1976’s OLD Coleman 275 ガソリンランタン。

1976's OLD Coleman 275 ガソリンランタンの全体像
Pocket

ツーマントルで400CP。

テーパーのかかったグローブでデカい図体のガソリンランタン。

ブラウンがトレードマークのColeman 275です。

メンテが必要なので、ずっと寝かせてました(笑)

では早速っw。


 

Coleman 275 ガソリンランタン

 

 

秘蔵のランタンが。。。

秘蔵と書きましたが、そんな珍しいもんでもないですw。

まー、うちにとっては秘蔵っていう意味でw。

Colemanの古いランタンです。

うちに来て2年?!

随分と寝かせましたね(笑)

出し惜しみしていた訳ではないのですが、使うにはメンテが必要でねぇ~。

取り合えず、3ヵ月に1度ぐらいのたまに出して眺めて満足(笑)。

みたいな事やってたら2年ぐらい経っちゃいましたw。

 

うちに来たのがColeman SPEED MASTER 500と同じタイミングです。

 

ebay見てたらつい魔が差したというか、なんと言うか(汗)

あ、あれですよ、あれw。

 

そんな感じで、ご紹介するランタンはこちらっ。

 

Coleman 275 ガソリンランタン 。

色々なブログでも取り上げられてますね。

コールマンのOLDなランタンです。

取り合えず、物見ますかw。

これです。

コールマンのランタンには珍しい?!ブラウンです。

火屋はプチプチ的なの巻いてますw。

1976's OLD Coleman 275 ガソリンランタン

 

ステッカーにはColemanの文字と型番の275が記載されてます。

1976's OLD Coleman 275 ガソリンランタンのロゴ

 

火力調整ノブです。

火力調整ノブのところに張られているステッカーが無いっ?!

1976's OLD Coleman 275 ガソリンランタンのバルブ開閉のステッカー跡

 

いやいや、経年劣化で取れているだけです。

後で貼り付けます。

新品だとクレームですけどねw。

これがOLDの醍醐味でしょうか(笑)

1976's OLD Coleman 275 ガソリンランタンのバルブ開閉を示すステッカー

 

ベンチレーターです。

このネジで外すことが出来ます。

傷もほとんど無く綺麗です。

1976's OLD Coleman 275 ガソリンランタンのベンチレーター

 

これがグローブ。

火屋ですね。

特徴的なテーパーがかかっているグローブなんです。

1976's OLD Coleman 275 ガソリンランタンのクリアグローブ

 

そして、残念ですがこのグローブはオリジナルではありません。

オリジナルはこんな感じのグローブでPYLEX製です。

ebay coleman 275
引用:ebay

 

オリジナルじゃないのでこういうの付けるのも良いかもですねw。

 

バーナー部分。

黒くなっているのは炎上の証?!

嫌な予感が。。。(笑)

1976's OLD Coleman 275 ガソリンランタンのバーナーフレーム

 

ポンプフランジャーです。

えー、圧がかかりませんw。

残念、メンテしないと灯りが付けれませんね。

だから、記事にもしないで寝かせてたんですけどねw。

どっかのタイミングで直しま~す。

1976's OLD Coleman 275 ガソリンランタンのポンプフランジャー

 

燃料キャンプです。

普通ですね。

1976's OLD Coleman 275 ガソリンランタンの燃料キャップ

 

年式は?!

1976年11月製ですかね。

1976's OLD Coleman 275 ガソリンランタンの底

 

年式、型式についてちょっと調べてみました。

こちらのサイトによると、

 

どうやら275は 275 と 275A の2種類あって、

2751976-79年275A1980-83年に製造していたとの事。

うちが持っているのは1976年製なので275になりますね。

御年41歳w。

 

そして月まで一致はしませんが、筆者のバースデーランタンになりますw。

いい年してバースデーランタンなんてねぇ(笑)

 

全体像です。

かなりでっかいですよ。

他にガソリンランタン持ってないので比較出来ませんが、でっかいですw。

程度は錆とか少ないので良い方だと思いますけど、実際に火入れしないとなんともいえないですよね。

あ、ポンプフランジャー直さんと火入れ出来ませんね。

明るさは400CPらしいので、めっちゃ明るいです。

目指せ、イカ釣り漁船(笑)

1976's OLD Coleman 275 ガソリンランタンの全体像

 

