シグマ(SIGMA) art 18-35 F1.8 DC HSMをEOS M6に取り付け。

カメラ / 写真

遂に明るいズームレンズ! シグマ(SIGMA) art 18-35 F1.8 DC HSM。

投稿日:

憧れのf2.8通しの明るいズームレンズ。

そしてさらにそれを上回るf1.8通しのズームレンズ!。

単焦点レンズ並?!

気になりますねぇw。

では早速っ!


 

レンズ購入レポ。

 

 

遂に明るいズームに手を出す。。。

以前から良いと聞いていた明るいレンズ。

筆者としても単焦点ではありますが、EF-M 22mm f2と

 

EF 50mm f1.8 の2つを持っています。

 

でもズームが出来るの持ってなかったんです。

もちろん、気になるレンズはあったんですよ。

有名どころとして、タムロン(TAMRON)のレンズで

 

シグマ(SIGMA)でこれとか。

 

ズーム全域でf2.8の明るさ。

でも気になる点もあって踏み切れずにいました。

それはネットで見た「ズームより単焦点の方が綺麗に写る」という内容の記事。

そんなにレンズばっかり買ってる訳にもいかないし失敗したくないし。。。

ならば、お店の店員さんにでも聞いてみるしかないなぁ。

って事で、仕事終わりにちょくちょくヨドバシカメラに通っては店員さんに色々と聞いてきました。

taku-c(筆者)
単焦点とズームで画質って変わりますか?!
店員さん
単焦点よりズームの方が解像度(画質)が落ちますよねぇ。

 

taku-c(筆者)
なるほど。やっぱり画質が下がるのかぁ

 

taku-c(筆者)
EF-M 22mm f2とEF 50mm f1.8を持ってるんですが、タムロンとかシグマの17-50mm f2.8と比べると解像度(画質)って下がりますかねぇ?!
店員さん
試した事はないですけど下がるでしょうね。
やっぱり単焦点の方が良いと思いますよ。

 

taku-c(筆者)
ん~。

やっぱり解像度(画質)下がるのかぁ。。。

ズームが付くのと引き換えに解像度(画質)を下げたくないしなぁ。。。

解像度(画質)が良いのが欲しくなって別の単焦点買う事になるのかなぁ。。。

 

などなど悩む、悩む。。。

 

taku-c(筆者)
EF-M 22mm f2とEF50mm f1.8より良いズームってないんですか?!

と尋ねると。。。

店員さん
あるけど高くなっちゃいますよね。
これとか、これとか◎△$♪×¥●&%#?!。。。

 

店員さん、諭吉さん10人以上の大台クラスを指さして説明してくれました。

色々と言われてよく覚えて無いんですけどね(汗)

taku-c(筆者)
やっぱり素人がそうそうに手を出すべきではないのかなぁ。。。

 

店員さん
これなんかも良いレンズですよ。
このレンズは凄く明るいんですよ!。
ズームなんですが、単焦点レンズ並の綺麗さです。
難点は大きくて重いです。
値段はさっきの程、高くはないです。
でもちょっと高いですけどねw。

と言ってあるレンズを手に取り説明を初めてくれました。

 

『シグマ(SIGMA) art 18-35 F1.8 DC HSM』

そのレンズはシグマ(SIGMA) のプロダクト・ライン“Art”のレンズ。

 

明るさはf2.8通しのさらに上のf1.8通し!。

画質も単焦点並でEF-M 22mm f2やEF50mm f1.8より綺麗って言ってました。

これは気になる!(笑)

さっそく自宅へ帰って調べてみる事にw。

 

シグマ(SIGMA) のプロダクト・ライン

シグマのレンズは持ってないんですが3つのラインに分けられてるんですって。

それが “Contemporary” “Art” “Sports” の3つなんだとか。

 

“Contemporary”

最新のテクノロジーを投入、
高い光学性能とコンパクトネスの両立で、
幅広い撮影シーンに対応する
ハイパフォーマンス・ライン

Lens categories
標準ズームレンズ / 望遠ズームレンズ / 高倍率ズームレンズ など

“Art”

あらゆる設計要素を、最高の光学性能と豊かな表現力に集中して開発。高水準の芸術的表現を叶えるアーティスティック・ライン

Lens categories
大口径単焦点レンズ / 広角レンズ / 超広角レンズ / マクロレンズ / フィッシュアイレンズ など

“Sports”

