【リライト】 サンエム ストーブ レストア~♪ タンクの錆びとり…

花咲かGタンククリーナー
Pocket

やっと、火入れまで終わりました(汗)。

このまま組みつけして終了となるのですがタンク内の錆びが気になるなぁ~…

ということで今回はタンク内の錆びとりをします。

では早速 ♪


※ナチュログ版のんびりアウトドア2016年12月29日投稿の「サンエム ストーブ レストア~♪ タンクの錆びとり…」のリライト記事になります。

 

series『サンエムストーブレストア』

 

 

メッキの時みたいにサンポールで…

とも思ったのですが防錆観点で面倒くさいので「花咲かG タンククリーナー」で処理します。

これ、錆びとりと防錆を1つでやってくれて実績も多数!
バイク、車のメンテでは王道のなんではないでしょうか!
※まさかキャンプブログで花咲かGを取り上げるとは(笑)

花咲かGタンククリーナー

 

横にメモリがあるのでこれを見ながら最大で20倍に薄める事が出来ます。

花咲かGタンククリーナー

 

お湯で薄めた方が効果が出るのが早いそうですよ。

サンエム養蚕ストーブに花咲かGタンククリーナーを入れる準備中

 

どーせならどぶ漬けw

花咲かGタンククリーナーにサンエム養蚕ストーブを漬ける

 

塗装面にも優しめ?!らしいです。

花咲かGタンククリーナーにサンエム養蚕ストーブを漬ける

 

これで2日ぐらい置いたかな。

花咲かGから出してよく水洗いします。

結果、全ては取れなかったですが
ある程度取れて、防錆も出来て、まー良しとしましょう(汗)
でも残ってんな…

花咲かGタンククリーナーにサンエム養蚕ストーブを漬けた後

花咲かGタンククリーナーにサンエム養蚕ストーブを漬けた後

花咲かGタンククリーナーにサンエム養蚕ストーブを漬けた後

 

最後にリンス用に再度、花咲かGを入れてシェイクw

サンエム養蚕ストーブに花咲かGタンククリーナーを入れる準備中

 

組みつけて、灯油入れて、燃焼漏れチェックして…

?!

あれ?!

底板濡れてるな?!
給油時に漏れたかな?

灯油拭いて…

あれれれれ?!(汗)

あー!!!

あぁ~~~…

 

灯油漏れてるぅ~(涙)

(ToT)/~~~
※漏れた灯油を拭いてたので写真がないです。。。

灯油が漏れたサンエム養蚕ストーブの底板

 

このあたりからのようです。。。(汗)

サンエム養蚕ストーブの燃料漏れの怪しい場所

 

このぽっちら辺

サンエム養蚕ストーブの燃料漏れの怪しい場所

 

ん、ん~

サンエム養蚕ストーブの燃料漏れの怪しい場所

 

 

どーする?!
どーするよ、俺!?

 

つづく。。。

 



にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ


『この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。