ランタンケースはクラムシェル。

これもOLDのランタンケースです。

型、大きさは違えど、シーズンランタンに付いてくるケースと同じ形になります。

1976's OLD Coleman 275 ガソリンランタンの収納用クラムシェル

 

こんな感じで275が収納されてました。

275のクラムシェルはシーズンランタンのクラムシェルよりデカいはず。

1976's OLD Coleman 275 ガソリンランタンの収納用クラムシェルに収納されている275

 

このクラムシェルは1977年1月製かな?!。

1976's OLD Coleman 275 ガソリンランタンの収納用クラムシェルの底

 

付属のフィルターファンネル(漏斗)。

OLDの漏斗ですね。

刻まれた刻印がカッコいいw。

このタイプはオークションでもお安く買えるみたいです。

OLD Colemanのアルミ製No.0ファンネル

 

デッドストックかなw?!

フィルターが綺麗でした。

OLD Colemanのアルミ製No.0ファンネル

 

以上、1976’s OLD Coleman 275 ガソリンランタンでした。

メンテして無事火入れが出来ますようにw。

ツーマントルの400CPが楽しみです。

そして、やっぱりでっかいなぁ~w。

1976's OLD Coleman 275 ガソリンランタンの全体像

 

追記:

サーバ障害でつながらんじゃないか!

ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

 



にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ


『この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

14件のコメント

  1. はじめまして、いつも楽しく読ませて頂いております。

    私はコールマンのランタンを多数所有しており、
    自分で全分解・錆取り・レストアなどをしております。

    既にご存知かもしれませんが、275はバルブシャフトあたりに不具合が多いモデルです。
    それを改良したものが275Aとなる為、275は特に使用前の整備が不可欠となります。

    燃料漏れの危険性もあり点火直後に火達磨になるケースが多い為、
    ネットでお調べになってから整備された方がよろしいかと思い、
    コメントさせていただきました。

    ※他人様のブログを紹介するのもなんですが
    「275 コールマン 炎上」で検索すると出てくる
    「常三のブログ」が分かり易いかと思います。

    1. 通りすがりのコールマン好きさん

      初めましてw
      コメントありがとう御座います~!
      こんなブログですが読んで頂いてありがとう御座います!。

      おー、OLD Colemanのベテランさんなんですね!
      羨ましい限りですw。

      275の火だるま情報ありがとう御座いますw。
      こういう情報ってホント助かりますよね。

      「常三のブログ」さんのブログはこちらの記事ですかね?!
      最近、ちょくちょく見させて頂いてますw。
      とても参考になりますね!。
      https://ameblo.jp/status-007peapea/entry-11795282485.html

      昨夜、ちょうどバルブホイールのところの調整袋ナットを増し締めしたところでした。

      気になる事があって、
      「左開、中央閉、そして右に回すと、ガス抜きなのか?又ガスが噴出❗️
      来れを知らず、消火後ガス漏れそして又
      火達磨❗️実例多発❗️要注意❗️」
      とあるのですが、圧かけて空気の漏れる音を確認してみたら、うちの275は初めから
      左開、中央閉、右閉
      なんですよね。

      バルブホイールガイドとその後ろの真鍮のバネが組み合わさってない状態で右に回すと右でも漏れるんですが、バルブホイールガイドがしっかり組み合わさっている状態では右で漏れないんですよ。

      ちょっと調整しながらになるかと思いますが火だるま注意してみます!。
      整備後、また記事にすると思いますので、火だるまについてはお楽しみという事で(笑)。
      他に何か注意点があれば教えて頂けると助かりますw。

  2. こんにちわ
    テーパーグローブのランタンはカナダの621Bという550cpのランタンを
    持ってますが、このクリアなテーパーグローブも品薄で結構な価格しちゃうので割らないようにしたいですね

    とりあえず圧が掛からないというのはチェックバルブかなと思いますが、長時間未使用のままならボールが固着してしまってるのかもしれませんね
    外してパーツクリーナーで洗浄で復活する場合もありますよ
    EASY-LITEのランタンはバルブが通常と異なりますからこの辺の不具合があると厄介ですね

    1. A-GARAGEさん

      コメントありがとう御座います~!

