【リライト】サンエム ストーブ レストア~♪ 火入れ ~♪

【リライト】サンエム ストーブ レストア~♪ 火入れ ~♪

いや~、やっとここまで来ました(汗)

ついに『火入れ』

集中してやれば2、3日もあれば出来る作業なんですけどね~。
長い、長い(笑)

では早速っ♪








※ナチュログ版のんびりアウトドア2016年12月28日投稿の「サンエム ストーブ レストア~♪ 火入れ ~♪」のリライト記事になります。

 

series『サンエムストーブレストア』

 

 

前回までにタンク、底板の掃除は完了です。

サンエム養蚕ストーブの燃料タンクを掃除

 

で、今回仮ですが火入れをします!
交換した芯の具合も見たいし、そもそも一度も火付けてないしね(笑)。

パッキン付けずに芯調整器を仮セット。

サンエム養蚕ストーブの火入れの為に仮組

 

1/3ぐらい給油して
燃料漏れチェックと芯への灯油の浸透を待ちます。
燃料漏れは今の所なし。

サンエム養蚕ストーブの燃料タンクに灯油を入れる

 

芯を触って灯油で浸っていることの確認をします。

サンエム養蚕ストーブの火入れの為に仮組

 

何かあると危ないので窓際へ移動。
燃焼筒も準備。

サンエム養蚕ストーブを仮で火入れ

 

では…着火~!

おー♪(笑)

サンエム養蚕ストーブを仮で火入れ

 

燃焼筒を被せて…

サンエム養蚕ストーブを仮で火入れ

 

赤くなってきた(笑)

サンエム養蚕ストーブを仮で火入れ

 

芯最大の状態。
凄いな(笑)
まー、この状態では使わんからな。

サンエム養蚕ストーブを仮で火入れ

サンエム養蚕ストーブの燃焼筒

 

通常運転はこんな感じですかね?!

サンエム養蚕ストーブを仮で火入れ

今回はここまで(笑)
さー、次回はいよいよ…何でしょうね~(笑)

 

つづく。。。

 








にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ

『この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます』



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

筆者

taku-c
2015年春に初キャンプに連れて行ってもらい…
秋にテント買って…
翌年カヤック買って…

娘とかみさんと家族3人のんびり?!
道具の自作もちょいちょい?!
少しづつですがアウトドア始めましたw。

キャンプなどのアウトドア情報、体験談などのんびり書いてみようと思ってまーす。

コメントはこちら

*

Return Top