高度な光学性能と表現力はそのままに、
撮影者の意図にダイレクトに応え、
高い運動性能を発揮するスポーティ・ライン

Lens categories
望遠レンズ / 望遠ズームレンズ / 超望遠レンズ / 超望遠ズームレンズ など

 

なるほどねぇ。

ちなみにお店で説明してもらった「シグマ(SIGMA) art 18-35 F1.8 DC HSM」は“Art”ラインのレンズになります。

“Art”ラインのレンズも色々とありましたが、f1.8通しのラインナップは現在は2つだそうです。

標準レンズと

 

望遠レンズ。

 

何日もかけて、結構悩みましたねぇ。

諭吉さん10人の大台ではありませんが、それでも1人、2人程度ではないですからねぇ(汗)

悩んだ挙句に出した答えはこちらです。

taku-c(筆者)
単焦点をいくつも買うかもしれないなら、そこそこのを1つ買った方が安上がりじゃないかなぁ。。。

 

シグマ(SIGMA) art 18-35 F1.8 DC HSM!

いってしまいました、やってしまいました(汗)

18-35mmなので、35mm換算で29-56mm。

そして、明るいw、f1.8通し!。

シグマ(SIGMA) art 18-35 F1.8 DC HSMの箱

 

レンズケースが付いてきます。

やっぱ、ちょっと高いとこういうのが付いてくるのかなぁ?!

シグマ(SIGMA) art 18-35 F1.8 DC HSMの説明書

 

レンズで御座います。

お店で持たせてもらってるので分かってますが、やっぱり重いw。

シグマ(SIGMA) art 18-35 F1.8 DC HSM本体

 

EOS M6 に付けました!。

シグマ(SIGMA) art 18-35 f1.8 はEFマウントなのでマウントアダプターが必要です。

なのでマウントアダプターをかませての取り付けです。

ん~。

レンズフードが付いているとは言えこのデカさは凄い(笑)

そしておもーいw。

ちなみに質量 810g。

シグマ(SIGMA) art 18-35 F1.8 DC HSMをEOS M6に取り付け。

 

今まではこんな感じのレンズでしたからねぇ。

EF-M 22mm f2(35mm換算 35mm)CANONのEOS M6ボディにEF-M 22mmのレンズを付けたところ。

EF-M 15-45mm f3.5-6.3(35mm換算 24-72mm)CANONのEOS M6ボディにEF-Mのレンズを付けたところ。

EF 50mm f1.8(35mm換算 80mm)EF50mm f1.8単焦点レンズをマウントアダプターを介してEOS M6に取り付け

EF-M 55-200mm f4.5-6.3(35mm換算 88-320mm)初めての一眼カメラ、ミラーレス一眼 CANON EOS M3 に望遠200mmを付ける

 

三脚にも付けてみました。

シグマ(SIGMA) art 18-35 F1.8 DC HSMをEOS M6に取り付けて三脚にセット

 

望遠レンズって感じになっちゃいましたねw。

ガチな感じがしますね!。

シグマ(SIGMA) art 18-35 F1.8 DC HSMをEOS M6に取り付けて三脚にセット

 

これからこのシグマ(SIGMA) art 18-35 f1.8 で沢山写真撮りますよぉw。

※ここまで揃ったらもうカメラのせいには出来ません(汗)

 

PS.
数日前が筆者taku-cの誕生日だったので誕生日ケーキを作ってもらいましたw。
それを、シグマ art 18-35 f1.8 で撮ってみましたよw。
レンズの参考になるかなぁ?。

35mm f2.8 SS1/400 ISO12502018年taku-cの誕生日ケーキ

35mm f2.8 SS1/400 ISO10002018年taku-cの誕生日ケーキ

35mm f1.8 SS1/400 ISO2502018年taku-cの誕生日ケーキ

 



にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ


『この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
taku-c

taku-c

2015年春に初キャンプに連れて行ってもらい… 秋にテント買って… 翌年カヤック買って… 娘とかみさんと家族3人のんびり?! 道具の自作もちょいちょい?! 少しづつですがアウトドア始めましたw。 キャンプなどのアウトドア情報、体験談などのんびり書いてみようと思ってまーす。

-カメラ / 写真

Copyright© のんびりアウトドア , 2018 All Rights Reserved.