      550cpのランタンは635ぐらいしか知らなかったんですが621Bっていうのもあるんですね!
      しかもブラウンw。
      うちのテーパーグローブは赤のコールマンなので当時もなんですよね?!
      白コールマンが現行でしたっけ?
      昨日知りました(笑)

      圧はポンプカップ取り替えたら直りました。
      まだ火入れしてないですが、チェックバルブとか大げさにならない事を祈りますw。
      ダメそうならパーツクリーナーでやってみますね。

      >EASY-LITEのランタンはバルブが通常と異なりますからこの辺の不具合があると厄介ですね

      まだまだ勉強中で良く分かってないので勉強しますっ(汗)

  3. こんにちは。

    あー、あれですか、あれ。
    うちにもあれがよく来ますw

    おー、275ですか。

    上の方もコメントされてますが、オールドコールマンを真面目に勉強?してきた時に、275は炎上多発の地雷的存在と教わりました(すいません、いきなりクサして )。
    ちなみに海外ではその茶色の見た目から「◯ソ」とも(汗)

    でも、手なづけて使用されてる方もおられるようだし、うん、takuさんなら大丈夫ですよ!(笑)

    1. Egnathさん

      コメントありがとう御座います~!

      おー、あれ良く来ますか。
      あれは何気に人気ですね(笑)

      275ご存じなんですねw。

      >275は炎上多発の地雷的存在と教わりました
      地雷なんですか?!、知らなかった。

      茶色の見た目から「くソ」ですかねw
      海外の人はなんて事を言ってるんでしょうかw。
      オサレな良い色ですよw。

      そんな素性はまーったく知らなんだですよw。
      ちょっと癖があるのに良く当たるんですよねぇ~
      手名付けて見せますっ(笑)

  4. こんばんは(・ω・)

    2年の沈黙を破り今! っといった感じですか(*´艸`)
    taku-cさんのバースデーランタンなんですか。.:*・'(*゚ω゚*)’・*:.。
    これは思い入れも一入、一生愛用しないとですね!
    さて、どんなメンテナンスをされたのかな+(0゚・ω・) +
    っと思ったら各部紹介で今回は終了とは焦らしますね(笑

    1. いたちさん

      コメントありがとう御座います~!

      >2年の沈黙を破り今!
      そんな大げさな感じじゃないですよw。
      なんとなくですw。
      でも一応、バースデーランタンなので大事にはしてますけどねw

      メンテはまだまだ、ちょっと触った程度ですよw。
      でも火入れしたいですよねぇ~。

  5. すごいの持ってらっしゃるのですね
    にしても、炎上の常習犯?ですか・・・(怖)

    ランタンケースがシーズンズランタンそっくりなのには驚きました
    やはり歴史あるメーカですな

    1. しくさん

      コメントありがとう御座います~!

      炎上の常習犯らしいですね。
      全く知らなかったですw。

      クラムシェルがケースのシーズンズランタンとはお仲間ですかねw。
      他にも200Aかな?!、これのケースもクラムシェルだったと思いました。
      コールマンは奥が深いですw。

  6. こんばんは(^ ^)

    茶色、あまり見ない色ですし悪くないと思いますw

    火だるまは恐いですね〜、でも先人たちの知恵がネットで見られて、
    自分でレストアして好調になったら…嬉しいですね!

    コールマンの火器はこういう所が素晴らしいですね〜
    taku-cさんのブログも、きっと後進の役に立つことでしょう!
    写真撮りながらの作業は大変でしょうが、レポの続き楽しみにしてます!

    1. みーこパパさん

      コメントありがとう御座います~!

      茶色良いですよねぇ~、自分も好きですw。

      火だるまは野外なら大丈夫でしょw。
      自宅の屋内だと怖いですけどね(笑)

      ガッツリレストアは疲れそうなので、ライトなレストアが希望なんですけどね。
      頑張って火入れまでもってきますw。
      レストア記事は比較的好きなので、なるべく役に立つ記事に仕上げたいと思います!。

  7. カッコイイですね~
    ただただ見惚れて、言葉も出ないですわ(^^)
    火が灯るの楽しみです!

    バースデーランタンも素敵ですね
    バースデーにキャンプでランタン灯っていたらまた素敵ですね~
    takuさんのブログはお宝ばかりです、目の保養・目の保養( *´艸`)

    1. ラララさん

      コメントありがとう御座います~!

      お宝?!、ガラクタ?!
      紙一重ですねぇ~w。
      只今は、火が付かなくて、メンテナンス中なのでガラクタかも(汗)
      晴れて直ればお宝に昇進ですかねw。

      バースデーにバースデーランタン付けるにはまだ時間があるので間に合いそうですが、
      やっぱり早く点灯したいですよねw。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。