブ・NEO

※引用:ホリデーロードHP Fb.ストーブ・NEO

※ん~、やっぱりめっちゃカッコいい。。。デカガラスいいなぁ。。。

 

快速旅團さんからも巻き煙突が出てるんですね。

 

 

そんな巻き煙突にチャレンジすべく材料探しに色々と物色。。。

 

 

ステンレスバネ材 SUS304 csp-1/2H

中々素材が分からなくて。

あと、売ってないんですよねぇ~。

取り扱っててもお見積りはお問い合わせ下さい系だったり。

何件か電話でも問い合わせてみたり。

法人OKで個人は販売しませんとか(汗)

なんとか良さげなの見つけました。

 

SUS304はステンレスって事で、

csp-1/2Hはバネ材でバネの強さを示してるとか。

あってるかな?!w。

 

色々なブログも参考にさせて頂きました。

 

そして、たどり着いたのは楽天(笑)

厚み0.1㎜の定尺サイズで320mm × 1000mm。

楽天はなんでも売ってますな、助かる~w。


薪ストーブ用の巻き巻き煙突の材料が届く

薪ストーブ用の巻き巻き煙突の材料を開封

薪ストーブ用の巻き巻き煙突の材料、ステンレスのバネ鋼

 

先ず、ステンレスのバネ材はこれで準備出来ました。

続いて、

 

メタルバンドORBIT

巻き煙突を止める為のメタルバンドです。

メーカーはORBIT。

メタルバンド専門の会社なのかなぁ。

なんか、音楽のバンドの話みたいですねw。

金属バンドメーカーORBIT

 

モノタロウさんで購入しましたw。

1つ¥263円で安かっただけなんですけど、今は売り切れですね。

ちなみにネジも含めフルステンで、この大きさで、この値段は安いんじゃないかなぁ。

 

以上で材料が揃いましたぁ。

って、5月の段階で既に材料揃ってたんですけど、

組み立ててなくて(汗)

 

巻き煙突を組み立て見る。

ようやく巻き煙突を組み立てる時が来ました!。

ステンレスバネ材とメタルバンドを用意して、

薪ストーブのチョッパープロト用に巻き巻き煙突

 

くるくるっと。

メタルバンドは3ヵ所。

薪ストーブのチョッパープロト用の巻き巻き煙突を組み立てる

 

メタルバンドいい仕事してますね、なんて(笑)

薪ストーブのチョッパープロト用の巻き巻き煙突を止める金具

 

薪ストーブ チョッパープロトは元が106mmの煙突なんですが、80mm煙突で使うので異径レジューサーを付けます。

薪ストーブのチョッパープロトに煙突を付けてみる

 

あと、巻き煙突同士をつなげるのに通常の80mm煙突を使う事にしました。

なんですが、これがちょっと長いんですよね。

なのでカット。

薪ストーブのチョッパープロトに煙突が入らないので短くカット!

 

カットすると延長用80mm煙突が薪ストーブ チョッパープロトの中に入ります。

これ、カットしないと入らなかったのでカットして良かったw。

薪ストーブのチョッパープロトに煙突やら煙突支えやらぴったり入る

 

そんな感じで、延長用80mm煙突と、巻き煙突と、異径レジューサーを付けたところです。

薪ストーブのチョッパープロト用の巻き巻き煙突を組み立てる

 

巻き煙突の隙間です。

そんなでもなさそうだから煙は漏れないと思うんだけどなぁ。。。

薪ストーブのチョッパープロト用の巻き巻き煙突を組み立てる

 

漏れたらどうしよう(汗)

火入れで確かめてみるしかないですね。

薪ストーブのチョッパープロト用の巻き巻き煙突を組み立てる

 

出来た煙突を薪ストーブのチョッパープロトに付けてみるとこんなです。

てっぺんには80mm用の笠も付けてあります。

とりあえず、1m分ですが、いいんじゃないですかねw。

流石にここでは火入れは出来ないので、今日はここまで。

巻き巻き煙突と薪ストーブのチョッパープロト

 

丸めた煙突です。

これで1m×3つ分。

横引きする予定なので巻き煙突は3m分あります。

巻き煙突の積載能力は凄いなw。

薪ストーブのチョッパープロト用に巻き巻き煙突

 

 



にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ


『この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

8件のコメント

  1. こんばんは〜

    煙突も自作ですか。やりますね(笑)

    スキマは全く問題にならないですよ〜
    私はもう少しテントへのインストール方法をお手軽&強固にしようと模索中です。

    しかし、こんな時に限って台風接近中(泣)

    家族からは出撃見合わせ要求が出ています…トホホ。

    1. Egnathさん

      コメントありがとう御座います~!

      巻き煙突こんなのになりましたw
      隙間大丈夫なんですね、ちょっと安心です(笑)

      インストール方法ですか。。。
      幕除け、まだ定まらないですよ(汗)

      台風タイミング悪いですね。
      あ、雨の場合、上に出した煙突穴ってどうなっちゃうんでしょうか?!
      ちょっと気になりますw

  2. 304のCSPとはマニアックな材質ですね〜
    0.1mmとはうっかり手でも切りそうですが、大丈夫でしたか?

    チョッパープロトタイプ、超いいですね
    私も欲しかったですが、高くて断念しました
    やはり煙突は全部中に入れたいですね

    1. しくさん

      コメントありがとう御座います~!

      確かにマニアックな材質ですねw
      自分も初めて知りました(笑)
      0.1mmは気をつけないと手を切りますね。
      横にシャッととか(汗)

      今回の巻き煙突で煙突は全て中に格納出来ました!
      薪スト自体がデカいから少しでも積載に優しくしないとですね(笑)

  3. 巻き煙突を自作するとは流石です。
    横引きしたら完成ですね。

    そういえば、薪の方はどうするのでしょう?
    キャンプ場で買うとほとんど切らないと入らないですよね?

    1. zero21keiさん

      コメントありがとう御座います~!

      やっと煙突が形になりましたw。
      横引きも出来たので記事にするだけです(笑)

      >キャンプ場で買うとほとんど切らないと入らないですよね?
      え、(汗)
      真っ直ぐだと37cmぐらいの薪なんで厳しそうですが、
      ななめにすれば奥行48cmぐらいあるので42,3cmぐらいならいけるんではって思ってます。
      これだとキャンプ場調達は厳しいっすかね。。。(汗)

      ん~、このぐらいのを買っといて持っていくか。。。

      ですか。。。

  4. こんにちは(・ω・)

    既製品ではなくイチから作る、というか素材から集める、素晴らしいです(*゚ω゚ノノ゙☆

    漠然と薪ストーブ欲しいなぁと考えつつ、詳細を調べていなかったんですが
    煙突の収納が結構ネックになったりするんですね(`・ω・´)φ
    くるっと巻いてセット、さらにクルッと巻いてお片付け、巻き煙突って収納性抜群でいい感じですヽ(=´ω`=)ノ

    1. いたちさん

      コメントありがとう御座います~!

      いやいや、買うのが一番正解ですよw
      クオリティもしっかりしてるし。
      でも作るのって楽しいんですよね(笑)

      煙突の積載はまだ経験した事が無いですが、
      かなり圧迫しそうだったんで思いきって巻き煙突に手を出してみました。
      ホント、巻き煙突の積載能力は凄いっすね!
      初めに考えた人って天才ですね(笑)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。